HOME 東京・東京周辺 東京 池袋 コスパ最強の食べ放題ランチ3選! チーズ、肉、串揚げが全部2000円以内
コスパ最強の食べ放題ランチ3選! チーズ、肉、串揚げが全部2000円以内

コスパ最強の食べ放題ランチ3選! チーズ、肉、串揚げが全部2000円以内

公開日: 2019/12/24
更新日: 2020/01/14

JRや地下鉄など複数の電車が乗り入れ、企業や学校なども多くたくさんの人が訪れる池袋。駅周辺には百貨店や電気店などをはじめショッピングに最適なお店や、さまざまな飲食店が立ち並ぶ人気観光スポットでもあります。

今回は、そんな池袋食べ放題ランチにオススメのお店を3つピックアップしてご紹介したいと思います。すべて2000円以下のお得ブライスで楽しめるお店です。さっそく見ていきましょう!

目次
  1. アドベンチャー感覚で串揚げが楽しめる!「串家物語」
  2. 10種類のチーズフォンデュ食べ放題!「the life table」
  3. 焼肉を中心に様々な料理が食べ放題!「バイキング喰喰」

アドベンチャー感覚で串揚げが楽しめる!「串家物語」

アドベンチャー感覚で串揚げが楽しめる!「串家物語」

最初にご紹介するのは「串家物語」。都内に12カ所、全国でも主要都市を中心に多数の店舗を展開している、串揚げバイキングのお店です。池袋店は、池袋駅から徒歩1分ほどに位置するLABI1ビルの7階にあります。

同店は、厳選された材料の中からお好みを選び、自分で揚げて食べるというシステム。串揚げ、サラダ、お惣菜、ケーキ、フルーツ、お茶漬けやカレーなど、メニューのすべてを食べ放題ビュッフェスタイルで楽しめます。

海老や肉類、新鮮野菜などに衣をつけて揚げるのが、串揚げの基本スタイル。とくにプリプリでジューシーな海老串が一番人気だそうですが、串揚げ以外にも、チョコレートファウンテンや自分で作るソフトクリームなどのスイーツ類もあり、豊富なメニューにわくわくすること間違いなし!

まず席につくと、選び抜かれた素材をあわせた串家物語オリジナルブレンドの「ねり粉」と、カラッと揚がるように油を含みにくい素材を厳選した「パン粉」が用意されます。これらを生の具材につけて揚げるだけで、簡単手軽に串揚げを堪能できちゃうという仕組み。ねり粉・パン粉が足りなくなったら、別の場所に設置されているから補充すればOK!

串揚げ用のソースも、甘口ソース、辛口ソース、ポン酢、梅ソース、大根おろし、チーズソース、季節のソース、淡雪ソースと種類豊富。さらに、タルタルソースやメープルシロップ、各種塩も用意されているので、さまざまなフレーバーで串カツを食べることができます。

「串家物語」には、ご飯やカレールー、焼きそば、パスタ、サラダ、スイーツなども充実のラインナップで用意されています。すべてビュッフェスタイルで食べ放題に含まれているので、好きなフードの組み合わせによって、自由自在にオリジナルメニューを開発できるのも楽しいポイント!

たとえば、ご飯とカレールーを合わせればカレーライスの出来上がり。さらに、ねり粉・パン粉をつけずにフライヤーで素揚げした野菜串のオクラやナス、レンコンなどをトッピングすれば、夏野菜カレーにアレンジすることもできちゃいます。また、串揚げといえば定番の「お茶漬」が作れる具材キットもあるので、〆の一杯にするのも風情があってオススメです。

食後のデザートにオススメなのがスイーツ類。チョコレートファウンテンやソフトクリーム、常時数種類が用意されているケーキ類など大満足のラインナップです。近年大ブレイクしているタピオカティーも、ミルクティーや抹茶ミルク、イチゴミルクのフレーバーで作ることができます。

