Language

The One Stop Guide Service with LIVE information.

名所も、グルメも、買い物も、宿泊も、Wi-Fiスポットも、ATMも、道案内も。すべての情報をひとつに。
東京のあらゆる場所の観光情報を、正確・詳細・リアルタイムに提供するWEBサービスです。

人気の記事

  • 必見!
  • トレンド
  • ディープ
  • 使える!
  • ハウツー
  • LIVE体験

東京エキナカで発見!王道の東京駅モチーフ手土産まとめ

東京駅 その他 買物

東京の陸の玄関とも言える東京駅。雰囲気ある赤レンガの美しい外観が一際目を引き、交通・ビジネスの要所としてだけではなく観光地としても愛されています。そんな東京駅の地下1階の改札内には「グランスタ」、改札外には「グランスタ丸の内」が広がり、雑貨、コスメ、レストラン・カフェなど100以上の店舗が軒を連ねています。 2007年にオープンしたグランスタは、2016年7月から2017年夏にかけて55ショップにおよぶ新エリアをオープンするなど話題性も抜群。メインとなるファッション雑貨に加えて、カウンターバーを備えたワイン専門店や、改札の内外からも利用できるカフェ、リラクゼーション施設など、東京駅利用者や駅周辺で働く人々により便利で快適な生活を提供しています。 この春にオープンした各店舗では、東京駅をモチーフにした限定商品を展開しています。そこでLIVE JAPAN編集部では、注目店のスタッフに各店舗の「東京駅モチーフ」グッズを紹介していただきました。東京土産としても、デイリーユースにもぴったりなグッズの数々をスタッフのおすすめコメントとともにご紹介していきます。

外国人はマヨネーズがあったら何を作る?世界が認めるマヨネーズのレシピを外国人と日本人に聞いてみた!

その他 食べる

1960年代を舞台としたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』にマヨネーズが登場。主人公・みね子は新鮮な味に目を丸くして驚いていましたが、その後すっかりお茶の間に浸透し、今や日本人はマヨネーズが大好き!「なんでもかけちゃう」という“マヨラー”も周囲に1人はいるのでは。一方、外国人はどんな風にマヨネーズと付き合っているのでしょうか。 そこでLIVE JAPAN編集部では、日本在住のアメリカ人、フランス人、台湾人、中国人、カナダ人の外国人7人と、日本人7人に「マヨネーズが冷蔵庫にあったら何を作る?使う?」というアンケートを実施。 マヨネーズは好きだけど意外と減らずに余っている、なんてこともありますが、各国の人たちがどんな風にマヨネーズを使うか気になるところ。気候や国柄とマヨネーズの関係も垣間見えた結果を、早速チェック!各国のマヨネーズアレンジは参考になるかもしれませんよ。

アイドルやその卵に出会えるスポット!

秋葉原 ポップカルチャー

秋葉原はテレビなどマスメディアに出演するメジャーなアイドルから、小規模なライブハウスを中心に活躍するライブアイドルなど、いろいろなアイドルが活動する街。アイドルと身近に触れ合えるスポットを厳選!

深大寺だるま市

日本伝統の春の行事に興味があったら、調布市で行われる「深大寺だるま市」を訪れてみてはいかが? 「達磨」とは縁起物の赤い人形のことで、「だるま市」とはその人形を売り買いする行事のこと。ちなみに達磨は「だるま市」でなくても、東京の至るところで買うことができる。日本文化に深く根ざしている「達磨」について知れば、お土産にももっと思い入れが生まれるはずだ。

[MOVIE] 外国人に大人気の美術館で「盆栽」作りに初挑戦!

人形町・門前仲町・葛西 文化体験

春花園BONSAI美術館は、東京で訪れた場所で最も興奮したところだ。瑞江駅からバスで15分のところにあり、美しい日本家屋の前には自然のオアシスが広がっている。1000以上の盆栽を見物できるうえに、その半分は1000万円以上の値打ちがある。

ピックアップ施設

  • 秋葉原
  • 浅草
  • 池袋
  • 上野
  • 銀座
  • 新宿
  • 渋谷
  • 築地
  • 東京駅
  • 原宿
  • 六本木

ライブ情報

このマークのある観光情報には、お得なクーポン情報や、イベント情報、施設の空き情報など、お店の人が発信した役立つ情報が掲載されています。

動画で見る東京体験

画像ギャラリー

エリアから探す

スマホからでもご利用頂けます。
スマホで閲覧すると、より多くのコンテンツがお楽しみいただけます。さあ、今すぐアクセスhttps://livejapan.com/ja/