HOME 東京・東京周辺 富士山 富士山 新名所から空中散歩も!富士山周辺の「春の絶景スポット」5選
新名所から空中散歩も!富士山周辺の「春の絶景スポット」5選

新名所から空中散歩も!富士山周辺の「春の絶景スポット」5選

公開日: 2021/05/07
更新日: 2021/05/08

気持ちいい天候が続く春の到来です。コロナ禍である今は人が密集する場所へお出かけすることは避けたいですが、山梨県の富士山周辺は解放感があり、密になりにくい絶景スポットが目白押し! 今回は、芝桜鑑賞や河口湖での遊覧船、空中散歩、そして天然記念物の氷柱など、春ならではの富士山×絶景を満喫できる場所をご案内します。

目次
  1. 絶景①「2021富士芝桜まつり」開催!首都圏最大級の芝桜にうっとり
  2. 絶景②新名所!河口湖遊覧船「天晴」で湖の上から富士山を堪能
  3. 絶景③標高1,100mから富士山の絶景パノラマを独り占め!
  4. 絶景④天然記念物の「鳴沢氷穴」で0度の氷柱の世界を鑑賞
  5. 絶景⑤四季折々の絶景富士が一堂に!世界でひとつの「フジヤマミュージアム」
  6. おみやげは河口湖の新名物「FUJIYAMA COOKIE」をゲット!
  7. 各スポットとも新型コロナウィルス対策は万全
  8. 富士山周辺の絶景スポットへ行くには「富士急行」が便利!

絶景①「2021富士芝桜まつり」開催!首都圏最大級の芝桜にうっとり

絶景①「2021富士芝桜まつり」開催!首都圏最大級の芝桜にうっとり

富士山から近い河口湖エリアで4月下旬から開催されているのが「2021富士芝桜まつり」。首都圏最大級となる約52万株の芝桜が咲き誇ります。

今年の祭りのテーマは、芝桜の花言葉にちなみ「希望の、応援花」。芝桜でハートをかたどったスポットなど、明るい未来への希望を感じられる風景が広がります。

美しく咲き誇る芝桜と、雪をかぶった雄大な富士山、おだやかな池。まるで桃源郷のような風景にうっとり。

芝桜以外にも、ムスカリ、アネモネ、サクラソウなどの花々が、園内をカラフルに彩ります。

2階建てほどの高さにもなる展望台からは、公園を一望しながら記念撮影が可能。

こんな絶景を眺められるなんてぜいたく!展望台には仕切りがあるので、ソーシャルディスタンスを保ちながら園内を見渡せます。

忘れずに立ち寄りたいのが、芝桜と富士山を同時に望める「展望カフェ」。絶景を前にカフェメニューでほっと一息つけるスポットです。

カフェの看板メニューが、毎年大好評の山梨県産フルーツを使用したジェラートサンデー(白桃・巨峰/各700円)と、テイクアウトにもピッタリのかわいらしい季節のジャースイーツ(600円)。SNS映え写真も簡単に撮れますよ!

会場内では、山梨県のB級グルメも集結。「富士山うまいものフェスタ」と題し、吉田のうどん(700円)、富士宮やきそば(650円)、富士山はんぺん(450円)など、手軽に食べられるメニューが用意されています。

飲食スペースは広々と確保されているので、飛沫の心配は最小限に抑えられると思います。

室内でゆっくり休憩したい方のために、隣接のイートインスペースも利用可能。

また、会場内のショップでは、富士芝桜限定 桔梗信玄餅(6個入り/1,100円)など、会場限定のオリジナル商品が勢ぞろい。ピンクの華やかなパッケージはおみやげに最適です。

  • 2021富士芝桜まつり
    • 住所 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
    • 最寄駅 ・電車…JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え河口湖駅下車、会場行きバス乗り換え

      ・バス…新宿駅(バスタ新宿)より直通高速バスで約2時間25分、富士急行線河口湖駅より会場行きバスで約40分、JR新富士駅より会場行きバスで約75分
    • 開催期間:2021年4月17日(土)~5月30日(日)※期間中無休
      営業時間:8:00~17:00 ※時期により変動
      入園料金:大人(中学生以上)800円、小人(3歳以上)250円
      駐車場:約1.500台(普通車500円/1台、大型車2,000円/1台、バイク300円/1台)