串揚げはもちろん、ご飯ものやスイーツまで幅広く用意された食材から、自分好みの組み合わせやアレンジレシピを作り出せばメニューは無限大! 食べて美味しい、選んで楽しい、揚げて楽しい、というアドベンチャー感覚で楽しめる、エンターテインメントな「串家物語」。平日ランチタイムが90分制1500円、土日ランチタイムは70分制1700円(各税別)で、ジュース類・アルコール類を除くすべてのフードが食べ放題です。

  • 串家物語 LABI1池袋店
    • 住所 東京都豊島区東池袋1-5-7LABI1池袋 7F
    • 電話 03-5953-2460

    営業時間:11:00~23:00
    定休日:施設に準じる
    ※Wi-Fi対応可能、外国語のガイド、メニューあり
    ※池袋店では、写真の内装外装、商品内容が異なる場合があります

10種類のチーズフォンデュ食べ放題!「the life table」

10種類のチーズフォンデュ食べ放題!「the life table」

続いてご紹介する「the life table」は、独自に配合したとろっとろの生チーズフォンデュと、厳選牛を使用したこだわりの自家製ローストビーフが食べられるデザイナーズバル。池袋駅の東口から徒歩1分、駅前の通り沿いにあるビルの8Fに位置しています。

広々とした店内には個室や少人数用のデザイナーズ席が充実しており、プライベートな飲み会にもオススメ。有名デザイナー監修の洗練されたおしゃれな空間は、女子会やデートにもぴったりです。

同店で楽しめるのが、チーズフォンデュの食べ放題ランチ! 時間無制限で10種類ものチーズフォンデュ食べ放題に、サラダ、スープバー、ドリンクバーが付いてお1人1280円(税別)というおトクさで、多数のメディアやSNSでも話題沸騰の人気メニューです。

はじめに、チーズフォンデュのセットとミニサラダがサーブされます。チーズフォンデュの具材やソースは店員さんに注文して追加していき、スープバー、ドリンクバーは自由におかわりしに行く形です。

チーズフォンデュの具材は種類が盛りだくさん。肉系具材では、鶏肉の唐揚げをひと口大にカットしたもの、ソーセージ。野菜はジャガイモ、サツマイモ、ブロッコリー、赤パプリカ、黄パプリカ、ヤングコーン、スナップエンドウ、にんじん、ミニトマト。夏にはズッキーニ、秋口にはナスなど、季節ごとに旬の野菜もお目見えするそう。さらにバゲットも合わせて、常時10種類以上の具材が楽しめます。

チーズフォンデュソースの種類が豊富なのも、こちらのお店の人気ポイント。最初に提供されるのは、プレーン、フレッシュトマト、ハニーバターの3種類。こちらはとくに人気が高いフレーバーなのだそうです。

さらにたくさんの種類を楽しみたい場合は、店員さんに追加注文をします。写真上段左から、イタリアンバジル、豆乳、オリーブオイル、レッドチェダー。写真下段左から、ピリ辛(カイエンペッパーと唐辛子)、アボカド、明太子。実に10種類ものチーズフォンデュソースが堪能できるんです。

卓上ガスボンベでプレートを温めると、野菜たちがジュージューと心地よい音をたてて焼かれていきます。焦げないようにかき混ぜながら、チーズフォンデュソースが熱々になったところでダイブ! とろとろの濃厚なチーズを惜しみなくからめていただけるのが、食べ放題ならではの醍醐味です。

食べ放題ランチの追加オプションとして、1人+300円でフレンチフライ&シュリンプチップス食べ放題や、+380円で自家製ローストビーフ(1人前)も選ぶことができます(各税別)。

それぞれ1人前から注文できるので、より多種多様な具材でチーズフォンデュを楽しんでみるのもオススメです。ただし、食べ放題メニューは食べきるのがマナー!食べ残してしまった場合は300円のお支払いが同店のルールになっていますので、お腹の満たされ具合と相談しながら、食べ放題を楽しみましょうね!

