HOME 六本木 進化する東京タワー 徹底解剖
進化する東京タワー 徹底解剖

進化する東京タワー 徹底解剖

Update: 2016/11/02

東京観光の大本命、東京タワー。多くの観光客が訪れるこのスポットでは、東京上空からの景色はもちろん、屋内イルミネーションなどの時期によって変わる展望台の演出も楽しみなポイント。今も昔も変わらずに人々に愛され続ける東京タワーを徹底解剖!

東京タワーの歴史

東京タワーの歴史

1958年に完成した東京タワーは、テレビやFMラジオの放送電波を出力する、高さ333メートルの電波塔。東京スカイツリー(R)ができるまでの51年間、日本一高い建物として君臨し続けた。アナログ放送が2011年に終了してからは、電波塔としての役割は減ったが、日本のシンボルタワーとして、国民に愛され続けている。展望台のほか、タワー内にはアニメ『ワンピース』の世界に触れられるアトラクションや、水族館などもあり、家族や恋人同士で楽しめること間違いなし!

消灯を見たカップルは幸せになれるかも

消灯を見たカップルは幸せになれるかも

東京タワーのライトアップは日没から午前0時まで。通常はオレンジ色のライトが使われるが、イベント時にはレインボーカラーやピンクなど、レアな彩りの東京タワーを見ることができる。午前0時にライトアップが消灯されるが、その瞬間を見たカップルは幸せになるといわれるので、この時間帯タワーの下では、多くのカップルの姿も見られる。

東京の中心から街を眺めよう!

東京の中心から街を眺めよう!

東京タワーには150メートル付近にある「大展望台」と250メートルにある「特別展望台」がある。土日祝日に限り大展望台への「昇り階段」を開放しているので、体力に自信のある方は挑戦してみたい。特別展望台で宇宙空間のような空の上の世界を堪能したあとは、大展望台のカフェでまったりとお茶をしてみよう!

東京タワーで音楽に出会える場所

東京タワーで音楽に出会える場所

大展望台の1Fにある「CLUB333」は、東京の夜景を眺めながら音楽が楽しめる場所。ジャズなどのライブやイベントが開催されるほか、ラジオの公開収録などがここで行われることもある。週ごとにイベント内容が変わるので、ホームページでスケジュールをチェックしよう!

東京タワーグッズをゲットしよう!

東京タワーグッズをゲットしよう!

東京タワーでは、たくさんのオリジナルグッズが販売されている。東京タワーをかたどった文房具屋やお菓子など、お土産としてよろこばれそうなかわいらしいアイテムが並ぶ。写真は東京タワーの形をしたボトルの中にキャンディやチョコレートが入ったタワーズボトル。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする