HOME 東京・東京周辺 神奈川 箱根・小田原 箱根フリーパスはどれだけお得? 使い方や箱根、強羅、芦ノ湖旅行を楽しむおすすめルート
箱根フリーパスはどれだけお得? 使い方や箱根、強羅、芦ノ湖旅行を楽しむおすすめルート

箱根フリーパスはどれだけお得? 使い方や箱根、強羅、芦ノ湖旅行を楽しむおすすめルート

公開日: 2020/01/29
更新日: 2020/12/02

国内外の旅行客から絶大な人気を集める箱根。都心から電車でおよそ1時間半の場所にある箱根湯本をはじめ、強羅や芦ノ湖など、豊かな自然温泉を満喫できるスポットが多数存在しています。

箱根エリア内を移動するには、箱根海賊船箱根登山バス、箱根登山ケーブルカーや箱根ロープウェイなど、8つの乗り物を駆使することになります。たくさんの場所を行き来する場合は、それらの乗り物が乗り放題になる「箱根フリーパス」を使用すると、とてもおトクなんです。

そこで今回は、2日間有効の「箱根フリーパス」を使って、箱根の定番スポットをめぐるオススメコースをご紹介したいと思います。温泉美術館、パワースポットなど、箱根の魅力を存分に楽しめるスポット満載でお届けします。

■「箱根フリーパス」とは?

■「箱根フリーパス」とは?

箱根フリーパス」は、箱根登山電車、箱根登山バス(指定区間)、観光施設めぐりバス(箱根登山バス)、小田急箱根高速バス(指定区間)、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、東海バスオレンジシャトル(指定区間)、箱根海賊船の8つの乗り物が乗り降り自由になるディスカウントパスです。

どんなコースでも、上記の画像のマークがついている乗り物は、1枚で何回でも乗り降り自由になります。また、マークが表示されている施設(約70ヶ所)で券面を見せると、さまざまな優待や割引を受けることができるんです。

小田急線(発駅~小田原まで)の往復割引きっぷもついて、2日間有効の「箱根フリーパス」は、例えば新宿駅発の場合、大人5,700円、子ども1,500円。3日間有効でこちらも新宿駅発の場合、大人6,100円、子ども1,750円。乗れば乗るほどおトクになりますよ!(発駅により発売額が異なります)

箱根エリアでは、一部の交通機関において運休している区間がありますので、ご注意ください。詳しい交通情報は以下のURLからご確認ください。

■箱根湯本駅からスタート!

■箱根湯本駅からスタート!

旅のはじまりは、箱根の玄関口とも言うべき「箱根湯本駅」から。到着してまず一息つきたいときにオススメなのが、駅構内にある「箱根カフェ」。

小麦・酵母、素材にこだわった約45種類のパンや、小田急グループのホテルシェフがプロデュースするデリ、優しい酸味と深みのあるコーヒーをはじめとするドリンクを楽しめるお店です。窓際のソファ席からはロマンスカーの発着が見え、店内には箱根登山電車の大型模型も飾られています。箱根の旅を心に刻むひとつとして、くつろぎの時間を過ごしてみてはいかがでしょう?

箱根フリーパス」の優待を受けると、コーヒー・紅茶が410円→380円に、アイスコーヒー・アイスティーが410円→380円に割引されますよ。

  • 箱根カフェ
    • 住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本707 (箱根湯本駅構内)
    • 電話 0460-85-8617
    • 営業時間:8:00~19:00
      ※季節により営業時間が変わることがありますので、事前に確認してください
      定休日:無休(メンテナンス休業 不定期)

箱根湯本で温泉を楽しみたいときは、駅から無料送迎バスで3分ほどの場所にある「箱根湯寮」がオススメです。豊かな自然に囲まれた里山温泉で、ゆったりとした時間を過ごせます。大浴場には露天風呂や内湯、また首都圏最大級の19室もの貸切露天風呂まで、多彩な湯屋が用意されており、くつろぎの時間を過ごすにぴったり。

レストランのみの利用も可能。ディナータイムに箱根湯本駅周辺に戻ってくる場合は、「囲炉裏茶寮 八里」でお食事するのもオススメです。

大浴場は、大人(中学生以上)1,500円、こども(小学生)750円。貸切個室露天風呂は1時間 4,300円~。「箱根フリーパス」を提示するとと、大浴場は大人200円引き、子ども100円引き、貸切個室露天風呂は1室1時間あたり300円引きで楽しむことができます。

