施設説明

松屋銀座は日本を代表する歴史あるデパートである。1869年に呉服店として創業され、その後東京で初となる本格的なデパートメントストアとなり、時代を彩ってきた。本館と松屋銀座マロニエ通り館があり、本館の外観は約120メートルに及ぶ日本最大級のガラス面。その内部に埋め込まれたLEDにより日没前から外壁がライトアップされ、銀座の夜のシンボルとなっている。中央ホールは7フロアを貫く吹き抜けで、天井までの高さは約25メートルにもなる。その脇にあるエスカレーターは1956年に完成したもので、当時、東洋一の空中エスカレーター「スカイリボン」として人気を博した。衣料品や雑貨、食料品から、免税カウンターでの海外発送や外貨両替、購入商品預り所、フィッティングパウダールーム等、施設やサービスが充実。屋上にはファッション関係にご利益があるとされる龍光不動尊が祀られている。東京メトロ各線「銀座」駅A12番出口直結。

施設基本情報

  • 住所

    104-8130

    東京都中央区銀座3-6-1

  • 最寄駅
    銀座 駅
    ・ 東京メトロ銀座線
    ・ 東京メトロ丸ノ内線
    ・ 東京メトロ日比谷線
    A12 出口
    徒歩1分
  • 電話
    03-3567-1211

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    10:00 - 20:00