日本

新型コロナウイルス感染症(COVID 19)の影響で、施設の営業時間に変更が生じたり、休館となる可能性がございます。店舗によっては、最新の情報に更新ができてない場合があります。訪問の際にはご注意ください。

厚生労働省発表 コロナウィルス感染症(COVID 19)について
「新型コロナウィルス感染症予防対応 対訳集」無料ダウンロードはこちら

記事から探す

  • 必見!
  • トレンド
  • 使える!
  • ディープ
  • ハウツー

監獄に聖堂、薬局まで!北海道で訪れたい異国情緒あふれる歴史的建築物12選

小樽 その他 建築物

北海道は、今から約150年前に本格的に開拓が始まりました。日本の中では北海道は歴史の浅い地域ですが、北海道を旅行すると、西洋風の歴史ある建物を多く見かけます。北海道の自然環境はとても厳しく、木造建築では寒さや雪の重さに耐えることが困難です。西洋文化の流入が激しかった当時において、洋風の建築様式を選んだことは、必然の結果だったのでしょう。 こうした歴史的建造物に注目することで北海道の新たな魅力が発見できます。今回は開拓当時の雰囲気を今に伝える、ノスタルジックな建築物を紹介します。 ※新型コロナウイルスなどの影響により営業時間・定休日は変更されることがあります。お出かけの際は電話などで各店舗にご確認ください。

【2021-2022】年末年始の北海道でやっておきたい10のこと

ニセコ・留寿都

年末年始は、日本人にとってホリデーシーズン。1年の締めくくりや新年の幕開けに行われるカウントダウンに初日の出、初詣など、北海道のおすすめの体験やイベントをご紹介します。2021年は新型コロナウィルスの影響により、例年とはイベントの開催状況が変わっていることもあります。今季の開催情報と各イベントでの新型コロナウィルス対策も事前にチェックして、十分に気を付けながらイベントを楽しみましょう!

極上の秋景色!部屋から紅葉を楽しめる絶景おこもり宿3選【東京近郊編】

箱根・小田原 旅館

世界中に樹木の種類はたくさんありますが、美しい紅葉が見られるのは落葉広葉樹だけといわれています。日本には多くの種類の落葉広葉樹が存在し、しかも単色な欧米の樹木と異なり、赤や黄色、オレンジ色などの多彩な紅葉が見られるのが特徴です。 日本の気候や水分量、温かい海岸線や地形が「世界一美しい」と呼ばれる紅葉を生み出し、10月下旬から11月は、外国人からも人気が高い観光シーズンです。 こちらの記事では、人混みを気にせず、プライベートな空間で紅葉を楽しめる関東地方の宿泊施設をご紹介します。東京から電車や車で2~3時間以内で訪れることができるエリアなので、少し足を伸ばして日本の紅葉の美しさを堪能するのにおすすめです。 紹介するホテルは、すべて新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)対策がしっかりと取られているため、安心して滞在することができます。 ※ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のため営業時間の変更や臨時休業をしている場合があります ※ 本記事は2021年10月取材時の情報です

進化したぷにぷにモチ!日本の冬アイス代表格「雪見だいふく」の秘密を聞いてきた!

新宿

海外で人気を集める商品を扱う企業に、開発秘話や日本ならではのこだわりをお聞きし、各国の編集者がいる『LIVE JAPAN』目線で、その技術力と魅力を紹介するのが「世界に届けたい逸品、日本の伝統技術ーMade in JAPAN」特集です。 今回は、今年で発売40周年を迎えるロッテの『雪見だいふく』。アイスをお餅で包むという斬新なアイデアで、子どもから大人まで大好きな日本では国民的なアイスです。外国人からも高い人気を誇る、日本ブランドを代表するアイスでもあります。 そんな『雪見だいふく』はどうやって生まれたのか、他社がマネできないおいしさの秘密、今回の40周年リニューアルではどんなところが変わったのかについて、発売元の株式会社ロッテに聞いてきました。開発ご担当者様もおすすめ、『雪見だいふく』ならではのアレンジメニューも必見です。

プロに聞いた「スープカレー」のおいしい食べ方とは?札幌の人気店5選も紹介

札幌・千歳 洋食

スープカレーとは、さらさらとしたスープ状のカレー料理で、北海道札幌発祥の名物グルメ。さまざまなスパイスや出汁がきいたカレーのスープに大きめにカットされた野菜や鶏肉などが入っていて、ライスとともに味わう料理です。札幌市内には数多くのスープカレー店があり、店ごとにスープのテイストや具材などがかなり異なり、食べ比べて好みの味を探してみるのもおすすめ! この記事では、スープカレーとはどんな料理なのか、札幌で人気を得た歴史背景とともに特徴や食べ方などを案内し、札幌のおすすめスープカレー店を紹介します。

画像ギャラリー

スマホからでもご利用頂けます。
スマホからでもご利用頂けます。
スマホで閲覧すると、より多くのコンテンツがお楽しみいただけます。さあ、今すぐアクセスhttps://livejapan.com/ja/