  • the life table
    • 住所 東京都豊島区南池袋1-22-2 FLCビル 8F
    • 電話 03-6912-5600

    営業時間:ランチ12:00~15:00、ディナー16:30~23:00
    定休日:なし

焼肉を中心に様々な料理が食べ放題!「バイキング喰喰」

焼肉を中心に様々な料理が食べ放題!「バイキング喰喰」

最後にご紹介するのは「バイキング喰喰」。池袋駅の東口から徒歩3分ほどの場所にある、焼肉しゃぶしゃぶ食べ放題専門店です。焼肉寿司スイーツなど80アイテム以上のラインナップが全て食べ放題で楽しめます。

ランチタイムの焼肉バイキングは、平日は大人1名、60分制1400円、90分制でも1600円(各税別)。焼肉寿司ラーメンパスタスイーツ、ドリンクなどが食べ放題というお得プライスです!

ランチバイキングでは常時10種類以上の肉が用意されており、色々な焼肉を楽しめるのが同店の魅力のひとつです。焼肉メニューは、鮮度と食べ応えを大切に、ほとんどのメニューを店内で手切りして提供されているそう。

見るからに食べ応えがありそうな肉の数々。牛肉ではハラミステーキやカルビ、牛ロース、みそタンをはじめ、マルチョウやシマチョウなどのホルモン系も豊富にラインナップ。また、アップルポークや豚トロといった豚肉、ぼんじりや香味チキンなど、牛・豚・鶏それぞれに多種多様な部位や味付けの焼肉メニューが取り揃えられています。

「たれ命」と書かれたコーナーには、たくさんの調味料が用意されています。焼肉用のたれのベースは、醤油だれ、味噌だれ。そこに、特製ラー油を混ぜて旨辛にすると、アクセントがついて飽きずにたくさん食べられそう! 肉自体に味付けがされているメニューもありますが、種類豊富な“たれ”で、さらにお好みの味付けをしてみるのもオススメです。

焼肉といえば野菜も欠かせない具材です。キャベツ、にんじん、かぼちゃ、オクラなど定番の野菜や、キムチ、サラダなども全部食べ放題

肉や野菜を好きな具材を取り皿に取って、各テーブルに用意された網で焼いていただきます。セルフバイキングスタイルの食べ放題となると、せっかくなので全種類試してみたいところですが、食べきれずに残すのはマナー違反……! お腹の満たされ具合と相談しながら選びましょう。

焼肉と合わせて同店でぜひチャレンジしてみてほしいのが、麺コーナー! ラーメンやスパゲッティ、うどんの麺を茹でて、お好みのソースやトッピングで味付けをして食べる仕組みです。塩、醤油、豚骨、味噌の4種類のラーメンや、ミートソースやトマトソースのスパゲッティなどが楽しめます。

また、手羽先やポテトフライ、てんぷらなどの揚げ物や、寿司、お茶漬け、カレーや麻婆豆腐などのメニューも豊富。アイスクリームや各種ケーキチョコフォンデュなどのスイーツ類もバラエティ豊かなラインナップで用意されています。とくに綿あめやクレープは自分で作るシステムなので、上手にできるかどうか、皆でワイワイ盛り上がれそうです。

焼肉をはじめ、さまざまなフードが80アイテムも並ぶ中から、お好みのものを食べ放題で楽しめる「バイキング喰喰」。「楽しく、おいしく、思い出に残るようなお食事をしていただこう」という店長の熱い思いのとおり、バイキングを思い切り楽しく堪能できるお店です。

  • バイキング喰喰 池袋店
    • 住所 東京都豊島区南池袋2-26-10 アクティオーレ南池袋6F
    • 電話 050-3469-3860

    営業時間:
    [ランチ] 11:00~16:00(L.O.15:00)
    ※ラストオーダーは60分15:00、90分14:30となります。
    [ディナー] 17:00~23:30(L.O.22:00)
    ※ランチ、ディナーそれぞれの終了時間を超えてのご利用のお受付は出来ません。
    定休日:なし

Written by:

じしきゅう・なほ

じしきゅう・なほ

編集プロダクション、出版社でマンガ、小説、雑誌等の編集業を経て、現在はフリーランスの編集ライター時々デザイナーとして活動中。連ドラか音楽かお酒があればたいてい上機嫌。おとうふが好物。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索