HOME 東京・東京周辺 東京 渋谷 夜の渋谷で遊ぶなら! 終電を気にせず朝まで過ごせるおすすめスポット3選
夜の渋谷で遊ぶなら! 終電を気にせず朝まで過ごせるおすすめスポット3選

夜の渋谷で遊ぶなら! 終電を気にせず朝まで過ごせるおすすめスポット3選

公開日: 2020/06/22
更新日: 2020/07/06

日本の代表的な繁華街として有名な街・渋谷は、日本の若者文化発信地でもあり、様々な世代や文化を内包するディープな街としても知られています。深夜も楽しめるスポットも多く、朝の始発電車が動き出すまでナイトライフを満喫する人で賑わっています。観光で訪れる人にも、是非夜の渋谷は体験して欲しいところ。

今回は終電を気にせずに渋谷で朝まで過ごせるオススメのスポットを3つご紹介します!
main image:Pinglabel / Shutterstock.com

夜の渋谷で近未来都市を疑似体験

夜の渋谷で近未来都市を疑似体験
yoshi0511 / Shutterstock.com

渋谷を訪れる旅行者の目的地には、海外で映画化されて人気になった「忠犬ハチ公」像や、映画やドラマ等のロケ地として登場する「渋谷スクランブル交差点」が挙げられますが、実は意外と「渋谷そのものが目的地」という人も多いです。高層ビルが立ち並ぶ都市的な街並みや行き交う人々の東京らしいファッションそのものが、渋谷が選ばれる大きな理由でもあるのです。

昼間も楽しめるスポットが多い渋谷ですが、もしも初めて訪れるのであれば、ぜひ夜の渋谷も体験してみてください。「海外に比べると日本はナイトスポットが少ない」と言われることもありますが、渋谷に関しては違うと言えます。夜ともなると、渋谷の街には巨大な屋外広告が輝き、映画監督のソフィア・コッポラが「(映画の)ブレード・ランナーのようだ」と表現したように、近未来都市さながらの様相を呈します。

そんな夜の渋谷の見どころは、様々な食べ物、ファッション、文化を楽しめるところ。「特別なイベントがある訳でもないのに、なぜこんなに人が集まるの?」と思うほど人が集まり、昼間以上の活気を見せるんですよ。

コスパ最高!駅チカ本格ピザ「Mean's Caffe & Bar 渋谷センター街店」

コスパ最高!駅チカ本格ピザ「Mean's Caffe & Bar 渋谷センター街店」

渋谷スクランブル交差点のそば、センター街に入ってすぐの好立地にあるのが、本格的な窯焼きピザを楽しませてくれる「Mean's Caffe & Bar 渋谷センター街店」です。年中無休で朝7:00まで営業しているので、仕事や遊びの後でとりあえずお腹を満たしたい人にも、終電を逃して始発を待ちたい人にも、どちらにもおすすめです。OPENスタイルのお店で入りやすい雰囲気のためか、外国人旅行者のお客様も多いそうですよ。

オーダーを受けてから店内の石窯で1枚1枚丁寧に焼きあげるピザパスタなどの本格的なイタリアンフードを中心に、ケバブ、アヒージョなどの多国籍なフードをリーズナブルな価格で頂くことができます。自社開発の生地を使った自慢のピザは、耳までもちもち!提供時間も早くテイクアウトもOKなので、ファストフード感覚で利用できるのも嬉しいですね。

店内は1Fから3Fまで。各フロアにはTVモニターがあり、サッカーやラグビーなどの大きなイベントがある時には、TVでスポーツ観戦をするお客様で盛り上がるのだそう。

最大300名までなら、店内貸し切りも可能だそうです。

人気メニューの中からオススメしたいのは、「TERIYAKIチキンピザ(右)」(税込860円)と「ポテト付きモッツァレラチーズハットグ(左)」(税込550円)です。

海外の人にも人気のテリヤキチキンをピザの上に乗せ、マヨネーズとチーズをあわせた最強コンボ!これは美味しくないわけがないですよね。

しっかりとした味わいのテリヤキチキン・チーズ・マヨネーズの組み合わせだけでも十分に美味しいのですが、上にかかっている「刻みのり」がさらにいい風味を出しています。ボリュームもしっかりあって、男性でも1人前でお腹いっぱいになりますよ。

モッツァレラチーズハットグは、マスタードとの相性がばっちり。小腹が空いた時や、アルコールのおつまみとしてもおすすめです。熱々の揚げたてをかじれば、中からチーズがとろけだします。

ちなみに、こちらのお店ではピザ食べ放題も行っています。さらに食べ放題の学割も行っているので、学生ならかなりお得にお腹を満たすことができそうですね。

ピザ食べ放題料金

開店から18時までは「ピザ食べ放題+ソフトドリンク飲み放題」(税込1650円)、18時からは「ピザ&フライドポテト食べ放題+ソフトドリンク飲み放題」(税込2178円)。どちらも時間制限1.5時間。学割以外にも食べ放題付きパーティプランが豊富なので、人数によってお店の方に相談してみてもいいかもしれません。

店内メニューは全て英語併記。明るく元気なスタッフの皆さんは、基本的に英語での対応はほぼOKとのことなので、気軽に話しかけてみてはいかがでしょうか?

