HOME 東京・東京周辺 神奈川 箱根・小田原 箱根登山鉄道が全線で再開! 電車ビューの客室宿泊プランも登場
箱根登山鉄道が全線で再開! 電車ビューの客室宿泊プランも登場

箱根登山鉄道が全線で再開! 電車ビューの客室宿泊プランも登場

公開日: 2020/07/23

小田急箱根グループの箱根登山鉄道は7月23日(木)、箱根登山電車「箱根湯本」駅~「強羅」駅間の営業運行を再開しました。ここでは、記念乗車券や箱根登山電車が客室から見られる宿泊プランなど、全線運転再開を記念して各社から発表されている注目のキャンペーンを紹介します。

7月9日(木)に行われた試運転の様子

約9カ月ぶり! 箱根登山電車が全線で運転再開

箱根登山電車は2019年10月の「令和元年東日本台風(台風19号)」による被害のため長期間運休していました。このたび安全に運行できる目処が立ったため、7月23日(木)の始発(「箱根湯本」駅 5:50発/「強羅」駅 5:23発)から運行を再開。小田急電鉄では全線再開を記念した臨時特急「おかえり登山電車号」を「新宿」駅から6:10に発車しました。

臨時特急ロマンスカー「おかえり登山電車号」に使用されたGSE(70000形)。「箱根に続く時間(とき)を優雅に走るロマンスカー」をコンセプトとする車両で、列車側面の行先表示は「おかえり登山電車号」に。車内ではオリジナルノベルティをプレゼントしたそう

郵送申し込みもOK! 全線運転再開記念乗車券を発売

箱根登山鉄道では全線運転再開を記念して、「箱根登山電車全線運転再開記念乗車券」を発売。専用台紙には、長期間運休をしていた間の試運転列車の写真を使用しています。

記念乗車券は①箱根湯本駅発、②強羅駅発の2種類。1枚または2枚セットから選べます

窓口での発売期間は2020年7月23日(木・祝)~2021年2月28日(日)。価格は①箱根湯本駅発、②強羅駅発の各1枚が410円(税込)、2枚セット(①と②)が820円(税込)。小田急旅行センター 小田原(発売時間 8:30~13:30)と小田急旅行センター 箱根湯本(発売時間 8:00~18:00)では2枚セットを、箱根湯本駅と強羅駅では同駅バージョンの1枚を発売します。

箱根登山電車

なお、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、郵送申し込みによる通信販売にも対応しています。2020年7月27日(月)~2021年2月28日(日)到着分を対象に、希望セット数と代金、返信用封筒(A4サイズ)、希望セット数を明記した紙を現金書留にて下記住所へ郵送する仕組みです。※返信用封筒には送付先(申込者の氏名、住所等)を明記し、送料分の切手を貼付してください。(送料:1~2セット460円、3~5セット530円※簡易書留料金を含む)

宛先:〒250-0045
神奈川県小田原市城山1-15-1 箱根登山鉄道株式会社
鉄道部「全線運転再開記念乗車券」係

1日1室限定! 箱根登山電車ビュー客室で過ごす宿泊プランを販売【箱根 ゆとわ】

箱根登山鉄道「強羅」駅から徒歩5分の場所にあるホテル箱根 ゆとわ」では7月23日(木・祝)~8月31日(月)、1日1室限定の「ゆとわ 箱根登山電車営業運転再開記念プラン」(ルームチャージ料 3万3000円~)を提供。箱根登山電車の見えるコンドミニアム1室を電車の写真を展示して特別に仕立て、登山電車オリジナルグッズを特典に付けた特別プランです。

客室の窓から見える登山電車

客室の大きな窓から走行中の登山電車を見られるほか、客室に用意した「時刻表」を見ながら、シャッターチャンスを狙って写真撮影が楽しめます。またプラン特典として、客室に登山電車の写真を展示。非売品の登山電車オリジナルグッズを1室1泊につき4点プレゼントしています。

