HOME 関西 大阪 難波・道頓堀・心斎橋 大阪・難波「なんばパークス」ガイド!アクセスや外国人に人気のお店を紹介
大阪・難波「なんばパークス」ガイド!アクセスや外国人に人気のお店を紹介

大阪・難波「なんばパークス」ガイド!アクセスや外国人に人気のお店を紹介

公開日: 2020/08/26
更新日: 2020/10/30

関西国際空港直通の南海電鉄「なんば駅」直結の商業施設「なんばパークス」。ファッション、インテリア、雑貨、グルメ、お土産など、日本のトレンドがぎゅっと集まった商業施設として、外国人観光客からも大人気です。

1Fから8Fまでずらりと揃ったすてきなショップやグルメ店の数々に、ワクワクすること間違いなし! 魅力たっぷりの「なんばパークス」を、徹底的にご紹介します。

目次
  1. なんばパークスってどんな施設?
  2. なんばパークスへのアクセスは?
  3. 外国人向けのお得なサービス
  4. 外国人に人気のお店BEST4をご紹介!
  5. 1.中川政七商店(5F)
  6. 2.リカーパーク L&G(5F)
  7. 3.神楽食堂 串家物語(6F)
  8. 4.極みとんかつ かつ喜(6F)
  9. なんばパークスでお買い物もグルメも楽しもう!

なんばパークスってどんな施設?

なんばパークスってどんな施設?

なんばパークスは、ファッション、インテリア、雑貨、コスメ、グルメなど、魅力的なショップや飲食店が約250店舗集まった複合商業施設です。価格帯や活用シーンもさまざまで、手に取りやすいリーズナブルなセレクトショップをはじめ、魅惑のインポートブランドショップ、ちょっとひと息できるカフェや、ディナーにぴったりのグルメ店など、あらゆるニーズに応えらえます。

また免税カウンターや大阪フリーWi-Fi、各種クレジットカードやQR決済サービスを完備し、外国人観光客にも大人気のお買い物スポットです。

2Fから9Fまで連続した段丘上の屋上庭園「パークスガーデン」も魅力のひとつ。世界で最も美しい空中庭園トップ10に選ばれるなど、世界的にも名の知れたスポットです。パークスガーデンには多種多様な植物が生い茂り、季節の鳥類や昆虫も観測可能。大阪観光やお買い物の合間に、ゆったりと散策するのにもぴったりです。

1F〜5Fが主にショップフロアで、6・7・8Fが主にレストランフロア、9Fが屋上ガーデンという構成に。それぞれのフロアにひと休みできる休憩スポットが備えられ、友人や家族の買い物の待ち時間もリラックスして過ごせます。

なんばパークスへのアクセスは?

関西国際空港からなら、南海電鉄の南海線空港急行か南海特急電車・ラピートに乗車して、なんばパークス最寄り駅の南海「なんば駅」まで直通でアクセス可能。「なんば駅」からは中央口・南口と直結しているので、スムーズに行くことができます。

ほかには…
●Osaka Metro御堂筋線「なんば駅」南南改札(出口専用)より徒歩約7分
●Osaka Metro千日前線「なんば駅」東改札口より徒歩約8分
●Osaka Metro四つ橋線「なんば駅」南改札口より徒歩約9分
●阪神なんば線「大阪難波駅」東改札口より徒歩約9分
●近鉄難波線「大阪難波駅」東改札口より徒歩約9分
●JR関西本線(大和路線)「JR難波駅」(OCAT)北出口より徒歩約11分

外国人向けのお得なサービス

外国人向けのお得なサービス

外国人観光客も多数訪れる複合商業施設とあって、外国人向けサービスも充実。免税手続きは「店舗内で免税される場合」と「免税カウンターで還付される場合」の2種類があります。

■店舗内で免税される場合
単一店舗での一般物品免税購入金額が税別5,000円以上(消耗品は税別5,000円〜500,000円)の場合、購入時にレジにてパスポートを提示してください。

■免税カウンターで還付される場合
7Fにある免税カウンターで手続きを行います。
個人使用の目的で購入された免税対象商品(時計、バッグ、衣類など一般物品は税別5,000円以上・消耗品は税別5,000円〜500,000円)と、パスポート、レシート、クレジットカード(購入時にカードを使用した場合)を、7F免税カウンターで提示してください。
※1.55%の免税手数料が発生します。

各フロアに設置してあるATMでは、USドルをはじめ、中国人民元や韓国ウォン、ユーロ、タイバーツなど12種類の外貨と日本円が両替できます。

さらにクレジットカード決済はもちろん、Alipay、WeChat Paymentの電子マネー決済にも対応しています。

外国人に人気のお店BEST4をご紹介!

