HOME 関西 京都 嵐山・太秦 京都・嵐山で食べたい!最新おすすめカフェ&テイクアウトスイーツ6選
京都・嵐山で食べたい!最新おすすめカフェ&テイクアウトスイーツ6選

京都・嵐山で食べたい!最新おすすめカフェ&テイクアウトスイーツ6選

公開日: 2020/08/06
更新日: 2021/02/17

嵐山といえば、京都の中でも特に人気の観光地。美しい自然神社寺院などの見どころが充実しているほか、飲食店やお土産店もたくさん立ち並んでいます。オシャレなカフェも多いので、観光中のひと休みにぜひ訪れたいところ。

今回は、嵐山のおすすめカフェやテイクアウトスイーツの最新情報をご紹介します。各店のイチオシメニューと魅力をまとめているので、お店選びの参考にしてくださいね。

目次
  1. 話題のベーカリーカフェが京都に進出!「パンとエスプレッソと嵐山庭園」
  2. 渡月橋を望む絶景ミュージアムカフェ「パンとエスプレッソと福田美術館」
  3. 庭のある日本家屋で過ごすほっこり時間!「eX cafe 京都嵐山本店」
  4. お茶の魅力を堪能できるティーラテ専門店「CHAVATY kyoto arashiyama」
  5. 「和×リラックマ」をテーマにしたキュートなカフェ「嵐山 りらっくま茶房」
  6. 本格カカオが楽しめる「SNOOPY Chocolat 京都・嵐山店」

話題のベーカリーカフェが京都に進出!「パンとエスプレッソと嵐山庭園」

話題のベーカリーカフェが京都に進出!「パンとエスプレッソと嵐山庭園」

東京・表参道の第1号店にはじまり、各地に店舗を展開している話題のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」。2019年7月に、京都・嵐山にも「パンとエスプレッソと嵐山庭園」をオープンしました。

魅力はなんといっても、京都府指定文化財の「旧小林家住宅」をリノベーションした風情たっぷりの空間。築200年以上の建物や広々とした庭園を、ほとんどそのままの形で生かしているのだそう。ベーカリー「パンと」とカフェ「エスプレッソと」は2棟の建物に分かれていて、石畳の小道によって結ばれています。

「パンと」の店内は、食パンやハード系のパン、クロワッサン、京都の食材を使った限定パンなどがずらり。テイクアウト購入のみの利用もOKです。

「エスプレッソと」のランチセットは、松・竹・梅の3種類。豪華な2段プレートの「ブランティーセット(松)」2,300円(税込)は、その見た目に思わず気分が上がるはず。パン5種、ハム、チーズ、ミニサラダ、ケークサレ、カヌレ、ほうじ茶ティラミス、フルーツサンドなど盛り沢山の内容です。

モーニングやデザートメニューも人気。京都らしく、出汁を使ったパンも味わえます。美しい庭園を眺めながら、贅沢な時間を過ごしてください。

  • パンとエスプレッソと嵐山庭園
    • 住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15
    • 電話 075-366-6850
    • 営業時間:カフェ:8:00~18:00(17:30LO)、ショップ:10:00~18:00
      定休日:不定休

渡月橋を望む絶景ミュージアムカフェ「パンとエスプレッソと福田美術館」

渡月橋を望む絶景ミュージアムカフェ「パンとエスプレッソと福田美術館」

嵐山には、もうひとつ「パンとエスプレッソと」の店舗があるんです。それが、2019年10月にオープンした「福田美術館」内の「パンとエスプレッソと福田美術館」。嵐山のシンボルである渡月橋を見渡すことができるロケーションの良さは抜群です。美術鑑賞の余韻に浸りながら、ゆったりと食事や休憩をしてみてはいかがでしょうか。

外国語表記のメニューも用意され、店内では席同士の間隔を確保しているので安心。入店時にはアルコール消毒をお願いしています。

食事メニューのパニーニは、「豚バラコンフィと九条ネギ」「ゆで卵とアンチョビ」「生ハムとモッツァレラ」の3種類。それぞれ、サラダとドリンクが付いて1,200円(税込)。また、「季節の福パフェ」1,200円(税込)などのデザートメニューもおすすめ。季節によって内容が変わり、「福」のロゴがあしらわれているのが特徴です。

