HOME 東北 青森 その他青森近郊 名湯・秘湯ぞろい!青森県のおすすめ温泉郷&温泉宿9選
名湯・秘湯ぞろい!青森県のおすすめ温泉郷&温泉宿9選

名湯・秘湯ぞろい!青森県のおすすめ温泉郷&温泉宿9選

公開日: 2021/06/16

全国の銭湯数で1位になったこともあるほど、お風呂好きの多い青森県。豊かな自然に恵まれた土地には湧き出る温泉も良質なものが多く、県内各地で人気のある名湯、知る人ぞ知る秘湯が点在しています。八甲田や十和田エリアなどの人気温泉地だけではなく、弘前青森などの津軽地方、風間浦村などの下北半島、さらに日本海を目の前にした大スケールの露天風呂など、個性派揃いの青森県のおすすめ温泉郷や温泉宿をご紹介します。

目次
  1. 1)酸ヶ湯温泉:圧倒的な存在感のあるヒバ千人風呂
  2. 2)南田温泉ホテルアップルランド:名物りんご風呂に癒される温泉旅館
  3. 3)浅虫温泉:「東北の熱海」でオーシャンビューの風呂を楽しむ
  4. 4)嶽温泉:岩木山の麓で浸かる白濁の湯
  5. 5)下風呂温泉:硫黄泉と熱いお湯がクセになる
  6. 6)ランプの宿 青荷温泉:電波も電気もない環境で秘湯を堪能
  7. 7)大鰐温泉:800年以上の歴史ある伝統温泉
  8. 8)黄金崎不老ふ死温泉:日本海の波打ち際にある大スケールの露天風呂
  9. 9)五戸まきば温泉:牧場生まれのかけ流し温泉でぽかぽか

1)酸ヶ湯温泉:圧倒的な存在感のあるヒバ千人風呂

1)酸ヶ湯温泉:圧倒的な存在感のあるヒバ千人風呂
混浴の大浴場「ヒバ千人風呂」

青森市・八甲田の山奥にある酸ヶ湯(すかゆ)温泉は、豪雪地帯にありながら温泉ファンが絶えず訪れる日本を代表する温泉スポット。強酸性の源泉が特徴で、酸性の硫黄泉はリュウマチ、神経痛、胃腸病などの効果改善が期待できます。

160畳もの浴室である混浴の大浴場「ヒバ千人風呂」が有名であり、青森県産のヒバをふんだんに使った柱一本ない浴場は圧倒的な存在感。特に冬はスキーと温泉を楽しむためにオーストラリアやヨーロッパなど世界中から観光客が訪れていました。混浴が苦手な女性は、女性専用の時間帯での入浴や施設内で販売している温泉着を着るのがおすすめ。

雪深い八甲田の山奥にある「酸ヶ湯温泉」

■酸ヶ湯温泉情報
特徴:混浴の大浴場「ヒバ千人風呂」が有名な八甲田山中の温泉宿
泉質:酸性硫黄泉(含石膏、酸性硫化水素泉)(緊張低張性温泉
その他:タトゥーのある人はフロントに申し出ればシールを無料でもらえる場合あり

■実施中の新型コロナ感染症対策
施設内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/施設内換気の実施/コイントレイの利用/仕切り板の設置/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/入場制限、予約制の実施/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

■周辺ホテル

  • ホテル城ヶ倉
    • 住所 030-0111 青森県青森市荒川八甲田山中
      地図をみる
    • 最寄駅 筒井 駅 (青い森鉄道)

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

  • 酸ヶ湯温泉
    • 住所 〒030-0197 青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50
    • 電話 017-738-6400
    • 営業時間:ヒバ千人風呂7:00~18:00(8:00~9:00は女性専用)、玉の湯9:00~17:00
      料金:大人1,000円、小人500円 ※全て税込
      アクセス:JR新青森駅からJRバスで酸ヶ湯温泉前下車すぐ
      休館日:不定期(公式HPをご確認ください)

2)南田温泉ホテルアップルランド:名物りんご風呂に癒される温泉旅館

2)南田温泉ホテルアップルランド:名物りんご風呂に癒される温泉旅館
疲労回復・ストレス緩和にも効果がある「りんご風呂」(写真提供:南田温泉ホテルアップルランド)

