HOME 銀座 日比谷公園
  • 日比谷公園

日比谷公園

施設説明

都市計画により造られた日本初の洋風の近代式公園で、皇居の南に位置する。2013年に開園110年を迎えた。日比谷公園の最大のシンボルは大噴水。噴水は28分間間隔で24種類のパターンを楽しむことができる。吹上高さは12メートル、夜間には照明もつく。公園内にはほかに大小の野外音楽堂や公会堂、噴水広場、花壇、図書館、テニスコートなどがある。花壇には一年中色鮮やかな花が咲き、四季折々の景色が楽しめる。秋には、S字形の園路のイチョウ並木が見事な黄葉に染まる。霞ヶ関や銀座、新橋に接しているため、近隣のビジネス街に勤める人達の憩いの場にもなっている。また、年間を通じて数々のイベントも開催されており、人気も高い。東京メトロ丸の内線・千代田線「霞ヶ関」駅、東京メトロ日比谷線「日比谷」駅より徒歩すぐ。

施設基本情報

  • 住所

    100-0012

    東京都千代田区日比谷公園1-6

  • 最寄駅
    日比谷 駅
    ・ 東京メトロ日比谷線
    ・ 東京メトロ千代田線
    ・ 都営三田線
    徒歩3分
  • 電話
    03-3501-6428

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.