施設説明

本所松坂町公園という名で残る吉良邸跡。江戸幕府で要職に就いていた吉良上野介義央の屋敷の一部である。この邸宅は、吉良上野介義央に斬りかかったとして切腹させられた浅野内匠頭の無念を晴らすため、その家臣47人(赤穂四十七士)が吉良邸を強襲した赤穂事件により有名になった。その事件をモチーフにした歌舞伎や映画などの作品は、忠臣蔵という名で広く知られている。当時は、東西に134メートル・南北に63メートルという広大な敷地に建てられていた。現在の敷地面積は当時の約76分の1だが、吉良上野介を祀った松坂稲荷神社や、首を洗ったとされる井戸などが現存し、東京都指定史跡として保存されている。見学自由。JR総武線「両国」駅東口より徒歩7分。都営大江戸線「両国」駅より徒歩10分。

施設基本情報

  • 住所

    130-0026

    東京都墨田区両国3-13-9

  • 最寄駅
    両国 駅
    ・ 総武本線
    ・ 都営大江戸線
    東口
    徒歩7分
  • 電話
    03-5608-6951

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.