約250店舗が揃うなんばパークスにて、とくに外国人に人気のお店を4店舗ピックアップ。訪れた際には絶対立ち寄りたい、上質なアイテムのショッピングと魅惑のグルメをお楽しみあれ。

1.中川政七商店(5F)

1.中川政七商店(5F)

奈良で300年の歴史を持つお店で、日本の工芸をベースにした生活雑貨が購入できます。品質やこだわりを大切にした商品は、一つひとつ手にとって眺めたい美しさ。お土産としてはもちろん、日本旅行の思い出用に購入する外国人観光客が多いよう。

とくに麻や綿、木などの天然素材が豊富。さらりとした着心地がうれしい麻の洋服は、春から夏にかけて着用すれば軽やかな気分へと誘います。

2.リカーパーク L&G(5F)

2.リカーパーク L&G(5F)

“スタイルのある大人のためのリカーショップ”をコンセプトに、ワインやウイスキー、クラフトビールに日本酒など、こだわりのお酒を取り扱います。日本のみならず、世界中からセレクトしたお酒も購入でき、こだわりのおいしさに酔いしれます。

珍しいお酒を買ってホテルで飲むのもよし、人気の日本酒をお土産にするもよし。おつまみやお菓子も販売しているので、お酒と食のマリアージュも楽しんで!

3.神楽食堂 串家物語(6F)

3.神楽食堂 串家物語(6F)

ずらりと並んだ串ネタを自分で選び、備え付けのフライヤーで自分で揚げて食べられる、ビュッフェスタイルの串揚げ専門店です。揚げたての串カツはサクサク&ジューシーで、思わず笑顔になるおいしさ! ワイワイ盛り上がれるので、観光気分もぐっと高まります。

ランチ 平日1,648円~/休日1,868円~(ともに税込)  ディナー 平日2,198円~/休日2,638円~(ともに税込)

串ネタはお肉類や魚介、野菜など常時30種類以上並び、そのどれもが食べ放題。ソースも甘口や辛口、チーズソースなど複数種類が用意され、好みの味わいで食べられます。さらにはサラダやパスタ、デザートやソフトクリームなどサイドメニューも充実。小さなお子様から大人までみんなが満足できるので、とくにファミリーにおすすめのお店です。

4.極みとんかつ かつ喜(6F)

4.極みとんかつ かつ喜(6F)

とんかつは、多くの外国人観光客が「日本で食べたいもの」のひとつに挙げるほど人気の日本食。中でもこちらの「かつ喜」では、国産ブランド豚に特化し、そのおいしさを余すところなく伝えてくれるお店です。

希少価値の高いブランド豚を贅沢に使った「四元 フィレかつ膳 120g 1,480円(税抜)」や、「海老のクリームクロケット&四元 ロースかつ膳 1,380円(税抜)」など、食べ応えのあるメニューを提供。噛んだ瞬間にじゅわっと濃厚な肉汁が広がり、サクサクの衣と相まって忘れがたいおいしさです。心に残る日本グルメを食べたいなら、「かつ喜」で間違いなし。

なんばパークスでお買い物もグルメも楽しもう!

日本ならではのコスメや雑貨のほか、トレンドのファッションアイテムもずらりと揃うなんばパークス。関西国際空港からのアクセスも抜群の上、徒歩圏内には観光名所である道頓堀や法善寺横丁などもあり、大阪旅行のスタートや、日本最後のお買い物などにもちょうどいい立地です。

便利でバラエティ豊かななんばパークスで、ぜひ日本でのお買い物と食をとことん楽しんで!

※本記事の情報は2020年6月時点のものです。

  • なんばパークス
    • 住所 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
    • 電話番号:06-6644-7100(information 11:00〜21:00)
      営業時間:
       ショッピング11:00〜21:00
       レストラン11:00〜23:00※一部店舗により異なる
       パークスガーデン10:00〜24:00
       ※新型コロナウイルス拡大防止のため当面の間は時間短縮で営業
      休館日:不定休

Written by:

株式会社ウエストプラン

株式会社ウエストプラン

松田きこ、木村桂子、都志リサほか、関西に精通した女性ライターチーム。食べること、飲むこと、旅することが大好き! 自ら体験した楽しい情報を発信しています

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索