HOME 東京・東京周辺 東京 銀座 銀座でショッピング&観光をとことん楽しむなら! おすすめの半日コース3選
銀座でショッピング&観光をとことん楽しむなら! おすすめの半日コース3選

銀座でショッピング&観光をとことん楽しむなら! おすすめの半日コース3選

公開日: 2019/10/14
更新日: 2020/05/29

東京のおしゃれタウンの中心・銀座は、高級ブランド店や有名百貨店が並ぶ買い物天国。有名料亭や高級寿司店、注目の人気レストランなどグルメも満喫できるとあって、日本人でも東京観光には欠かせないスポットとなっています。

エリアごとにさまざまな顔を見せる街ですが、今回はそんな銀座エリアを楽しむ半日コースとして、(1)グルメ&観光&ショッピングを全部網羅、(2)買い物をとことん満喫、(3)銀座の街を遊びつくす、の3テーマでおすすめのプランを紹介します!

銀座の街とは?

銀座は今から約400年前の江戸時代、銀貨を鋳造する「銀座役所」が設置されていました。その通称として「銀座」と呼ばれるようになったといいます。高級不動産や高級ブランドの旗艦店が立ち並ぶ今では想像がつかないかもしれませんが、その昔は職人の街でした。

JHENG YAO / Shutterstock.com

明治時代以降、西洋風の街並みが作られたことで新しい文化や流行の発信地となり、多くのデパートやお店が銀座にオープン。銀座のメインストリート「中央通り」は、毎週土日祝日の午後は歩行者天国となり、車道を自由に散歩できる光景も銀座ならではとなっています。

近年では、多くの外国人観光客も集まる観光地としても大人気。銀座は日本の歴史を感じる古く懐かしい街並みと近代的な建物が混在していることから、そうした独特の雰囲気も、銀座に魅力を感じる一つの要素ではないでしょうか?若者だけでなく、中年層をターゲットにしたお店も多く、リーズナブルなものからハイスペックのものまで幅が広いというのも、老若男女問わず楽しめるポイントです。

おすすめ半日プラン(1) グルメ&観光&ショッピングを全部網羅!欲張りパターン

せっかく銀座に来たのであれば、買い物、グルメ、文化をすべて楽しみたいという方におすすめの欲張りプランがこちら。

TK Kurikawa / Shutterstock.com

まずは日本を代表する老舗百貨店で、本館が国指定重要文化財にもなっている「銀座三越」。待ち合わせスポットの定番・ライオン像での撮影もお忘れなく。ランチは老舗店舗で日本食を味わってみるのはいかがですか? 「銀座ハゲ天 本店」「焼き鳥・釜飯ニュー鳥ぎん」がおすすめです。そのほか、「鮨処 銀座 福助 本店」でうなぎ、「梅の花 銀座並木通店」で湯葉懐石といった和食も外せません。

せっかく銀座に来たけれど、歌舞伎座で公演を見るほどの時間がないときは、歌舞伎歌舞伎座ギャラリーなら、歌舞伎文化体験だけでも楽しむことができます。その後は、カフェも併設されている文房具専門店「銀座・伊東屋」へ。最新のものからオリジナル商品、高級品までお土産にぴったりのものが揃います。

  • 銀座三越
    • 住所 104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
      地図をみる
    • 最寄駅 銀座 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ日比谷線)
      徒歩1分
    • 電話 03-3562-1111
  • G.Itoya
    • 住所 104-0061 東京都中央区銀座2-7-15
      地図をみる
    • 最寄駅 銀座 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ日比谷線)
      徒歩2分
    • 電話 03-3561-8311

おすすめ半日プラン(2) 買い物をとことん満喫!パターン

銀座には必要なものがすべてそろうといっても過言ではないほど、豊富なジャンルで多数のお店があるので、とにかく買い物で予定を埋め尽くす! というのもありです。

Petevisual / Shutterstock.com

まず有楽町駅前の「ビックカメラ有楽町店」からスタート。お好みの家電、化粧品、文房具など品揃えも豊富です。その後は、晴海通りに向かって「東急プラザGINZA」、同ビル内には「ロッテ免税店銀座」も入っています。そのまま銀座ランドマーク銀座三越」や銀座最大級の商業施設の「GINZA SIX」、銀座中央通りの人気アパレル「ユニクロ 銀座店」や高級ブランド店を目指しながら「松屋銀座」へ。各店舗で銀座限定のものなどもあるので、要チェックです。もうここだけめぐれば、お目当ての買い物プランはだいたい網羅できているはず。

最後は、有楽町方面へ戻りながら、「東急ハンズ銀座店」で小物雑貨、「東京交通会館」内のアンテナショップへ。北海道や大阪をはじめ10店舗以上のアンテナショップ入っているので、一度に各地方の名産品を楽しめます。銀座三越、松屋銀座、GINZA SIXといった銀座百貨店には、緑のある屋上や庭園などがあります。買い物に疲れたときは、空をみながらちょっと休憩なんていうのもいいですよ。

  • ユニクロ 銀座店
    • 住所 104-0061 東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ東館1・2階
      地図をみる
    • 最寄駅 銀座 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ日比谷線)
      徒歩4分
    • 電話 03-6252-5181
  • ロッテ免税店銀座
    • 住所 104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座8、9階
      地図をみる
    • 最寄駅 銀座 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ日比谷線)
      徒歩1分
    • 電話 03-6264-6200

おすすめ半日プラン(3) 銀座の街を遊び尽くす!パターン

買い物やグルメももちろんだけど、歴史や芸術も体感したいという方も満足できるのがこちら。「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」で最新式のプラネタリウム鑑賞もおすすめ。日本発、2つのドームを併設し、VRやカフェなどもあるアミューズメント総合施設です。

Osugi / Shutterstock.com

そして実は、銀座には多くの神社があるのをご存じですか? 縁結びのパワースポットとして人気の「豊岩稲荷神社」をはじめ、三越のテラスには「銀座出世地蔵尊&三囲神社銀座摂社」、GINZA SIX屋上には「靍護稲荷神社(かくごいなりじんじゃ)」、松屋銀座には「龍光不動尊」など、買い物ついでに参拝できるところもあります。買い物も楽しんで、ビル内にはレストラン休憩もかねて文化的な雰囲気も味わえる百貨店は、一石二鳥です。

銀座で気軽にアートを楽しめむなら「ポーラ ミュージアム アネックス」や「資生堂ギャラリー」もいいですよね。

また、銀座は日本全国のアンテナショップが20店舗以上集まる激戦区でもあります。沖縄「わしたショップ」や石川県の「いしかわ百万石物語 江戸本店」といった路面店をはじめ、東京交通会館には10店舗以降が一か所にまとまっているので便利です。

  • 松屋銀座
    • 住所 104-8130 東京都中央区銀座3-6-1
      地図をみる
    • 最寄駅 銀座 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ日比谷線)
      徒歩1分
    • 電話 03-3567-1211

半日でも歩いて散策できる、銀座の街を堪能しよう!

今回紹介した以外にも、銀座にはまだまだ多くのショップやレストランがあり、きっとあっという間に半日が過ぎてしまうこと間違いなし。さまざまなジャンルの店舗と、歴史を感じさせる建築物も並び、落ち着いた趣と華やかさが溢れる唯一無二の場所、それが銀座です。

銀座の街でしか味わえない空気感、そして手に入らないアイテムを探しに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

Written by:

ヤジマミユキ

ヤジマミユキ

社会人教育関連会社で企画編集&事業開発~営業を経て、現在は趣味と仕事を兼ねたマルチキャリアを目指し、ライター×ヨガ講師×旅人の三足のわらじで活動中。ファッションや日本文化、音楽など、カルチャーの分野も大好物。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索