USJ・南港

USJ・南港

HOME 関西 大阪 USJ・南港

USJ・南港の概要・歴史

江戸時代から日本最大級の河港として栄えていた淀川河口部。明治維新以降に数度にわたる修築工事が行われ、此花区、港区、大正区、住之江区を中心に巨大な大阪港が形成され、ベイエリアにさまざまな施設が形成されていく。1971年には南港エリアに大阪南港フェリーターミナルが開業し、1990年には築港エリアに海遊館が開業、2001年には北港エリアにユニバーサル・スタジオ・ジャパンが開業するなど、貿易・旅客・エンターテインメントなどさまざまな機能を有するエリアとなっている。

もっと見る

USJ・南港のエリア紹介

このベイエリア一帯は日本の主要な国際貿易港であるとともに、日本の海の玄関口の一つでもあり、大阪一の観光スポットとなっている。USJ、海遊館などの施設に国内外から観光客が多く訪れている。

USJ周辺エリア

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、海遊館、大型ショッピングモールの天保山マーケットプレース、天保山第観覧車など、さまざまな娯楽が詰まったこのエリア。シャトル船キャプテンラインで河を渡って行き来することができる。

南港周辺エリア

南港周辺エリア

フェリーターミナルの近くにはアウトレットモールや大型展示場、オフィスなどが入った複合商業施設、アジア太平洋トレードセンター(ATC)がある。夕日がきれいに見えることでも評判となっている。

USJ・南港の定番イベント

4月29日:大阪ベイエリア祭 Worldあぽろん

ATC一帯の会場で毎年行われる恒例の祭。日本各地のダンスチームが集まり、大阪芸能、よさこいダンスなど、ジャンルの垣根を越えたコラボダンスをステージを見せる。工夫を凝らした衣装や一糸乱れぬ群舞は見ごたえたっぷり。

USJ・南港の交通情報

関西国際空港からユニバーサルシティまでのアクセス

関西空港駅から「南海空港線空港急行 なんば行」で41分、新今宮駅下車、「JR大阪環状線 西九条,大阪方面」に乗り換え11分、西九条駅下車、「JR桜島線 桜島行」に乗り換え 5分、ユニバーサルシティ駅下車

大阪国際空港からユニバーサルシティまでのアクセス

大阪空港駅から「大阪モノレール 門真市行」で3分、蛍池駅下車、「阪急宝塚線急行 梅田行」に乗り換え15分、梅田駅下車、阪急梅田駅から徒歩でJR大阪駅へ。大阪駅から「大和路快速 西九条,天王寺方面」に乗車し4分、西九条駅下車、「JR桜島線 桜島行」に乗り換え 5分、ユニバーサルシティ駅下車

京都駅からユニバーサルシティまでのアクセス

京都駅から「JR東海道山陽本線新快速 姫路行」で28分、大阪駅下車、「JR大阪環状線 西九条,天王寺方面」に乗車し6分、西九条駅下車、「JR桜島線 桜島行」に乗り換え 5分、ユニバーサルシティ駅下車

ピックアップ記事