津軽平野の南端、平川市にある「南田温泉ホテルアップルランド」は、その名の通りりんごづくりの温泉旅館です。名物「りんご風呂」は丸ごとりんごが湯船に浮かんでいて、甘酸っぱい香りが心を癒してくれます。さらにりんごに含まれる保湿作用や血行の促進、肌の潤い成分などの効能も期待でき、東北随一の美人美肌の湯として大好評。そのほかにも露天風呂や打たせ湯など、さまざまなお湯で温泉の効能を堪能できる人気スポットです。

源泉に一番近い「ねぷたの湯 満天の風呂」(写真提供:南田温泉ホテルアップルランド)

■南田温泉ホテルアップルランド情報
特徴:「りんご風呂」など個性的な温泉が楽しめる温泉旅館
泉質:弱アルカリ性美容

■実施中の新型コロナ感染症対策
施設内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/施設内換気の実施/コイントレイの利用/仕切り板の設置/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/入場制限、予約制の実施/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

■周辺ホテル

  • ホテルルートイン青森駅前
    • 住所 030-0801 青森県青森市新町1-1-24
      地図をみる
    • 最寄駅 青森 駅 (奥羽本線 / 津軽線 / 青い森鉄道)
      徒歩10分

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

  • 南田温泉ホテルアップルランド
    • 住所 〒036-0114 青森県平川市町居南田166−3
    • 電話 0172-44-3711
    • 営業時間(一般):大浴場「苹果の湯」10:30〜14:30(最終受付14:00)、ねぷたの湯「満天の風呂」9:00〜21:00(最終受付20:30)
      料金:大浴場「苹果の湯」500円、ねぷたの湯「満天の風呂」400円 ※全て税込
      アクセス:弘南鉄道・平賀駅から徒歩約15分
      休館日:なし(日帰り湯は通常営業、宿泊は不定期にて営業、最新情報は公式サイトにて)※2021年6月現在
      その他:英語・韓国語・中国語など多言語での館内案内表記あり

3)浅虫温泉:「東北の熱海」でオーシャンビューの風呂を楽しむ

3)浅虫温泉:「東北の熱海」でオーシャンビューの風呂を楽しむ
温泉宿「南部屋・海扇閣」にある展望浴場(写真提供:南部屋・海扇閣)

青森市の夏泊(なつどまり)半島にあり、オーシャンビューのホテル旅館が立ち並ぶ様子から「東北の熱海」の異名を持つ温泉地が浅虫温泉。無色透明なお湯は肌ざわりがまろやかで、神経痛やリュウマチ、婦人病などの症状に効能ありといわれています。ホテル旅館などの立ち寄り湯はもちろん、道の駅「ゆ~さ浅虫」では展望風呂もあるなど、日帰りでも浅虫温泉を楽しめるのも◎。湯あがりは夕日が美しい「サンセットビーチあさむし」を散歩してみるなど、ロケーションも抜群の温泉地です。

■浅虫温泉情報
特徴:海岸沿いにあり、四季折々の風景など情緒ある温泉
温泉地の規模:大型ホテル旅館など9軒ほどある
アクセス:青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩約5分
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉ほか
主なホテル:南部屋・海扇閣、浅虫さくら観光ホテル、椿館など

■周辺ホテル

  • 南部屋・海扇閣
    • 住所 039-3501 青森県青森市大字浅虫字蛍谷31番地
      地図をみる
    • 最寄駅 浅虫温泉 駅 (青い森鉄道)
      徒歩1分

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

4)嶽温泉:岩木山の麓で浸かる白濁の湯

4)嶽温泉:岩木山の麓で浸かる白濁の湯
温泉郷にあるホテルや旅館では日帰り湯も受け入れている(写真提供:嶽温泉 山のホテル)

津軽地方の弘前市岩木地区にある嶽(だけ)温泉は、約350年前に傷ついたキツネが湯あみをしていたことから発見されたと伝えられる温泉地。古くより湯治場として親しまれてきたお湯は白濁していて、硫黄の匂いが濃い泉質が特徴。真菌症(水虫)や慢性膿皮症、慢性湿疹などに効能ありといわれています。岩木山の麓という最高のロケーションで浸かるお湯は格別で、ゆっくり身をゆだねて疲れを癒してください。

嶽温泉がある岩木地区

■嶽温泉情報
特徴:岩木山の麓にある、金属を腐食させるほどの硫黄泉
温泉地の規模:ホテル旅館など6軒ほどある
アクセス:JR弘前駅より弘南バスで「岳温泉前」下車(約40分)
泉質:硫黄泉、硫酸塩泉ほか
主なホテル:山のホテル、嶽ホテル、縄文人の宿など

