日本

人気の記事

  • 必見!
  • トレンド
  • 使える!
  • ディープ
  • ハウツー

三社祭や隅田川花火大会だけじゃない!浅草の注目イベント・お祭りカレンダー【保存版】

浅草 祭り

東京観光の定番スポットといえば“浅草”。下町風情あふれる浅草では、雷門や浅草寺などの観光名所巡りはさることながら、グルメや買い物など、日本ならではの体験がたくさん楽しめます。 さらに浅草の魅力といえば、伝統行事。有名な三社祭や隅田川花火大会をはじめとした、にぎやかなイベントやお祭りが一年中開催されています。今回はそんな浅草で、年間の人気イベントをピックアップしてご紹介。旅行のスケジュールを決める際の参考にしてくださいね。

お寺の貸切拝観プランも!京都らしさ溢れるホテル「そわか」

祇園・河原町・清水寺 ホテル

2018年11月に京都・祇園八坂エリアにオープンしたホテル「そわか(SOWAKA)」。築100年超の元老舗料亭をリノベーションした本館、新館あわせて全23室のスモールラグジュアリーホテルです。襖絵、漆、和紙など古都らしい和の要素を存分に取り入れた部屋はすべて間取りが異なり、それぞれに趣があります。紅葉シーズンにはお寺の拝観付きの特別プランも。せっかくの京都観光、宿泊先も「京都ならでは」にこだわりたい!という方に、いま一番おすすめしたいホテルです。

伊勢神宮参拝とセットで楽しむ。おかげ横丁の名物グルメ5選

伊勢・鳥羽・志摩 その他 日本食

世界でも有数の観光スポットでもある、三重県伊勢市の「伊勢神宮」。日本の最神とされる天照大御神が祀られた神聖な空間と日本の伝統的な建築物が数多くみられることで、連日多くの人が訪れています。 伊勢神宮への参拝「お伊勢参り」をする人たちが、参拝前後に必ずと言っていいほど訪れるのが、「おかげ横丁」。伊勢の地元グルメをはじめとする、数多くのお店が立ち並でいるので、1日楽しめるスポットです。お伊勢参りに来たら、ぜひとも立ち寄ってほしい5つのグルメを厳選しました。

私、日本に染まってるかも…帰国した在日台湾人が語る「逆カルチャーショック」事例8選

外国人が日本に長く住んでいると、日本の文化、習慣や生活様式に慣れて「畳化」することがあるというのは、こちらの記事で述べました。そんな「畳化」した外国人が自国に帰ると、逆に自国の文化や習慣にカルチャーショックを受けることがあるようです。自分の生まれ育った国にもかかわらず、です。このようなカルチャーショックは、「カウンターカルチャーショック」と言います。 今回は在日台湾人の筆者が周りの在日台湾人にインタビューをして、台湾に一時帰国した時に感じた「カウンターカルチャーショック」の事例を8つ集めてみました。日本と台湾の習慣の違いを改めて実感させられるような事例ばかりなので、ぜひご一読ください!(以下はインタビューに答えてくださった方の個人的な意見です)

日本旅行がもっと楽しくなる!すぐ使える便利な日本語例文52

東京駅 その他 観光・体験

せっかく日本を訪れるなら、役に立つ日本語のフレーズをいくつか覚えておきたいですよね。英語を話せる日本人はそれほど多くありませんし、シャイで有名な日本人も、日本語で話しかけたらきっと打ち解けやすいはず。ここでは、日本を旅行中に使う機会の多い表現を、シチュエーションごとにご紹介。その意味や使い方を例文でチェックしておきましょう。

画像ギャラリー

スマホからでもご利用頂けます。
スマホからでもご利用頂けます。
スマホで閲覧すると、より多くのコンテンツがお楽しみいただけます。さあ、今すぐアクセスhttps://livejapan.com/ja/