  • 箱根湯寮
    • 住所 神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
    • 電話 0460-85-8411
    • 営業時間:
      [平日]10:00~21:00(最終入場は20:00)、
      [土休日]10:00~22:00(最終入場は21:00)

      食事処「囲炉裏茶寮 八里」 
      [平日]11:00~21:00(L.O.20時)
      [土休日]11:00~22:00(L.O.21時)

      定休日:年中無休(メンテナンス不定期)

■大自然の中でアートに触れる

■大自然の中でアートに触れる

箱根湯本で温泉を満喫したら、バス(箱根登山鉄道は台風19号の影響により長期運休のため、代行バスを運行中)で強羅駅へ移動します。そこから観光施設めぐりバスに乗り換えて向かうのは、箱根の森にある「ポーラ美術館」。「箱根自然と美術の共生」をコンセプトに、高さを地上8メートルに抑え、箱根自然と景観に配慮した造りになっていいます。

総数9500点にも及ぶコレクションは、モネ・ルノワール・ピカソなど西洋絵画を中心に、日本の洋画、日本画、版画、東洋陶磁、ガラス工芸、古今東西の化粧道具など多岐に渡ります。また、遊歩道にブナやヒメシャラが群生する、富士箱根伊豆国立公園内の散策が楽しめます。

本格的な欧風料理を提供しているレストランや気軽に立ち寄れるカフェもあり、豊かな自然に囲まれて休憩できるのも魅力。フランスのハーブティや蜂蜜、輸入菓子、小物雑貨や箱根細工が揃う1Fのミュージアムショップは、入館せずに利用可能です。

料金は大人1,800円 大学・高校生1,300円 小・中学生700円(※土曜日は小・中学生無料)。「箱根フリーパス」を使うと、大人1,600円/大学・高校生1,100円/小・中学生600円で入館することができます。

続いてご紹介する「箱根ガラスの森美術館」も、ぜひ訪れてみてほしい、箱根の定番アートスポットです。日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館で、敷地内には、15世紀から19世紀のヴェネチアン・グラスの名品100点を展示している「ヴェネチアン・グラス美術館」と、現代作家によるガラス彫刻を紹介している「現代ガラス美術館」があります。

大涌谷が一望できる庭園には、クリスタル・ガラスのアーチ「光の回廊」が陽光によって七色にきらめき、クリスタル・ガラスのサクラやススキ、クリスマスツリーなど、季節に合わせた展示も必見。

ガラスの体験工房もあり、オリジナルの作品を作ることができます。1日6回、本場イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏が楽しめるレストランや、ヴェネチアン・グラスやアクセサリーなど10万点もの製品を販売しているミュージアムショップも併設されています。

料金は大人1,500円、大学生・高校生1,100円、小・中学生600円。「箱根フリーパス」の優待を受けると、それぞれ100円引きで入館できます。

ポーラ美術館やガラスの森美術館の近くでランチを食べたいときには、「箱根ハイランドホテル」もオススメです。箱根登山バス「品の木・箱根ハイランドホテル」下車すぐの場所にある、アーティスティックな薫り漂うリゾートホテルです。旧男爵の別邸跡にあり、四季ごとの庭園も見事!

バラエティーに富んだ食材が季節ごとに変わるコースメニューの数々や、ランチアラカルトメニューからお好きなメニューを選ぶことができます。

箱根フリーパス」の優待特典は、ランチ10%割引(一部除外日あり)。野菜や魚介、かまどの薪火でじっくり焼き上げたメインディッシュを、おトクに堪能できますよ。

  • 箱根ハイランドホテル
    • 住所 250-0631 神奈川県箱根町仙石原品の木 940
      地図をみる
    • 最寄駅 早雲山 駅 (箱根登山鉄道鋼索線)

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

■旧跡やパワースポットをめぐりながら芦ノ湖を満喫

■旧跡やパワースポットをめぐりながら芦ノ湖を満喫

箱根神社」は、箱根旅行でぜひ訪れたい定番人気のパワースポット。箱根湯本駅からは、箱根登山バスに乗り「箱根神社入口」で下車します。早朝に参拝すると、すがすがしい気持ちで旅の1日をスタートできるので、2日目の最初に訪れるのもオススメです。

箱根神社は、開運厄除・心願成就・交通安全に御神徳の高い神様として篤く崇敬されていて、訪れる参拝者は年間200万人を超えると言われています。広大な境内には多くの神社や朱塗りの鳥居、様々な宝物・資料が保管展示されている宝物殿があり、なかでも末社の九頭龍神社は、金運守護・商売繁盛・縁結びの神様として有名。箱根神社との両社参りがオススメです。

箱根神社宝物殿」の入館料は、大人500円 、子ども300円。「箱根フリーパス」の優待を受けると、それぞれ100円引きで入館することができます。

箱根神社」から始まり、芦ノ湖エリアを満喫するのが2日目のプラン。芦ノ湖畔を散策しながら、「箱根関所」も訪れてみてはいかがでしょうか?

