施設説明

多くの観光客で賑わう浅草寺の敷地内に堂々とそびえ立つ「五重塔」は、仏教寺院の多くに建設される仏教建築だ。建物内には、仏教の開祖であるお釈迦様の遺骨が納められている。創建は942年だが、火災により何度か消失してしまう。現在の塔は1973年に鉄筋コンクリートの塔院の上に再建されたもので、高さは約53.32メートルもある。外国人観光客にも人気のスポットとして、注目を集めている。夜になると雷門や宝蔵門と共に美しくライトアップされ、塔を彩る朱色を最大限に活かす方法で美しく照らされた姿は、圧巻。昼とは違った夜の五重塔も存在感を放っている。各線「浅草」駅より徒歩5分。

施設基本情報

  • 住所

    110-0007

    東京都台東区浅草2-3-1

  • 最寄駅
    浅草 駅
    ・ 東京メトロ銀座線
    ・ 都営浅草線
    ・ 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)
    ・ つくばエクスプレス
    徒歩5分
  • 電話
    03-3828-5171

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    毎日 06:00 - 17:00
    10月~3月は6:30開堂
  • 定休日
    無休