ニセコ・留寿都

ニセコ・留寿都

HOME 北海道 ニセコ・留寿都

ニセコ・留寿都の概要・歴史

ニセコ・留寿都の概要・歴史

ニセコは、羊蹄山の麓に広がるニセコや留寿都などのエリアの総称。道内最大級のリゾートエリアだ。札幌・新千歳空港から車で1時間〜1時間30分ほどでアクセス可能。羊蹄山は別名「蝦夷富士」と呼ばれ、富士山に似た美しい姿が特徴。春から秋にかけては尻別川の清流で、ラフティングやカヌーなどのアクティビティが楽しめる。冬はパウダースノーを求めて、世界中からスキーヤーが集まる。エリア内には特色の異なる15の温泉があり、温泉のある宿泊施設も多い。また、道内有数の酪農地帯でもあり、新鮮な牛乳を使った乳製品やスイーツが人気。

ピックアップ記事