箱根関所・箱根関所資料館」は、芦ノ湖畔に建つ江戸時代の遺跡・箱根関所を忠実に復元し公開されている施設です。関所とは、交通の要所に設置された検問のための施設。関所の建物や石垣といった外観だけでなく、調度品や武器・武具なども当時のまま再現されています。

館内には役人の人形も配置されており、時空を超えて、江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚が味わえます。入館料は大人500円、子ども250円。「箱根フリーパス」の優待を受けると、それぞれ100円引きで入館できます。

芦ノ湖エリアでのランチにオススメしたいのは、「桃源台ビューレストラン」。箱根町港から桃源台港まで「箱根フリーパス」を使って箱根海賊船に乗って向かいます。芦ノ湖を航行する海賊船は、眺めているだけでもわくわくしますが、実際に乗ってみるとまた違った景色を楽しめますよ。

海賊船の姿を見ながら食事が楽しめる「桃源台ビューレストラン」は、芦ノ湖が一望できる絶好のロケーションにあります。「ふわとろオムライス(サラダ付)」1,120円(税別)や「豚ロースのカツカレー(サラダ付)」1,210円(税別)など、地元の特産品を使ったメニューが盛りだくさん。芦ノ湖の絶景を眺めながら洋食を堪能できますよ。

箱根フリーパス」の優待を受けると、飲食代が5%割引で楽しめます。景色と食事を同時に楽しむのにオススメのレストランです。

  • 桃源台ビューレストラン
    • 住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164(桃源台構内)
    • 電話 0460-84-8887
    • 営業時間:10:00~16:00(食事オーダー11:00~、L.O.15:30)※時期により変動あり
      定休日:不定休

■日帰り温泉で旅の疲れを癒し、ショッピングを楽しむ

■日帰り温泉で旅の疲れを癒し、ショッピングを楽しむ

箱根の日帰り温泉施設の定番といえば、「箱根小涌園ユネッサン」です。芦ノ湖エリアからは、箱根町港あるいは元箱根港から登山バスに乗り、「ユネッサン前」で下車。


露天風呂や檜風呂などの本格温泉をはじめ、水着着用で入れるエリアも用意されています。ワイン風呂や本格コーヒー風呂など、変わった湯を楽しめる「ユネッサン」や、和風情緒を堪能できる裸入浴の「森の湯」など、約20種類の温泉・スパをプールのように楽しむことができます。

箱根フリーパス」の優待を受けると、ユネッサン&森の湯の共通パスポートが、大人500円引き、子ども300円引きで楽しめますよ。

箱根で遊びつくしたら、少し足をのばして「御殿場プレミアム・アウトレット」へショッピングに行ってみてはいかがでしょうか? 箱根湯本駅から箱根登山バスで約60分、強羅駅から観光施設めぐりバスで約35~45分の場所に位置する、巨大アウトレットモールです。


約210店舗の人気ショップが広大な敷地に勢ぞろい。国内外の人気ブランドを、おトクな価格で購入できます。ファッション、アウトドア、スポーツ、インテリア、雑貨、飲食と、バラエティー豊かな店舗が軒揃っているので、思い切りショッピングを満喫できますよ!

「御殿場プレミアム・アウトレット」でも、「箱根フリーパス」を使うとクーポンシート(割引券)プレゼントの優待を受けることができます。お土産を買ったり、ディナーを楽しんだりと、旅を締めくくるのにぴったりです。

  • 御殿場プレミアム・アウトレット
    • 住所 静岡県御殿場市深沢1312
    • 営業時間:3~11月 10:00~20:00、12月~2月10:00~19:00 ※季節により変動あり
      定休日:年1回2月第3木曜日

Written by:

じしきゅう・なほ

じしきゅう・なほ

編集プロダクション、出版社でマンガ、小説、雑誌等の編集業を経て、現在はフリーランスの編集ライター時々デザイナーとして活動中。連ドラか音楽かお酒があればたいてい上機嫌。おとうふが好物。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索