HOME 関西 大阪 難波・道頓堀・心斎橋 大阪ミナミ・心斎橋2,980円焼肉食べ放題「炭火焼肉 力丸 心斎橋店」の実力をレポート!
大阪ミナミ・心斎橋2,980円焼肉食べ放題「炭火焼肉 力丸 心斎橋店」の実力をレポート!

大阪ミナミ・心斎橋2,980円焼肉食べ放題「炭火焼肉 力丸 心斎橋店」の実力をレポート!

公開日: 2020/10/26
更新日: 2020/11/25

食い倒れの街大阪には、食べ放題のお店もたくさん!なかでも「炭火焼肉 力丸 心斎橋店」は、大阪の観光地ミナミエリア、OsakaMetro御堂筋線 心斎橋駅から徒歩3分ほどの便利な場所にある焼肉店です。こちらでは、焼肉食べ放題がなんと2,980円から楽しめます。安いだけではなく、お肉にもこだわったお店ということで、実際に行ってきました。消毒液の設置や席の間隔をあけるなど、新型コロナ感染症対策にも気を配っていたので安心して利用できましたよ!

観光地ミナミにある人気の焼肉食べ放題店

観光地ミナミにある人気の焼肉食べ放題店
ビルの中に店舗があります

今回お邪魔した「炭火焼肉 力丸 心斎橋店」は、OsakaMetro御堂筋線 心斎橋駅から徒歩3分ほどの場所。道路に接した外壁に大きな看板が出ているので、わかりやすいです。

広々とした店内

席はテーブルの周りに高い仕切りがあるボックス席になっています。テーブル真ん中にある銀の筒は、煙を吸うロースター。店内の換気もバッチリですね。

大人数に対応でき、テーブル席のように足を伸ばして座れる掘りごたつ席も

それでは、入り口でアルコール消毒をして中へと進みましょう。

フリードリンクもあり!食べ放題コース

フリードリンクもあり!食べ放題コース

こちらのお店は通常の単品メニューもありますが、ぜひお試しいただきたいのが食べ放題メニュー。おすすめは「スタンダードコース 120分」(2,980円・税別)です。90分コース(2,680円・税別)もありますが、お肉もサイドメニューも種類が多いため、いろいろ楽しむには120分は欲しいところです。

コースにはフリードリンク(飲み放題)を付けることもできます。「スタンダードコース90分」には800円追加、「スタンダードコース120分」には1,000円追加で、アルコールを含む65種類のドリンクが飲み放題に。フリードリンクは95種類まであり、種類によって金額が変わります。ソフトドリンクのみのフリードリンクも。こちらは90分400円、120分500円とお手軽です。(すべて税別)

メニューは多国語にも対応。英語と中国語(繁文体)のメニューもあり、英語・中国語を話せるスタッフもいますので、必要でしたら声をかけてみてくださいね。

「スタンダードコース120分」を早速注文!

「スタンダードコース120分」を早速注文!
「スタンダードコース120分」のメニュー一例

今回は「スタンダードコース120分」を注文してみました。上カルビ、上ハラミ、上ロースをはじめ、豚バラ、豚トロなどの豚肉や、鶏、ホルモンなど、全82種類のお肉が食べ放題。なんてぜいたくなんでしょう!テンションあがっちゃいますね!ほかにもサラダやキムチ、ご飯、スープにデザートなども食べ放題メニューに含まれています。

食べ放題メニューからチョイスして席でオーダーするタイプなので、食べることに集中できるのもいいですね。

小学生は半額、小学生以下の子どもが無料なのもうれしいところ。子どもが大好きなメニューも充実しています。「スタンダードコース120分」は、2名様から注文が可能ですが、当日15時までの予約が必要となります。

本格炭火焼きでジューシーに

本格炭火焼きでジューシーに

お肉は卓上の七輪で楽しむ本格炭火焼き。炭火による遠赤外線効果で、素材のうまみはそのままに、余計な脂が落ちてジューシーに焼き上がります。見てください、このツヤと肉肉しい感じ!

炭火は火力も強く、油がたれると炎が出たりしますが、席ごとについているロースターで煙を直接換気する仕組みなので、煙たくなりません。

好きな肉をテーブルでオーダーし、食べたいだけ焼くスタイルなので、焼き加減も自分の思うまま。見てください!おいしそうに焼けました。いただきます!