特別プラン客室の様子
宿泊者にプレゼントされる非売品の登山電車オリジナルグッズ
自家源泉かけ流しの温泉ビューバス付きなので、客室にこもって3密を避けた滞在をする事もできます

箱根 ゆとわには子供と一緒に楽しめるパブリックスペースがたくさんあり、ホテル自慢の「ライブラリーラウンジ」には、絵本や自然に関連した本、写真集など約700冊の本が置かれ、宿泊者なら誰でも自由に閲覧できます。ラウンジ横のフリードリンクコーナーも利用しながら、本にゆっくり親しむ時間を満喫。また、カードゲームやジェンガ、オセロ等を用意した「プレイラウンジ」では、家族でゲーム大会を愉しむ事も。

箱根 ゆとわの「ライブラリーラウンジ」

そのほか、小さな子供が遊べるおもちゃがある「キッズエリア」や、スウィングチェアや足湯がある「ナカニワ」を活用すれば、ホテルに籠りながらも、充実した時間が過ごせます。

  • 箱根 ゆとわ
    • 住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-27
    • 最寄駅 箱根登山鉄道「強羅」駅から徒歩5分
    • 「ゆとわ 箱根登山電車営業運転再開記念プラン」について
      期間:2020年7月23日(木・祝)~8月31日(月)
      料金:ルームチャージ 3万3000円~
      詳細:
      ・夕食、朝食付きにも変更可能(別料金)
      ・この料金には、室料(C201号室)、サービス料、消費税、入湯税が含まれます
      ・C201号室はコンドミニアムBタイプの客室です
      ・料金は日にちにより異なります。
      ・チェックイン/15:00、チェックアウト/10:00
      ・東棟2階ライブラリーラウンジ、西棟2階スパラウンジ・ナカニワ 利用時間6:00~24:00
      特典:客室に箱根登山電車の時刻表をご用意、客室に箱根登山電車の写真を展示、箱根登山電車オリジナルグッズ(非売品)1室1泊につき4点プレゼント

      <宿泊のお問合せ>箱根 ゆとわ TEL:0460-82-0321(受付時間10:00~19:00)

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

8月は小田急全線で「赤い1000形車両」を運転

小田急電鉄では8月1日(土)~31日(月)、主に箱根登山線内(小田原箱根湯本間)で走行する「赤い1000形車両」を小田急全線で特別に運行します。

赤い1000計車両

走行する車両は、新宿側に4両編成の赤い電車、小田原側に6両編成の1000形通勤車両を連結した10両編成。4両編成の車内には箱根の美しい風景写真を掲出するほか、二次元バーコードを読み取ることで箱根四季折々の風景を動画で楽しめる仕掛けを用意しています。

また、通常は「小田原」駅や「箱根湯本」駅の停車中に流している箱根ゴールデンコース60周年を記念して制作したオリジナルテーマ曲「HAKONECTION(ハコネクション)」の車内BGMを、日中の新宿駅停車中や走行中にも放送します。※BGMが流れない場合があります。BGMは6両編成でも流れます

「箱根ゴールデンルート」復活

「箱根ゴールデンルート」復活

箱根登山鉄道「箱根湯本」駅~「強羅」駅間の運転再開により、観光ルート「箱根ゴールデンコース」が復活した箱根エリア。7月9日には箱根登山ケーブルカーと箱根ロープウェイの乗換駅「早雲山」駅がリニューアル。7月15日には、約2年間の耐震補強および改修工事を経て、人気のクラシックホテル「富士屋ホテル」がリニューアルオープンしました。

東京から約2時間でも行けるアクセスの良さから、今後ますます注目の観光エリアとなりそうです。

Written by:

上口翔子

上口翔子

LIVE JAPAN編集部 日本語東京エリアの編集担当。IT系Webメディアの編集記者や地元の富士山エリアで事業を展開する企業の広報宣伝業務を経て、2016年ぐるなび入社。趣味は富士山の撮影と「ぬい撮り」。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索