絶景②新名所!河口湖遊覧船「天晴」で湖の上から富士山を堪能

絶景②新名所!河口湖遊覧船「天晴」で湖の上から富士山を堪能

2020年12月より運航開始した河口湖遊覧船「天晴(あっぱれ)」。河口湖を一周約20分、遊覧できるサービスです。

「天晴」は、戦国時代に甲斐武田軍に属していた水軍の安宅船(あたけぶね)がモチーフ。武田氏の家紋である武田菱をあしらった純和風な船体は、華やかさと勇ましさを兼ね備えています。

天気のいい日はデッキから富士山を一望!おだやかな湖と雄大な富士山に圧倒されます。

船内でゆったりと窓ごしに景色を眺めてもOK。貸衣装で甲斐武田軍になりきって記念撮影もできます。

5月8日・9日の土日には、本格水上忍者ショーも実施予定。忍者パフォーマンス集団「雷凮刄」による圧巻のパフォーマンスをご覧ください!(※料金別途)

  • 河口湖遊覧船「天晴」
    • 住所 山梨県南都留郡冨士河口湖町船津4034
    • 最寄駅 富士急行線河口湖駅下車、徒歩約10分
    • 営業期間:年中無休
      運行時間:9:30~16:00(最終便)30分間隔で運航※季節により異なる
      所要時間:一周約20分
      料金:大人1,000円、小人500円
      定員:120名

絶景③標高1,100mから富士山の絶景パノラマを独り占め!

絶景③標高1,100mから富士山の絶景パノラマを独り占め!

河口湖のほとりにある天上山の頂上まで続く「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ」。富士山と河口湖のビューゴンドラとして、3分間の空中散歩を体験できます。

ガラス張りの窓の外には、河口湖の絶景と山の緑が広がります。

ロープウェイを降りてさらに山頂を目指すと、標高1,100m地点に「武田信玄の戦国広場 絶景やぐら」が登場!

崖からせり出す一本橋のように設置されたやぐらから、遮るものがない特等席で富士山を独り占め。

絶景やぐらでは、武田信玄にちなんだ顔出しパネルも設置。富士山をバックに、武田一派の気分で撮影できます。

山頂にある「たぬき茶屋」では、ソフトクリーム(350円)、ソフトドリンク(200円~)、肉飯スティック(400円)などを販売。

名物メニューの「たぬき団子(みたらし)」(400円)は、お団子ひと粒ずつに富士山のイラストが刻印されています。天気のいい日に富士山を眺めながらお団子をほおばるなんて、至福のひとときです。

  • ~河口湖~富士山パノラマロープウェイ
    • 住所 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1
    • 最寄駅 富士急行線河口湖駅より徒歩約10分
    • 営業時間:9:00~17:00 ※時期により変動あり
      料金:大人往復900円(片道500円)、小人往復450円(片道250円)

絶景④天然記念物の「鳴沢氷穴」で0度の氷柱の世界を鑑賞

絶景④天然記念物の「鳴沢氷穴」で0度の氷柱の世界を鑑賞

「鳴沢氷穴」は、富士北麓の青木ヶ原樹海にある溶岩洞窟です。864年に起きた富士山の爆発の際にできたトンネル式洞窟で、文部省(現・文部科学省)の天然記念物に指定されています。

「氷穴」という名前のとおり、洞窟内は1年を通して平均気温0~3度!夏になると外気との気温差最大32度にもなります。

洞窟内は大変狭く、かがまないと通れない場所も。奥に辿り着くまでスリル満点です。

最奥部では巨大な氷柱を拝めます。天井から染み出した水滴が凍ってできたもので、4月頃には最も成長。青くライトアップされた氷柱が幻想的です。

鳴沢氷穴の「氷穴カフェ」では、GW営業期間から新メニューが登場。樹海ドッグ(各550円/写真手前)はソーセージ、えびアボカド、大豆ミート(キーマカレーまたはボロネーゼ)から選べます。