タレは塩ダレと、醤油とみその合わせダレの2種類。お肉のうまみをひきたてる塩ダレと、コクのある合わせダレ、どちらかお好みで。ちなみに筆者は、あっさり食べられる塩ダレが好み。このタレがあれば、いくらでもお肉が食べられそうです。ほかにも、コチュジャン、おろしニンニク、一味、塩などもあります。こちらは机上には置いていないので、欲しい場合はスタッフに声をかけてくださいね。

サイドメニューの「わさび漬け」をお肉にのせて食べるのも人気なのだとか。わさびの風味がアクセントに。いいお肉はタレなしでも、うま味が強い!ツーンとくるわさびの刺激とお肉のうま味が、意外とあうのでオススメです。

箸休めには、食べ放題に含まれる「ナムル盛り合わせ」や「キムチ盛り合わせ」を。ほかにも、「鶏の唐揚げ」や「フライドポテト」、「もちもちチーズ」などサイドメニューも充実。メニューを見ながらワクワクします。

焼き野菜のほかに、「温泉タマゴのシーザーサラダ」や「韓国のりのチョレギサラダ」など野菜類もそろっています。筆者はサイドメニューの「チシャ菜」に、肉をくるんでパクリ。お肉だけではなく、たっぷり野菜もとれるので、ちょっとヘルシーな感じがして満足度も高いですよ。

居酒屋の定番メニュー「たこわさ」も

外国人に人気のサイドメニューが「たこわさ」。コリコリのタコをわさびで和えた、お酒に合う一品です。タコといえば外国人が苦手とする食材のイメージなのに、意外ですね!たまに焼いちゃう人もいるそうですが、そのまま食べてください。ツーンとくるわさびの風味がクセになりますよ。

お店で手切りした新鮮なお肉を、じっくりと炭火で焼いていただくぜいたく。こちらの食べ放題は、お肉はもちろんのこと、サイドメニューの種類が多いのも魅力。飽きることなく、たくさん食べることができます。最後は食べ放題に含まれるデザートのアイスで、ひんやりクールダウン。口の中をさっぱりさせてフィニッシュ、最高です。

手切りへのこだわり

手切りへのこだわり

同店の牛肉は、甘みがあると評価が高いオーストラリアと和牛の交雑種を使用。すべて冷凍せず、お店で手切りしています。手切りだと、細かい筋なども取り除くことができるため、やわらかい食感になるのだとか。さらに厚めに切ることによって、食べ応えをだしています。

豚肉(手前)や鶏肉(奥)も食べ放題

中国などアジア系の方には鶏肉や豚肉が人気。通常冷凍モノが多いとされる「牛タン」も、こちらでは冷凍なしで手切り。韓国の方などはあまりタンが得意でないようですが、いったん食べるとそのおいしさのとりこに。おかわりされる方も多いのだそうですよ。食べ放題とあなどることなかれ、お肉にもしっかりとこだわったお店なのです。

外国人観光客も過ごしやすい店内

外国人観光客も過ごしやすい店内

「炭火焼肉 力丸 心斎橋店」は、台湾のトラベルサイト「樂吃購(ラーチーゴー)」や、中国最大級の口コミサイト「大衆点評(タイシュウテンプ)」にも掲載されていて、外国人観光客にも人気が高いお店です。店内はフリーWi-Fi完備。支払いには、銀聯カードやAlipay(アリペイ/支付宝)も使えます。

食べ放題には今回注文した「スタンダードコース」のほかに、「プレミアムコース120分」(3,480円・税別)もあります。こちらはスタンダードなお肉に加え、人気の厚切りロースステーキや中落ちカルビ、さらに石焼きチーズビビンバやデザートにパフェなど全110種が食べ放題になります。ちょっと豪華な食べ放題を楽しみたい方は、ぜひこちらをどうぞ。

大阪ミナミ観光の際にぜひ立ち寄ってみたいグルメスポット。食べ放題利用の場合は、当日15時までの予約を忘れないようにしてくださいね。

実施中のコロナ感染症対策

店内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/店内換気の実施/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/コイントレイの利用/仕切り板の設置/体調不良のお客様の入店お断り

Text by:二木繁美

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索