新型コロナウィルス感染症対策の観点からメニュー変更を行っており、パニーニセットと「季節の福パフェ」は2020年8月から提供再開予定。取材時は袋に入れた状態でパンを提供していました。

  • パンとエスプレッソと福田美術館
    • 住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16
    • 電話 075-863-0606
    • 営業時間:10:00〜17:00(L.O.16:30)
      料金:美術館入館料 一般・大学生1,300円、高校生700円、小中学生400円が別途必要です(すべて税込)
      定休日:火曜(祝日の場合は営業、翌日休み)、展示替え期間、年末年始

庭のある日本家屋で過ごすほっこり時間!「eX cafe 京都嵐山本店」

庭のある日本家屋で過ごすほっこり時間!「eX cafe 京都嵐山本店」

メインストリートから少し路地に入った場所に佇む、「eX cafe(イクスカフェ) 京都嵐山本店」。旧邸宅をリノベーションした和の空間は、雰囲気満点です。
広々とした店内には、ソファ席、テーブル席、和室の座敷など、さまざまな種類の席が用意されています。外壁や襖絵に描かれたアートも特徴のひとつ。こちらは、壁画家として知られる木村英輝(きむらひでき)氏が手掛けたものなんだそう。
静かな時間を狙うなら、特に平日の午前中が狙い目です。

名物は、よもぎ・しろの串団子3本ずつに抹茶が付いた「ほくほく、お団子セット」1,350円(税抜)。七輪で自分でお団子を香ばしく焼き、トッピングのあずきと自家製のみたらしダレを付けていただきます。英語・中国語・韓国語での焼き方の説明が用意されていますよ。

ロールケーキ「京黒ロール くろまる」単品650円(税抜)や、夏季限定のかき氷各種(税抜880円~)、冬季限定の「ほっこり、ぜんざいセット」1,350円(税抜)もおすすめです。

店内はしっかり換気され、入店時にはアルコール消毒を行っています。混雑時に、また散策のお供に、ドリンクのテイクアウトも利用してみてください。

  • eX cafe 京都嵐山本店
    • 住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
    • 電話 075-882-6366
    • 営業時間:9:00~18:00(17:30LO)※9:00~10:00はモーニング
      定休日:不定休

お茶の魅力を堪能できるティーラテ専門店「CHAVATY kyoto arashiyama」

お茶の魅力を堪能できるティーラテ専門店「CHAVATY kyoto arashiyama」

東京・表参道の第1号店では行列ができるほど人気の、日本発ティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」。2019年7月、嵐山に関西初出店となる第2号店をオープンしました。嵐山で、日本ならではのお茶文化を世界中の人々に楽しんでもらいたい。そんな想いで、素材や製法にこだわった本物志向のお茶を提供しています。

ドリンクメニューのメインは「ティーラテ(HOT/ICE)」各680円(税抜)。ウバ・ほうじ茶・抹茶の3種類から選ぶことができます。特にイチオシの「ウバティーラテ」は、ミルクと相性の良いスリランカ産高級ウバを厳選して使用しています。

また、スイーツメニューも充実。「ティーソフトクリーム」480円(税抜)も同じく3種類から選べ、なめらかな舌触りとお茶の香りがたまりません。写真映えするので、嵐山の景色とともに可愛い1枚を撮っておきたいところ。

2020年3月からは嵐山店限定で「抹茶チュロス」380円(税抜)もテイクアウト販売。宇治抹茶をたっぷりまぶし、甘さ控えめで抹茶本来の香りや味わいを感じられる一品。食べ歩きにはぴったりです。

外国人の方向けに、英語メニューも用意。スタッフの体温管理、マスクと手袋の着用を行っているほか、入店時にはアルコール消毒のお願いをしています。

  • CHAVATY kyoto arashiyama
    • 住所 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内
    • 電話 080-4055-6978
    • 営業時間:10:00〜19:00
      定休日:無休

「和×リラックマ」をテーマにしたキュートなカフェ「嵐山 りらっくま茶房」

「和×リラックマ」をテーマにしたキュートなカフェ「嵐山 りらっくま茶房」

人気キャラクター「リラックマ」をモチーフにした和カフェ「嵐山 りらっくま茶房」。1Fのテイクアウトコーナーでは、リラックマの好物であるはちみつを使ったスイーツやドリンクが購入できます。また、グッズショップには京都の伝統工芸品とコラボレーションした和雑貨がいっぱい。

