HOME 東京・東京周辺 東京 渋谷 渋谷観光でこんな場所があったとは…! ディープスポットを巡る無料のお散歩ツアーに参加してきた
渋谷観光でこんな場所があったとは…! ディープスポットを巡る無料のお散歩ツアーに参加してきた

渋谷観光でこんな場所があったとは…! ディープスポットを巡る無料のお散歩ツアーに参加してきた

公開日: 2020/03/30
更新日: 2020/08/18

外国人観光客からも絶大な人気を誇る街・渋谷。「SHIBUYA109」や「渋谷PARCO」「渋谷マークシティ」、近年では「渋谷ヒカリエ」「渋谷スクランブルスクエア」などの商業施設が有名ですが、それはあくまで表の顔。渋谷には、日本人ですらほとんど知らない「ミステリアスでディープな激レアスポット」が随所に点在していることはご存じでしょうか。

今回は、そんな「裏の渋谷」を巡る無料のお散歩ツアーがあるということで参加してきました。その名も「Free Shibuya Walking Tour」。外国人向けの観光案内サービスを提供する「shibuya-san(シブヤサン)」が主催しています。

「日本に来たからには、渋谷観光は外せない!もっと欲をいえば、誰も知らないようなディープスポット巡りをしてみたい」という外国人の方は、ぜひこの記事を読んでshibuya-sanのツアーをチェックしてみてください。ワクワクすること間違いなしです!

※新型コロナウイルスの影響により開催を中止している場合があります。最新情報は公式ホームページをご確認ください

知る人ぞ知る渋谷のディープスポットを紹介するお散歩ツアー

知る人ぞ知る渋谷のディープスポットを紹介するお散歩ツアー

渋谷を代表するランドマーク「東急プラザ渋谷」がある「渋谷フクラス」ビルを拠点に、外国人向けの観光案内サービスを提供するshibuya-san(シブヤサン)。同社は、夜の渋谷をお散歩しながら練り歩くFree Shibuya Walking Tourを毎日開催しています。

このツアーの魅力は、なんといっても「日本人ですらほとんどの人が知らないミステリアスでディープな渋谷」を巡ることができる点です。渋谷に長年住んでいて「渋谷の達人」ともいえるツアーガイドが、観光客向けに厳選したオススメスポットばかりを巡るので、とにかくドキドキ・ワクワクします!

加えて、「完全無料」で参加できる点でもオススメ。19:30から毎日開催していますから、フラッと気になったときに、事前に予約すれば気軽に参加できるのがうれしいですね。ツアー自体は1時間30分程度なので、21:00頃には終了。コンパクトにサクッと回れる点でも魅力的なのです。

写真左がShuntaさん、中央がWendiさん、右がKazukiさん

今回のお散歩ツアーのガイドを担当するのは、日本人のShuntaさんとKazukiさん。Shuntaさんは渋谷に10年以上住んでいて、ツアーガイド歴が5年以上のベテラン。一方、Kazukiさんもツアーガイドとして5年ほどのキャリアがあり、日本のみならずセブ島などでも活躍されています。

そして、ツアーに参加したのは、フィリピン出身のグラフィックデザイナー・Wendi(ウェンディ)さん。日本で先月から働き始めたそうで、「無料で渋谷のディープスポット巡りができる」というキャッチコピーに興味が湧いて申し込んだそう。

以下が、今回参加したツアーのおおまかな概要です。

■「Free Shibuya Walking Tour」概要
<主なルート>
渋谷ハチ公前→のんべい横丁→井之頭通り→スペイン坂→渋谷PARCO→裏渋谷→Bunkamura→名曲喫茶ライオン→ヤキニクバル韓の台所→フクラスビルの6階(夜景を堪能)→shibuya-san

※日によってツアーのルートは変更になる場合があります
※本記事では、ツアーの見どころを抜粋して紹介しています

ツアーの出発地点は「ハチ公前」。それでは行ってきまーす!