  • 渋谷 Mean's Caffe & Bar 渋谷センター街店
    • 住所 東京都渋谷区宇田川町21-7
    • 最寄駅 JR「渋谷駅」から徒歩1分
    • 電話 050-5450-1615
    • 営業時間: 11:00~翌7:00 (料理L.O. 翌6:00 ドリンクL.O. 翌6:00)
      定休日:なし

居心地のよさ抜群!大人もくつろげる「桜丘カフェ」

居心地のよさ抜群!大人もくつろげる「桜丘カフェ」

渋谷の中でもクリエイターが集まる桜丘エリアにあるのが「桜丘カフェ」。春には絶景になるという桜並木の坂を上がりきると、そこにあります。

解放感溢れるOPENテラスは、昼は日差しを受けて心地よい雰囲気。渋谷駅から徒歩数分とは思えないような、のんびりとした空気が漂います。桜の開花シーズンは、目の前に桜並木を眺めながら過ごせるそうですよ。

画像提供:LD&K inc.

夜は昼とは違って、落ち着いた雰囲気に。

店内に入ると、牛のオブジェがお出迎えしてくれます。

店内のインテリアはアンティークでまとめられて、程よく明かりを落とした照明が落ち着きます。フリーWi-Fiも利用できるので、アイデアをまとめる・今日の出来事を振り返る、なんて作業もはかどりそうです。スマホやタブレットを預ければ充電も可能なので、旅行者にとっても嬉しいですよね。

※2020年4月1日より店内禁煙・テラス喫煙の分煙になりました

メニューは、スイーツからディナーまで幅広く、アルコール類の種類も豊富。自慢のコーヒーは、濃厚な味わいのする独自のオーガニックブレンド「宇田川ブレンド」を使用し、オーダーが入ってからドリップするこだわりだそう。

芳醇な香りと深い味わいが印象的なオリジナルブレンドコーヒー。

もし腹ごしらえをしたいなら、オススメは「渋谷キーマカレー」(税別1000円)。鶏ひき肉と野菜をふんだんに使い、オリジナルスパイスを調合したキーマカレーは、某有名シェフが1位にランキングしたほどなんだとか。

ランチタイムのみ、サラダとコーヒーが付きます。

野菜の水分だけで煮込んだキーマカレーは、ほんのりトマトの風味がしてヘルシー感たっぷり!さっぱりと食べることができますよ。一緒に合わせたいのは、マカや生のグレープフルーツジュースを配合した、桜丘カフェオリジナルの“エナジー”クラフトビール「シブヤビール」(税別870円)です。柑橘系の爽快感が楽しめて軽い口当たりなので、「ビールが苦手な女性にも人気」というのも納得です。

SNS映えしそうなピンクラベルのボトル(左)で提供されるのは店内でオーダーした場合のみ。このシブヤビールはお店近隣のデパ地下などでも購入可能だそうですが、その場合はブラックラベルのボトル(右)のみになるそうです。

深夜、自分の時間を過ごしたい時や、カップルでくつろぎたい時などにもおススメの桜丘カフェ。店内のメニューは全て英語併記でスタッフも英語対応が可能なので、気軽に立ち寄ってみて。

  • 桜丘カフェ
    • 住所 東京都渋谷区桜丘町23-3 篠田ビル1F
    • 最寄駅 JR「渋谷駅」南口から徒歩4分
    • 電話 03-5728-3242
    • 営業時間:平日(月〜土)/祝日 11:00~翌朝 5:00
      ※日・連休最終日のみ ~24:00閉店
      定休日:不定休

多彩なニーズを満たしてくれる「カラオケパセラ渋谷店」

多彩なニーズを満たしてくれる「カラオケパセラ渋谷店」

もしもカップルやグループで渋谷の夜を満喫したいなら、ここ「カラオケパセラ渋谷店」がおすすめです!渋谷駅周辺には多数カラオケボックスがあるのですが、ここカラオケパセラは清潔感とリゾート感あふれる店内で「非日常感を味わえる」という特徴があります。

館内は、フロアごとに楽しみ方が分かれており、4Fから上のフロアは個室カラオケやバンケットルームが利用できる「カラオケパセラ」、地下1Fは生バンドの演奏でカラオケをすることができる「パセラステーション」になり、それぞれ料理やドリンク代とは別に、30分ごとかもしくは数時間単位でのルームチャージ料が必要です。

1Fの受付で利用したいフロアの希望を伝えましょう。外国人スタッフも多く、英語等の外国語の対応も可能なので、初めての方はどんな利用方法ができてだいたいの料金がいくらになるのか、尋ねてみてはいかがでしょうか。