氷穴のかき氷(各550円)は、鳴沢ブルーベリー、氷穴ブルー、桔梗信玄と、山梨名物をふんだんに使用しています。以前から提供していたパフェも通常通り販売中です。

  • 鳴沢氷穴
    • 住所 山梨県南都留郡鳴沢村8533
    • 最寄駅 新幹線新富士駅・三島駅より富士急行バス利用河口湖駅下車、河口湖駅からは路線バス利用で約30分(風穴または氷穴バス停下車)
    • 営業時間:10:00~16:30(入洞最終受付は30分前まで)※時期により変動あり
      所要時間:約30分
      入洞料金:各大人350円、小人200円

絶景⑤四季折々の絶景富士が一堂に!世界でひとつの「フジヤマミュージアム」

絶景⑤四季折々の絶景富士が一堂に!世界でひとつの「フジヤマミュージアム」

富士急ハイランドに隣接する「フジヤマミュージアム」は、近現代の画家が描いた富士山絵画をコレクションした美術館です。

スロープ状の回廊を歩きながら壁に飾られた絵を眺める斬新な建築デザインも特徴的。ガラスの天井から差し込む光も美しい。

館内から見える富士急ハイランドも、巨大なキャンバスに描かれた風景画のよう。

テーマ展示「花が彩る富士」では、花とともに描かれた富士山の作品10点を公開。芝桜だけではなく、絵画でも、富士山と花々の共演を鑑賞してみましょう。

また、4月10日からは、日本画の巨匠・横山大観の2作品を公開。1942年に制作された「蓬莱神山」は、氏の力量を遺憾なく発揮した傑作です。

  • フジヤマミュージアム
    • 住所 山梨県富士吉田市新西原5-6-1
    • 最寄駅 富士急行線「富士急ハイランド駅」下車。無料巡回バス又はタクシーにて、「ハイランドリゾートホテル&スパ」まで
    • 開館時間:10:00~17:30(最終入館受付17:00)
      休館日:5月13日(木)、6月10日(木)・17日(木)、7月1日(木)
      入館料金:大人1,000円、大学・専門学生800円、高校生600円、中学生500円(小学生以下無料)

おみやげは河口湖の新名物「FUJIYAMA COOKIE」をゲット!

おみやげは河口湖の新名物「FUJIYAMA COOKIE」をゲット!

河口湖のほとりには、「FUJIYAMA COOKIE」の店舗があります。目印は、スタイリッシュな富士山の看板イラスト。

ここで買えるのは、国産小麦粉など厳選された素材を使用した富士山型のクッキー。お店の一押しは、黒蜜きなこと抹茶のセット「フジヤマクッキー 和風フレーバーセット」(880円)。紫と金のパッケージも和の雰囲気たっぷりで上品です。

  • FUJIYAMA COOKIE
    • 住所 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1165-1
    • 最寄駅 富士急行線河口湖駅より徒歩約10分
    • 営業時間:10:00~17:00 ※季節変動あり
      定休日:なし

各スポットとも新型コロナウィルス対策は万全

各スポットとも新型コロナウィルス対策は万全

これまでに紹介したスポットでは、いずれも新型コロナウィルス対策をしっかり行っています。アルコール消毒液の設置、距離を保った見学コースの確保、スタッフのマスク着用徹底など、解放感のある自然のエリアだとしても余念はありません。

混雑が予想される「富士芝桜まつり」では、入場制限を実施する場合も。平日や早い時間帯に行くのがおすすめです。

富士山周辺スポットには、この春スタートした催しや、今しか満喫できない絶景がたくさん! 密にならないように気をつけて行動しながら、自然の中で羽を伸ばしてみませんか?

※ 本記事の情報は2021年4月取材時のものです。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。
※ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、営業時間の変更や臨時休業、サービス内容の変更が発生する場合があります。
※ おでかけの際は、政府、都道府県発令の緊急事態宣言、まん延防止等重点措置等の要請にご留意ください。

富士山周辺の絶景スポットへ行くには「富士急行」が便利!

富士山周辺の絶景スポットへ行くには「富士急行」が便利!

Written by:

田中ラン

田中ラン

東南アジアが拠点のライター。安いビールが生きがい。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索