■周辺ホテル

5)下風呂温泉:硫黄泉と熱いお湯がクセになる

5)下風呂温泉:硫黄泉と熱いお湯がクセになる
大湯と新湯2つの源泉が楽しめる温泉施設「海峡の湯」(写真提供:ゆかい村HP)

本州最北の村・風間浦村(かざまうらむら)にある下風呂温泉は、「万病に効く良い温泉」として褒め称えられてきた歴史ある名湯のある温泉地。2つの硫黄泉「大湯」と「新湯」は切り傷ややけど、慢性皮膚病などに効能があり、今も湯治客が訪れています。白濁した熱いお湯と硫黄の香りが特徴で、一度入ればやみつきになること間違いなし。目の前に広がる津軽海峡とともに、レトロな温泉旅を思いっきり楽しんでください。

昔ながらの情緒ある温泉街

■下風呂温泉情報
特徴:津軽海峡を望む、室町時代から続く温泉
温泉地の規模:ホテル旅館民宿など10軒ほどある。
アクセス:JR下北駅より下北交通バスで「下風呂温泉」下車(約70分)
泉質:硫黄泉
主なホテル:まるほん旅館ホテル ニュー下風呂、つる屋さつき荘など

■周辺ホテル

  • むつパークホテル
    • 住所 035-0034 青森県むつ市田名部町9-10
      地図をみる
    • 最寄駅 下北 駅 (大湊線)
      徒歩44分

    空室検索・予約

    • 料金は宿泊施設にお問い合わせください。

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

6)ランプの宿 青荷温泉:電波も電気もない環境で秘湯を堪能

青森県のほぼ中央に位置する黒石市。その山奥にある「ランプの宿 青荷温泉」は、携帯電話の電波が届かない山間地帯にあるだけでなく、なんと電気も通じていない温泉宿です。豊かな自然の中に身をささげ、夜にはランプの灯りのみが灯るという、まさに秘境。

そんな環境にある温泉は、無色透明・無味無臭で、神経痛や筋肉痛、関節痛などに効果を発揮すると評判のお湯。露天風呂や内湯など4種類の浴場を併設しているので湯巡りも楽しめます。電波が入らない環境で仕事や雑念を強制的に忘れ、無心で温泉に浸かる旅に出かけてみてはいかがでしょう。

川と山に囲まれた「ランプの宿 青荷温泉」(写真提供:ランプの宿 青荷温泉)
ランプの灯りが幻想的な雰囲気をつくる露天風呂(写真提供:ランプの宿 青荷温泉)

■ランプの宿 青荷温泉情報
特徴:ランプの灯りのみで過ごし、4種類の浴場が楽しめる温泉宿
泉質:単純温泉(無色透明、無味無臭)

■実施中の新型コロナ感染症対策
施設内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/施設内換気の実施/コイントレイの利用/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

■周辺ホテル

  • ランプの宿 青荷温泉
    • 住所 036-0402 青森県黒石市Okiura Aonisawa Takinoue 1-7
      地図をみる
    • 最寄駅 長峰 駅 (奥羽本線)

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

7)大鰐温泉:800年以上の歴史ある伝統温泉

7)大鰐温泉:800年以上の歴史ある伝統温泉
地域交流センター「鰐come」にある日帰り温泉「鰐の湯」(写真提供:大鰐町地域交流センター鰐come)

「津軽の奥座敷」として古くから親しまれ、豊かな自然と緑に恵まれている青森県大鰐町。800年以上の歴史を誇る湯の里の源泉は無色透明な弱食塩泉で、神経痛やリウマチ性疾患などの症状に効果があるといわれています。クセのないさらりとした湯触りが特徴で、洗いあがりがすべすべに。お湯から上がった後もぽかぽかした状態が続き、特に寒い季節は無性に入りたくなる温泉です。

町内には気軽に大鰐温泉を楽しむことができる温泉施設や、地元民に親しまれている公衆浴場なども点在していて、楽しみ方は人それぞれ。湯上がりはレトロな温泉街を散策してみるのもおすすめです。

駅前にも足湯があるなど湯の里として親しまれている大鰐町

■大鰐温泉情報
特徴:800年の歴史を誇る、古き良き風情を残す温泉
温泉地の規模:ホテル旅館など8軒ほどある
アクセス:JR大鰐温泉駅下車
泉質:塩化物-硫酸塩泉
主なホテル:不二やホテル、星野リゾート 界 津軽、ヤマニ仙遊館など

