HOME 秋葉原 秋葉原コスプレ体験
秋葉原コスプレ体験

秋葉原コスプレ体験

Update: 2016/10/27

アニメや漫画が好きな人間なら誰しも、それらに出てくるヒーローヒロインに憧れたことがあるのではないだろうか? そんな願望を叶えてくれるスタジオへ行ってみよう。

スタジオクラウンへ

スタジオクラウンへ

「スタジオクラウン」は、JR「秋葉原」駅電気街口から徒歩6分で絶好のロケーションにあるコスプレスタジオ。ここでコスプレ体験をするには、スタジオクラウンのHPから事前に予約をしておこう。英語の予約フォームが用意されているため、それも難しいことではない。名前や国、メールアドレスや電話番号を入力し時間を指定する簡単な予約をしておけば、誰でも気軽にコスプレ体験が楽しめるのだ。

スタジオクラウンのコスプレパック

スタジオクラウンのコスプレパック

コスプレ体験には、3つのコースが存在する。Aコースは3千円(税抜)で、忍者やメイド、巫女、浴衣など日本の衣装を体験でき、デジタルデータ1枚とポラロイド1枚がもらえる。アニメキャラのコスプレはできず撮影時間も短いが、このコースのみ追加料金でコスプレ衣装のまま秋葉原を散策することができる。Bコースは6800円(税抜)だが、先ほどのAコースに加え、アニメキャラクターの衣装とウィッグを借りることができる。最後にCコース。1万2千円(税抜)だが、A、Bコースの内容に加えデジタルデータの枚数が増えるほか、コスプレイヤースタッフによるメイクアップが受けられるようになる。

衣装は巫女に決定!

衣装は巫女に決定!

今回は、Cコースを体験。初心者にとって衣装よりもハードルが高いのがメイクだが、このコースであればメイクの心配はしなくて済み、安心してコスプレ体験を楽しむことが出来る。『NARUTO』や『EVANGELION』といった世界的に人気のあるアニメのコスチュームも選べる。自作の衣装も持ち込みが可能だが、今回はベーシックな巫女衣装に決定!

コスプレメイクにテープは必須

コスプレメイクにテープは必須

ウィッグやメイクのために髪を固定したら、次はなんとテープの出番だ。顔をテープで補強することで顔のラインをシャープにしたり、ツリ目やタレ目などキャラクターに合った顔を作ったりすることができるのだ。もちろんこのテープは柔らかいため、引っ張られている感じこそすれ、痛みは無い。

メイクアップを体験!

メイクアップを体験!

そうして顔のラインを作ったら、次からいよいよメイクの時間になる。アニメのキャラクターらしくするため鼻梁に影を入れたり、顎が細く見えるように立体感を出したり、眉をウィッグの色に揃えたり、やることは実にさまざまだ。

ウィッグを装着

ウィッグを装着

そして更に、ウィッグもただ被るだけではない。顔に貼ったテープにさらにのりを塗り、のりでウィッグを顔にくっつけるのだ。そうすることで髪型を整えることができ、小顔効果も期待できるという。普段のメイクとコスプレのメイクとはやはりかなりやり方が違っているため、本物のコスプレイヤーに直接メイクをしてもらえるのはやはり得難い経験だ。

コスプレ姿とご対面

コスプレ姿とご対面

完成した姿を見て驚き! 普段のメイクとコスプレのメイクとはやはりかなりやり方が違っているため、本物のコスプレイヤーに直接メイクをしてもらえるのはやはり得難い経験だ。

いよいよ写真撮影

いよいよ写真撮影

そうして下準備が終わったら、いよいよ撮影だ。スタッフによる本格的な撮影で100枚程度写真を撮り、その中から数枚を厳選する。

撮影に慣れていなくても安心

撮影に慣れていなくても安心

撮影の際のポーズはカメラマンが指定してくれるため、写真に写り慣れていない、ポーズを取り慣れていないという人でも安心だ。

セットも和風に

セットも和風に

Cコースを選択した人だけだが、撮影するスタジオの雰囲気も日本ならではの和風セットが整えられた和風ブース、真っ白のインテリアで統一されたホワイトブース、シャンデリアや革張りのソファがゴージャスなモダン&ゴシックブース、キラキラとホログラムが輝く近未来&アイドルブースの4種類から選ぶ事が出来る。それぞれの世界観に合わせたアクセサリーもレンタルできるため、理想の写真を撮ることができるだろう。

まるで別人のコスプレ写真

まるで別人のコスプレ写真

こうして完成した写真がこちら。迫力満点に加工してくれるので、まるで別人みたい!

メッセージボードに残そう

メッセージボードに残そう

撮影終了後は、メッセージボードにコメントを残し、他の人々と交流するということもできる。今回撮影した写真もここに飾られているので、実際にここを訪れた暁には探してみてほしい。

日本のコスプレを体験してみよう!

日本のコスプレを体験してみよう!

普段は着ない衣装を着て、普段しないようなポーズを取って写真を撮影する。非日常の体験は、誰しも気分が高揚するものだろう。秋葉原に遊びに来た際には、日本のコスプレを体験してみるのはいかがだろうか。

  • Cosplay Studio CROWN
    • 住所 2-4-6 Sotokanda, Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021, Japan
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする