HOME 東京・東京周辺 東京 上野 【上野周辺ホテル】格安~家族向けまでプラン別おすすめホテル4選
【上野周辺ホテル】格安~家族向けまでプラン別おすすめホテル4選

【上野周辺ホテル】格安~家族向けまでプラン別おすすめホテル4選

公開日: 2019/05/20

今や訪日外国人から大人気の観光地、上野浅草エリア。日本人にとっても買い物にグルメにと楽しいエリアなので、これからの行楽シーズン、ゴールデンウィークなどの連休で訪れる予定の人も多いのでは? 

東京に来たら多くの人が立ち寄るスポットだけに、宿泊施設も数えきれないほどあります。でも、選択肢は多くても、コスパが一番!立地が一番!など、宿に求める条件も人によって様々ですよね。

そこで今回は、人気の上野エリアをメインにちょっと離れた浅草付近も含めて、旅行のプランやニーズ別に、おすすめの宿泊施設4選をご紹介します。ご家族との観光でもおひとりのビジネスでも使える様々なタイプがあり、多くの外国人観光客も利用している所ばかりですよ!

【家族、グループ向け】子供&外国人向けのサービスも充実「MIMARU東京 上野EAST」

【家族、グループ向け】子供&外国人向けのサービスも充実「MIMARU東京 上野EAST」

家族やグループで、自宅のようにリラックスして過ごしたいという方にぴったりなのが「MIMARU東京 上野EAST」。客室は、全室40平方メートル以上で定員4名のルームタイプがメインであり、最大8名まで同室可能なコネクティングルームや、ベビーベッドや子ども用のスリッパ、歯ブラシといったアメニティも用意されていることから、2世帯家族連れや友人家族グループなどファミリー層に好評です。

2019年4月には、赤ちゃん連れの訪日外国人ファミリーが安心して宿泊できる施設として、ミキハウス総研の「Child-friendly HOTEL for travelers」認定事業 認定第1号ホテルにもなっています。

室内は「和」のテイストで統一されており、キッチンやダイニングスペースも完備されています。日本の家電を試せる貸し出しサービスや、1階フロント階の共有スペースにはランドリー(有料)もあります。

スタッフは英語対応可能で、地図や病院、交通機関などの情報を多言語で用意してくれているところも外国人に安心。フロントは季節に合わせて内装を変えたり、日本らしいプチギフトを準備してくれているおもななしの気配りがあちこちにあります。

JR上野駅入谷口からは徒歩3分と抜群のアクセスで、近隣の観光地やグルメ&買い物スポットもすべて徒歩圏内です。外国人ファミリー層に優しいサービスと設備が充実しているところは何よりの魅力。ぜひその過ごしやすさを体験してみてください。

URL(日本語・英語):
https://mimaruhotels.com/en-us/ueno-east/?utm_source=livejapan&utm_medium=referral&utm_campaign=ueno-east

  • MIMARU東京 上野EAST
    • 住所 東京都台東区東上野4-26-3
    • 最寄駅 JR上野駅から徒歩3分
    • 電話 03-5811-1677

    部屋数:55室
    部屋タイプ:ハリウッドツイン、2段ベッド、ジャパニーズタイプ(futon)、ソファーベッドなど
    営業時間:チェックイン時刻 3pm・チェックアウト時刻 11am/フロント受付時間 7am~10pm
    ※到着が遅くなる場合は要事前連絡(時間外のチェックイン、アウトは有料)
    価格:1泊24,000~36,000円/1室(※時期によって変動あり/別途宿泊税/6歳以下2名まで添い寝にて無料で宿泊可能)

【コスパ重視向け】価格も大事、でも設備も譲れない方は「STAYTOHOTEL」

【コスパ重視向け】価格も大事、でも設備も譲れない方は「STAYTOHOTEL」

とにかくコスパ重視だけれど、設備の充実度も譲れないしホテルタイプに泊まりたい、そんな欲張りな希望に応えてくれるのが世界中から旅行者が集まる「STAYTOHOTEL」です。

全室オートロックでバストイレ付、ハブラシ等のアメニティ、冷蔵庫やドライヤー、ケトルなどの備品も各部屋に完備され、テレビも無料Wi-fiもOK。この内容で、シングルルーム3,980円~/1室、ツインルーム6,500円~/1室(記載は最低価格。時期によって変動あり)という驚きの価格!部屋の清掃も毎日実施してくれます。

15年ほど前から、当時はまだほとんどなかった外国人向けの宿泊施設の先駆けとして営業を始め、現在も約9割は外国からのお客様(アジア圏4割/欧米圏6割)だそうです。そのため、館内はすべて英語表記の案内有、そしてフロントには英語対応可能なスタッフが常駐してくれています。

ラウンジにはコイン式ランドリー&乾燥機、IHコンロや電子レンジ、トースター、洗剤や調味料といったものも無料で使うことができます。貴重品用のロッカーやPCなど、宿泊者が欲しいと思う小さなところまで行き届いたサービスと心遣いが感じられます。

「創業当時からすべてのお客様、例えばLGBTカップルのお客様も大歓迎ということでも認知いただいて、そこは変わらずどんな方でもウェルカムな気持ちでお出迎えしています」と話してくれたのは、運営会社の細井さんと責任者の田所さん。アットホームで国際交流もできるとあって、カップルからファミリー、年配の方までその層は幅広く、長期で滞在される方やリピーターも多くいるそうです。

最寄りは東京メトロ銀座線「稲荷町」駅ですが、上野浅草からも徒歩圏内なので、観光だけなくビジネスでも使い勝手抜群です。

URL(日本語・英語):http://www.stayto.jp/ja/

  • STAYTOHOTEL
    • 住所 東京都台東区東上野6-1-2
    • 最寄駅 JR上野駅から徒歩約10分
    • 電話 03-5828-0551

    部屋数:71室
    部屋タイプ:シングル、セミダブル、ダブル、ツイン、和室タイプなど
    価格:シングルルーム3,980~/1室~、ダブルルーム5,500円~/1室、ツインルーム6,500円~/1室

【女性おひとりさま向け】価格も設備も満足の女性専用ホステル「センチュリオンレディースホステル上野公園」

【女性おひとりさま向け】価格も設備も満足の女性専用ホステル「センチュリオンレディースホステル上野公園」

上野公園の目の前という好立地で、施設のクオリティや設備も満足できる女性専用ホステルが「センチュリオンレディースホステル上野公園」です。上野エリアのホステルは男性専用が多いですが、宿泊者はもちろんスタッフも全て女性なので、安心して過ごすことができます。

部屋タイプは、キャビンタイプが134室(2,700円~)、ファミリータイプが5室(10,000円~)あります。ベッドは寝心地にこだわり、アメニティはセンチュリオンホテルズオリジナルのもの、耳に掛けて首までケアできるフェイスパックも販売しているといったところは、女性専用ならではです。

また、窓からの景色も大変綺麗です。

1階ロビーにはマッサージチェアや漫画があり、こちらでくつろぐ事が出来ます。7階のコミュニティラウンジ&キッチンには、共用で利用できるIH調理器、電子レンジ、トースター、電気ケトル、冷蔵庫など一通りの家電が完備されているので、長期滞在にも便利です。

価格はリーズナブルでも十分な設備で、館内は清潔感にあふれていて過ごしやすく、窓から見える上野公園の美しい景色も好評なのだそうです。女性の気持ちに寄り添った細やかなサービスが充実しているホステルで気軽に宿泊できるのは嬉しいですね。

URL(全19カ国語):http://www.centurion-cabin.com/ueno_park/

  • センチュリオンレディースホステル上野公園
    • 住所 東京都台東区上野2-11-13
    • 最寄駅 JR上野駅から徒歩約7分
    • 電話 03-6803-0711

    部屋数:139室
    部屋タイプ:キャビンタイプ(スタンダードキャビン/スーペリアキャビン)134室、ファミリータイプ5室
    価格:キャビンタイプ1名様2,700円~/ファミリータイプ5名様迄10,000円~

【カプセル好き向け】進化系カプセル「MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前」

【カプセル好き向け】進化系カプセル「MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前」

「マイステイズホテルグループ」が運営するカプセルでもホテルのワンルームでもない「キューブのお部屋」という新しい形の宿泊施設が「MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前」。寝心地にこだわり、プライベート感にも配慮された作りで、女性などカプセルタイプが初めての方でも利用しやすいと好評です。

エレベーターはキーがないと客室フロアには上がれないシステムで、フロアはもちろん男女別、キューブの扉の開口部は対面の部屋と重ならないようにするなど、細かい所も考えられている設計です。

セーフティボックスをはじめ、ベッド下に大きなスーツケースも入る鍵付きの収納スペースもあるなどセキュリティ面も十分。TV、コンセント、USB充電ポートもすべてのキューブに完備されており、簡易の折り畳み式テーブルもあるなど広さも十分です。

フロント横にはゆっくりとくつろげる広いバーラウンジもあり、お酒を飲みながら宿泊者同士がコミュニケーションを図れるスペースにもなっています。全館で利用できる無料Wi-Fiもあります。

フロントから客室、水回りまで全体に清潔感があり、プライベート感も保たれていて過ごしやすいのが特徴。朝食メニューには、「心と体にやさしい」をテーマに新鮮なフルーツを日替わりで提供されいて人気のポイントです(朝食有プラン利用の方のみ)。これまでカプセルタイプに泊まったことがないという方、普段から利用するという方も、カプセルホテルの概念が一掃されること間違いなしです。

公式ウェブサイトは、日本語・英語・韓国語・中国語(繁体・簡体)の5言語に対応、オンライン予約では、チャット・メール・電話で上記5言語で24時間サポートしてくれます。フロントでも、多言語対応のスタッフもいるので安心です。

URL(全5か国語):https://www.mystays.com/hotel-mycube-by-mystays-asakusa-kuramae-tokyo/

  • MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前
    • 住所 東京都台東区蔵前2-6-7
    • 最寄駅 都営浅草線蔵前駅から徒歩約1分
    • 電話 03-5835-3181

    部屋数:161室
    価格:3900円~※最低価格。時期によって変動あり

自分にぴったりのホテルを見つけて快適な時間を過ごそう!

いかがでしたか?都心にもちょっとした郊外にも便利な上野浅草エリア。観光、出張にも便利なこの場所で、自分に合った宿泊先をみつけて東京ステイを楽しんでください。

Written by:

ヤジマミユキ

ヤジマミユキ

社会人教育関連会社で企画編集&事業開発~営業を経て、現在は趣味と仕事を兼ねたマルチキャリアを目指し、ライター×ヨガ講師×旅人の三足のわらじで活動中。ファッションや日本文化、音楽など、カルチャーの分野も大好物。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索