HOME 関西 大阪 梅田・大阪駅・北新地 日本で大人気「チキンチーズカツ」の作り方!サックリ柔らかな鶏胸肉にとろ〜りチーズが好相性
日本で大人気「チキンチーズカツ」の作り方!サックリ柔らかな鶏胸肉にとろ〜りチーズが好相性

日本で大人気「チキンチーズカツ」の作り方!サックリ柔らかな鶏胸肉にとろ〜りチーズが好相性

公開日: 2022/05/13

チキンカツの中にトロリとしたチーズを挟んだ「チキンチーズカツ」は日本で大人気の料理です。今回は、気軽に日本に来られない状況でも自宅で和食を楽しめるように、鶏胸肉やチーズなど海外で手に入る材料で作れるチキンチーズカツのレシピを紹介します。レシピは料理教室の講師・南 俊宏さんが監修。また、実際に南さんが調理する動画付きなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

「チキンチーズカツ」はバリエーション豊かなチキンカツにチーズを挟んだ人気料理

「チキンチーズカツ」はバリエーション豊かなチキンカツにチーズを挟んだ人気料理

鶏肉に小麦粉、溶き卵、パン粉をまぶして油で揚げるチキンカツ。1870年ごろ、日本に外国からの食文化が多く入って来た中で肉料理が食べられるようになり、牛肉から豚肉、鶏肉へと応用が広がり、チキンカツも作られたといわれています。

鶏肉はもも肉、胸肉、ささみなどが用いられ、ささみを使用した場合は「ささみカツ」などとも呼ばれます。今回はそんなチキンカツにチーズを挟み、トロリとした食感をプラスしたチキンチーズカツのレシピをご紹介します。

チキンチーズカツと相性抜群!「ソースの作り方」

チキンチーズカツと相性抜群!「ソースの作り方」

<ソースの材料(4人分)>
・ケチャップ40g
・醤油40cc
・砂糖20g
・酢20cc
・こしょう適量

<ソースの作り方>

ケチャップ、醤油、砂糖、酢をしっかりと混ぜ合わせ、こしょうを適量ふりかければ完成です。こしょうは混ぜないのがポイント!

丁寧な下処理が美しく仕上がるコツ! 「チキンチーズカツ」の作り方

丁寧な下処理が美しく仕上がるコツ! 「チキンチーズカツ」の作り方

<チキンチーズカツの材料※2人分>
・鶏胸肉300g
・スライスチーズ2枚(チェダーチーズもおすすめ)
・薄力粉適量
・パン粉適量
・卵適量
・サラダ油適量
・こしょう少々
・ソース適量

<チキンチーズカツの作り方>

1)まず鶏胸肉を縦半分のそぎ切りにします。その後、それぞれ厚みの中心にポケット状に切り込みを入れ、こしょうをふりましょう。

2)鶏胸肉の切り込みに、肉よりひとまわり小さくちぎったスライスチーズを入れ、手で押さえてしっかりと閉じます。チーズが大きすぎると、揚げる際にチーズが流れ出てしまうので注意を。

3)チーズを挟んだ鶏胸肉に、小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけます。

4)にサラダ油を注ぎ170℃に熱し、キツネ色になるまで揚げます。

5)揚がったらまな板に取り出し、食べやすいサイズに切れば完成です。お好みでソースをかけて食べてくださいね。

口に入れると、ジューシーなチキンの間からとろ~りチーズがあふれ出して絶品! 日本ではご飯と食べることが多いですが、ビールやワインのおつまみにもぴったりですよ。

▼動画で詳しくチェック!▼

<監修者プロフィール>

クッキングスタジオ「大阪デリシャス」店長・南 俊宏。社会人として働いた後、社会人学校を経て料理教室講師に転職。クッキングスタジオ「大阪デリシャス」にて講師を務めながら、レシピ開発や調理アシスタントだけでなく、TV出演経験も。和食全般に加え、洋食や中華など幅広く担当する。
大阪デリシャス公式ホームページ
Text by:株式会社エフィール
※本記事の情報は2022年2月時点のものです。

▼ほかにも作りたい!自宅で簡単和食レシピ▼

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

レンタカーの予約はこちら

関西がはじめての方におすすめの記事
検索