■周辺ホテル

  • 星の丘inおおわに
    • 住所 038-0202 青森県大鰐町421-214
      地図をみる
    • 最寄駅 長峰 駅 (奥羽本線)
      徒歩46分

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

8)黄金崎不老ふ死温泉:日本海の波打ち際にある大スケールの露天風呂

8)黄金崎不老ふ死温泉:日本海の波打ち際にある大スケールの露天風呂
ひょうたん型の湯船が印象的な不老ふ死温泉(写真提供:黄金崎不老不死温泉)

青森県の南西部に位置する深浦町には、「不老ふ死温泉」と呼ばれる源泉かけ流しの温泉を楽しめる宿があります。「ここで養生すれば、老いたり弱ったりしない」という名前の由来がある通り、赤褐色の温泉は保温・保湿効果に優れ、殺菌効果や鎮静効果が期待でき、美肌成分も豊富です。一番人気は「海辺の露天風呂」で、海までの距離はなんと約1m。まさに海と一体化したような気分を味わおうと、全国から多くの観光客が訪れます。

日帰り入浴も受け入れていて、内風呂である「黄金の湯」、露天風呂の「不老ふ死の湯」 、そして波打ち際の「海辺の露天風呂」の3つの温泉に入浴可能。どの温泉も日本海を見ながら浸かることができ、絶景を目の前にした湯巡りはまさにここだけの体験です。

大迫力の日本海を目の前にして浸かる「海辺の露天風呂」(写真提供:黄金崎不老不死温泉) ※露天風呂の日帰り入浴は16:00まで(15:30受付終了)、以降は宿泊者専用

■黄金崎不老ふ死温泉情報
特徴:日本海を目の前にした源泉かけ流しの温泉
泉質:含鉄-ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性中性高温泉
その他:日本語・英語・中国語の館内表記あり(ピクトグラム含む)、タトゥー禁止

■実施中の新型コロナ感染症対策
施設内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/施設内換気の実施/コイントレイの利用/仕切り板の設置/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/入場制限、予約制の実施/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

■周辺ホテル

  • 黄金崎不老ふ死温泉
    • 住所 038-2327 青森県深浦町舮作字下清滝15-1
      地図をみる
    • 最寄駅 艫作 駅 (五能線)
      徒歩7分

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

9)五戸まきば温泉:牧場生まれのかけ流し温泉でぽかぽか

9)五戸まきば温泉:牧場生まれのかけ流し温泉でぽかぽか
源泉かけ流しの露天風呂(写真提供:五戸まきば温泉)

青森県南部の五戸町(ごのへまち)にある「五戸まきば温泉」は、牧場の中で温泉が湧いていたことから名付けられた隠れ家的な温泉宿。無色透明でさらさらな肌触りのお湯は冷え性、疲労回復、リウマチ、神経病などの症状への効能が期待でき、湯冷めしにくいと評判のお風呂です。大浴場のほかに露天風呂、遠赤外線サウナ、さらに宿泊の場合は客室風呂付きの部屋もあり、源泉かけ流しの温泉をのんびりと堪能できる穴場スポット。

泡風呂や水風呂もある広々とした大浴場(写真提供:五戸まきば温泉)

■五戸まきば温泉情報
特徴:さらさらな肌触りのお湯が人気の温泉宿
泉質:ナトリウム塩化物泉

■実施中の新型コロナ感染症対策
施設内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/施設内換気の実施/コイントレイの利用/仕切り板の設置/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

■周辺ホテル

  • コンフォートホテル八戸
    • 住所 039-1101 青森県八戸市尻内町館田2-16
      地図をみる
    • 最寄駅 八戸 駅 (八戸線 / 東北新幹線 / 北海道新幹線 / 青い森鉄道)
      徒歩9分

    空室検索・予約

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

  • 五戸まきば温泉
    • 住所 〒039-1522 青森県三戸郡五戸町苗代沢3
    • 電話 0178-62-5511
    • 営業時間(一般):5:00~22:00
      料金:大人(中学生以上) 450円、小人100円 ※全て税込
      アクセス:JR八戸駅よりタクシーで約20分
      定休日:なし

源泉や効能だけでなく、ロケーションも楽しみながら浸かるのが青森流。四季折々の美しい自然は露天風呂からの景色を変えてくれるので、訪れるたびに異なる湯巡りを楽しんでくださいね。

Text by:下田 翼
※本記事の情報は2021年6月時点のものです。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索