日本

新型コロナウイルス感染症(COVID 19)の影響で、施設の営業時間に変更が生じたり、休館となる可能性がございます。店舗によっては、最新の情報に更新ができてない場合があります。訪問の際にはご注意ください。

記事から探す

  • 必見!
  • トレンド
  • 使える!
  • ディープ
  • ハウツー

Visit Japan Webとは?日本への入国条件&手続きと国内の最新状況【2022年12月】

その他 観光・体験

日本だけでなく、世界各国でも行動制限などが解かれ、日常を取り戻しつつある今。2022年10月11日から入国者数の上限撤廃や自由な個人旅行の解禁、短期滞在のビザ免除など、水際対策が大きく緩和されました。円安の影響も受け、日本各地の観光地では、賑わいを取り戻しつつあります。当記事では、日本への入国条件や必要書類といった入国に関してや、入国手続等をオンラインで行えるウェブサービス「Visit Japan Web」、日本でのマスク着用状況や現在のコロナ感染者数など、訪日に際し知っておきたい情報を省庁発表などを元に説明します。 ※2022年11月7日時点の情報です main image:PIXTA

バーゲンも福袋も!2023年も見逃せない東京スカイツリー(R)お正月イベント

両国・東京スカイツリー(R) その他 エンターテインメント

東京での欠かせない観光スポットの一つである、東京スカイツリー(R)。年末年始を控え、この時期ならではの特別なイベントや企画がたくさん用意されています。 そこでこの記事では、東京スカイツリータウン(R)でお正月期間(2022年12月26日(月)~2023年1月9日(月・祝))に開催されるイベント、企画、買い物情報などをまとめて紹介します。 main image:©TOKYO-SKYTREE

極上の秋景色!部屋から紅葉を楽しめる絶景おこもり宿3選【東京近郊編】

箱根・小田原 旅館

世界中に樹木の種類はたくさんありますが、美しい紅葉が見られるのは落葉広葉樹だけといわれています。日本には多くの種類の落葉広葉樹が存在し、しかも単色な欧米の樹木と異なり、赤や黄色、オレンジ色などの多彩な紅葉が見られるのが特徴です。 日本の気候や水分量、温かい海岸線や地形が「世界一美しい」と呼ばれる紅葉を生み出し、10月下旬から11月は、外国人からも人気が高い観光シーズンです。 こちらの記事では、人混みを気にせず、プライベートな空間で紅葉を楽しめる関東地方の宿泊施設をご紹介します。東京から電車や車で2~3時間以内で訪れることができるエリアなので、少し足を伸ばして日本の紅葉の美しさを堪能するのにおすすめです。 紹介するホテルは、すべて新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)対策がしっかりと取られているため、安心して滞在することができます。 ※ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のため営業時間の変更や臨時休業をしている場合があります ※ 本記事は2021年10月取材時の情報です

静岡茶のお茶摘み体験から学ぶ日本茶の文化【編集部体験レポ】

静岡近郊 自然体験

静岡はお茶の産地として有名ですが、富士山と茶畑の景色も静岡ならではです。静岡の魅力を深掘りするには、静岡茶について話を聞いて、静岡茶をいただくだけでは十分ではありません。 日本茶の文化をもっと知りたいなら、まずは「静岡茶のお茶摘み」から。今回筆者はLIVE JAPAN編集部のBさんとCさんとともに、静岡にある「ふじのくに茶の都ミュージアム」を訪れ、茶畑でお茶の手摘み体験をし、お茶が育つその場所について理解を深めました。茶畑を散策し、非日常の体験にどっぷり浸り、日本茶の文化やその魅力を学びましょう! 東京駅や名古屋駅から静岡駅まで新幹線「ひかり」で約1時間、途中、茶畑が見えてきたら、目的地まであと少しです。

【新千歳空港】日本入国・出国時の検査と手続きの流れ完全ガイド2022年最新版

札幌・千歳 空港

北海道の新千歳空港は、札幌、小樽、ニセコ、登別、旭川など、主要な観光地へ訪れる玄関口として、国際線も多く運航。日本では2022年6月から入国規制が緩和され訪日客の受け入れが再開、さらに同年10月11日からの入国者数上限の撤廃、個人の自由旅行解禁により、新千歳空港からの入国もますます増えることが予想されます。2022年11月時点の、新千歳空港のコロナ対策と日本到着時の手続き、最新サービス情報をお届けします。

画像ギャラリー

スマホからでもご利用頂けます。
スマホからでもご利用頂けます。
スマホで閲覧すると、より多くのコンテンツがお楽しみいただけます。さあ、今すぐアクセスhttps://livejapan.com/ja/