2Fの茶房では、リラックマ・コリラックマ・キイロイトリなどのキャラクターをあしらった食事・スイーツ・ドリンクメニューを味わえます。まさに、リラックマファンにはたまらないスポットです。

そうめんとおむすびセット(カフェ)

通常メニューだけでもさまざまな種類がありますが、季節限定メニューもおすすめです。夏の食事メニュー「笹舟でゆらり♪そうめんとおむすびセット」1380円(税抜)は、ひんやりしたそうめんが暑い夏にぴったり。リラックマとコリラックマのおむすびも付いて、ランチにはちょうど良いボリューム感です。

ハニーかき氷ソフト(テイクアウト)

テイクアウトメニュー「リラックマ ハニーかき氷ソフト」500円(税抜)はいちごシロップのかき氷とソフトクリームに、はちみつをかけて召し上がれ。どちらも9月中旬頃までの販売です。

スタッフはマスクを着用し、こまめに手洗い、うがい、手指の消毒をし、お会計の際にはトレイを使用しています。入店時には、マスクを着用の上でアルコール消毒への協力を。また、混雑時には間隔をあけてレジに並ぶようにお願いをしています。

  • 嵐山 りらっくま茶房
    • 住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町15
    • 電話 075-863-2660
    • 営業時間: 10:30~17:30(ランチL.O.16:30、カフェL.O.17:00)、冬期間12/6~3/5は10:30〜17:00(ランチL.O.16:00、カフェL.O.16:30)
      テイクアウト10:00~17:30(冬期間12/6~3/5は10:00~17:00)
      定休日:無休

本格カカオが楽しめる「SNOOPY Chocolat 京都・嵐山店」

本格カカオが楽しめる「SNOOPY Chocolat 京都・嵐山店」
©︎2020 Peanuts Worldwide LLC

PEANUTSの世界観をテーマにした、京都発のチョコレートブランド「SNOOPY Chocolat(スヌーピーショコラ)」。2019年10月、京都・嵐山と京都・清水坂に2店舗オープンしました。

京都・嵐山店は、まちの景観に溶け込む素敵な外観が目印。抹茶やほうじ茶といった和の素材と、カカオの香ばしさがマッチするショコラは日本ならではの味です。なかには、柚子、わさび、きな粉などユニークなフレーバーも。

©︎2020 Peanuts Worldwide LLC

数量限定の「タブレットショコラ ギフトセット 嵐山限定」2,500円(税抜)は、タブレットショコラに可愛いコミックが描かれています。ブラウンのウッドフレームとセットで、お土産にもおすすめです。

©︎2020 Peanuts Worldwide LLC

食べ歩きに、テイクアウトフードメニューも。「こだわりジェラート」は、9種類のラインナップから好みの味を選ぶことができます。サイズは「シングルコーン」530円、「ダブルコーン」730円、「シングルカップ」500円(すべて税抜)の3つ。テイクアウトコーナーの店頭メニューには、英語・中国語表記もあるので安心です。

スタッフはマスク着用、こまめな手洗い、うがい、手指の消毒など感染予防対策を徹底。お会計時にはトレイを使用し、間隔をあけて一定距離の確保をお願いしています。店内ではマスクを着用し、入店時にはアルコール消毒を。

  • SNOOPY Chocolat 京都・嵐山店
    • 住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町22-3
    • 電話 075-366-8778
    • 営業時間:10:00〜18:00(冬時間12/6~3/5は10:00〜17:30)
      定休日:無休

嵐山は、写真映えするカフェやスイーツの宝庫。素敵なお店が数多く集まっているので、歩いているだけで楽しいまちです。風情のある嵐山の雰囲気を感じながら、お気に入りのお店を探してみてください。

  • ●筆者プロフィール
株式会社ダリコーポレーション 齊藤 美幸
制作会社出身のフリーライター。ウェブメディア、雑誌、会報誌、大学案内などの編集・取材・執筆を行う。得意ジャンルはグルメ、おでかけ、旅、ものづくり。
    ●筆者プロフィール
    株式会社ダリコーポレーション 齊藤 美幸
    制作会社出身のフリーライター。ウェブメディア、雑誌、会報誌、大学案内などの編集・取材・執筆を行う。得意ジャンルはグルメ、おでかけ、旅、ものづくり。
※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索