日本

新型コロナウイルス感染症(COVID 19)の影響で、施設の営業時間に変更が生じたり、休館となる可能性がございます。店舗によっては、最新の情報に更新ができてない場合があります。訪問の際にはご注意ください。

厚生労働省発表 コロナウィルス感染症(COVID 19)について
「新型コロナウィルス感染症予防対応 対訳集」無料ダウンロードはこちら

記事から探す

  • 必見!
  • トレンド
  • 使える!
  • ディープ
  • ハウツー

世界初のゴジラ体験に大興奮!西武園ゆうえんち|楽しみ方からグルメ&お土産まで徹底レポ!2022最新版

埼玉近郊 テーマパーク

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」が、2021年春に新しくリニューアルしました。1960年代の昭和の熱気を体感できる同ゆうえんちには、話題の新大型アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」をはじめ、心を揺さぶり熱くする体験やアトラクションが満載です。今回は、そんな「西武園ゆうえんち」の楽しみ方や人気アトラクション、ぜったい食べたいグルメやおすすめ&人気のお土産を、LIVE JAPAN編集部が体験レポートでご紹介します。 main image:TM & © TOHO CO.,LTD.

関東でおすすめのひまわり畑5選!東京、神奈川、千葉など夏の絶景を紹介

東京郊外 その他 自然・風景

日本の暑い夏は、鮮やかな黄色いひまわりを見て、元気をもらいたいですよね。今回は夏を代表する花、ひまわりが見られる関東の名所からおすすめの5か所をご紹介します。太陽の方向を追いかけながら咲くと言われているひまわりは、7月下旬~8月に見頃を迎えます。快晴の真っ青な空と、一面を黄色に染めるひまわりの群生を見れば、気分も爽快! 東京都内の住宅街、東京近郊の牧場や公園など、東京、神奈川、茨城、千葉のひまわりの名所をピックアップ。この季節限定のひまわり畑へ夏を感じに出かけてみませんか。 ※花の開花時期等はその年によって変動します。 ※状況により、イベント開催日時や内容等が変更される場合があります。お出かけの際は、混雑を避け、感染症対策をしっかりとってお出かけください。

誰が入国できる?イベントの開催は?日本の入国制限と国内の最新状況

日本ではオミクロン株の感染拡大が落ち着いたことから、2022年3月21日、外出自粛や飲食店などの営業時間短縮等が求められる「まん延防止等重点措置」が解除となりました。 日本だけでなく、世界各国でも行動制限などが解かれ始め、少しずつ日常を取り戻しつつある今。日本を訪れ、観光したいけれど、入国規制や待機日数等について、詳細がわからずにいる人も多いはず。当記事では、日本への入国条件や必要書類といった入国に関してや、日本でのマスク着用状況や現在のコロナ感染者数など、訪日に際し知っておきたい情報を省庁発表などを元に説明します。 ※ 2022年5月27日時点の情報です main image:PIXTA

海外も注目!WABI SABI文化の象徴「金継ぎ」を外国人が体験レポート

原宿

日本には古来より様々な伝統技法が存在しています。欠けた陶器を美しく蘇らせる「金継ぎ」もその一つ。コロナ禍の自粛期間を経て、日本では今、若い女性を中心に「金継ぎ体験」の人気が高まっています。 そこで今回は、LIVE JAPAN編集部2名による金継ぎ体験レポートをお届けします。訪れたのは表参道にあるスタジオ「Taku Nakano CeramicArts☆(TNCA☆)」。金継ぎとは一体何なのか? どんなフローで行われているのか? 知れば知るほど日本の「もったいない精神」を感じられるはず。さっそく見ていきましょう。

どこでもマスクは必要なの?日本旅行前に知っておきたい「新しい旅のエチケット」

日本ではコロナ禍による長い入国制限措置から、2022年6月10日にようやく訪日外国人旅行客の入国が開始となりました。これから日本への旅行を考えている、という人も多いのではないしょうか。 そこで、この記事では今の日本の施設や店舗での一般的なコロナ感染対策、観光庁が策定した「新しい旅のエチケット」などのリアルタイムな情報を紹介。新しい生活様式のなかで、安心して旅行を楽しんでもらうために必要な情報を解説します。 main imge:PIXTA

画像ギャラリー

スマホからでもご利用頂けます。
スマホからでもご利用頂けます。
スマホで閲覧すると、より多くのコンテンツがお楽しみいただけます。さあ、今すぐアクセスhttps://livejapan.com/ja/