<基本チャージ料>
カラオケパセラ…曜日や時間帯により、30分あたり300円~500円。数時間単位でのパック料金や料理とのセット料金プランもある。22:00~Closeまでの時間帯だと、日~木・祝日450円、金・土・祝前日500円。
・パセラステーション…1名1時間あたり1000円。延長30分毎500円。ソファー席料金は30分毎750円。
※各料金の詳細は公式ホームページをご確認ください。

個室カラオケのフロアは、用途や人数によって使い分けができます。少人数向けの個室から、お子様づれに便利なフラットルーム、大画面モニターのあるオフ会ルーム、パーティや宴会もできるVIPルームやバンケット、と言うように、利用する人のニーズを満たすようなバラエティに富んだ種類の個室の用意がされているんです。

VIPルームは飲食代の他に、1部屋あたり5000円(税込)のルームチャージで利用可能です。

広々としたバンケットルームは、結婚式の2次会やパーティなどで利用しやすい。

地下1Fの「パセラステーション」では、どんな曲でも即興で演奏可能!というプロの生バンドにあわせて歌えます。時間が遅くなってくるとどんどん盛り上がってくるそうですよ。

「パセラステーション」は、食事のみの利用も可能です。1時間まではチャージ無料なので、受付で「食事利用」と伝えましょう。ライブの雰囲気を楽しみながら、お酒やフードを楽しむことができるのも嬉しい。

個室以外の設備も充実していて、授乳室やドライヤーなどが備えてあるパウダールーム、おむつ替えシートのあるトイレもあります。そのためか、日中はお子様連れの「ママ会」で予約がいっぱいになる事が多いのだとか。

明るくて綺麗なパウダールーム。

パセラのすごいところは、設備だけではありません。「カラオケ」と言えば、軽食程度しか提供をしていないという店舗も多いのですが、ここでは「本格的な料理を頂ける」ということでも有名です。各店舗に専用のシェフがいて、スイーツからおつまみ、しっかりとした肉料理やお子様向けメニューまで提供しています。

豊富なメニューの中から外国人旅行者に人気なのが、酢飯を型に入れて細長くした「棒寿司」(渋谷店限定)。お寿司は食べやすく一口サイズずつカットしてあるので、お箸でつまんでタレにつけて召し上がってください。

「特選!ローストビーフのお寿司」(税込1500円)
「炙りサーモンといくらのお寿司」(税込1200円)

それと、忘れてはいけないのがパセラ名物の「ハニトー」!食パン1斤をまるごと使って、たっぷりのハチミツとアイスクリームなどをトッピングした「ハニートースト」は、ここを訪れる誰もがオーダーすると言っても過言ではありません。

この、心を揺さぶるようなフォトジェニックなハニトーは、おもちで包まれたアイスを載せた「”もっちり”苺ミルキートースト」(税込890円)!ボリュームたっぷりなので、3~4人で1個オーダーされることが多いそう。

食パンに切れ目が入っているので、食べる時はこんな風に手でちぎってクリームやアイスをつけて召し上がってください。

館内はフリーWi-Fi完備。ちょっと食事だけという方も、しっかりと充実した時間を過ごしたいという方も、どんなニーズも満たしてくれるカラオケパセラ。「始発まで何しよう?」と迷ったら、「とりあえずパセラ!」という選択肢もアリですね。

  • カラオケパセラ渋谷店
    • 住所 東京都 渋谷区神南1-22-9
    • 最寄駅 JR「渋谷駅」ハチ公口から徒歩3分
      地下鉄「渋谷駅」A7番出口から徒歩2分
      井の頭線「渋谷駅」中央口から徒歩3分
    • 電話番号:
      カラオケパセラ)本日のご予約・お問い合わせ:0120-428-875 / 明日以降のご予約・お問い合わせ0120-992-740
      パセラステーション)本日のご利用について:0120-210-428 / 明日以降のご利用について:0120-992-740
      営業時間:
      カラオケパセラ)日~木 12:00~翌朝6:00、金・祝前日 12:00~翌朝8:00
      土 11:00~翌朝8:00、日・祝日 11:00~翌朝6:00
      ※フロアにより営業時間は異なります。
      パセラステーション)
      月~金19:00~翌朝5:00、土日祝11:00~翌朝5:00
      定休日:なし

渋谷は、東京でも屈指の繁華街だけあって、深夜まで営業しているお店も多いです。終電を気にせずに遊べるのも渋谷の魅力なので、ぜひ一度は夜の渋谷を体験してみてはいかがでしょうか。

Written by:

株式会社ダリコーポレーション 倉林 慈英

株式会社ダリコーポレーション 倉林 慈英

美味しい食べ物とお酒、旅、物語を愛するライター。心身は良質な食べ物と経験で作られると信じている。難しい話は分かりやすく、シンプルな話は楽しく読める文章作りがモットー。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索