  • 忠犬ハチ公像
    • 住所 150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-1
      地図をみる
    • 最寄駅 渋谷 駅 (湘南新宿ライン / 山手線 / 埼京線 / 東京メトロ銀座線 / 東京メトロ半蔵門線 / 東京メトロ副都心線 / 東急東横線 / 東急田園都市線 / 京王井の頭線)
    • 電話 03-3462-8311

渋谷1丁目の「のんべい横丁」は昭和レトロな飲み屋街

ハチ公前から出発して、3分ほどでたどり着くのが渋谷1丁目にある「のんべい横丁」。レトロで情緒あふれる居酒屋が所狭しと軒を連ねているディープスポットです。新宿にある居酒屋街の「新宿・花園ゴールデン街」に近い趣を感じます。

まるで50年前の日本にタイムスリップしたかのような独特な雰囲気。たたみ一畳ほどの広さしかないお店ばかりなので、店主と客の距離が「目と鼻の先」なのです。気心しれた友達の家に遊びにいく感覚で、店主との身の上話に花を咲かせるのでしょう。隣に座ったお客さんともあっという間に親しくなれそうです。

チラリとのぞいてみると、意外なことに日本人のみならず、欧米諸国のお客さんが少なくありませんでした。海外では観光スポットとして有名なのでしょうか。渋谷のど真ん中に、こんな飲み屋街があったなんて驚きです!レトロな雰囲気の飲み屋街で楽しく飲みたい方には、打ってつけの場所でしょう。

  • のんべい横丁
    • 住所 150-0002 東京都渋谷区渋谷1-25-9
      地図をみる
    • 最寄駅 渋谷 駅 (湘南新宿ライン / 山手線 / 埼京線 / 東京メトロ銀座線 / 東京メトロ半蔵門線 / 東京メトロ副都心線 / 東急東横線 / 東急田園都市線 / 京王井の頭線)
      徒歩1分

井之頭通りの近くで「怪しい日本土産の自販機」を発見!

「のんべい横丁」を見たあとは、井の頭通りを進みます。西武百貨店に面した大通りは、渋谷らしい賑わいに溢れています。

道すがら、こんな自動販売機が!渋谷の達人・ Shuntaさんが教えてくれました。

寿司のキーホルダーが売っているようです。「Japanese Souvenir Vending Machine」と書いてあります。日本みやげを売る自販機のようですね。とっても怪し気ですが人気のようで、半分以上売り切れていました(笑)。

  • 西武渋谷店
    イベント
    新型コロナ感染症対策実施中
    • 住所 150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1
      地図をみる
    • 最寄駅 渋谷 駅 (湘南新宿ライン / 山手線 / 埼京線 / 東京メトロ銀座線 / 東京メトロ半蔵門線 / 東京メトロ副都心線 / 東急東横線 / 東急田園都市線 / 京王井の頭線)
    • 電話 03-3462-0111

「スペイン坂」には、人気のレストランが軒を連ねる

井之頭通りから路地に入り「スペイン坂」をのぼっていきます。外国人にも圧倒的人気を誇るとんこつラーメン店「一蘭」があったり、1977年創業のスペイン料理の名店「びいどろ」があったり、有名なお店が軒を連ねていました。

  • スペイン坂
    • 住所 150-0042 東京都渋谷区宇田川町
      地図をみる
    • 最寄駅 渋谷 駅 (湘南新宿ライン / 山手線 / 埼京線 / 東京メトロ銀座線 / 東京メトロ半蔵門線 / 東京メトロ副都心線 / 東急東横線 / 東急田園都市線 / 京王井の頭線)
      徒歩5分
    • 電話 03-3463-1211

「渋谷PARCO」の6階はアニメ・ゲーム関連グッズのお買い物に最適

スペイン坂をのぼりきると、ほどなくして「渋谷PARCO」に到着。PARCOは若者向けのポップでユニークなお店がたくさんあります。

そんな渋谷PARCOでのお目当ては、6階にある「CYBERSPACE SHIBUYA」。外国人も大好きな「アニメゲーム関連のサブカルショップ」一色のエリアなのです!

「週刊少年ジャンプ」の連載中の人気作品を中心としたキャラクターグッズを販売する「JUMP SHOP」があったり、ユニークなフィギュアのお店があったりと、たいへん個性的でおもしろいです。

各店を回っていると、Wendiさんが興味しんしんに何かを見つめています。それは……。

大人気のポケモンキャラクター「ミュウツー」のフィギュアでした!

ここは「ポケモンセンターシブヤ」。ミュウツーは「等身大」のサイズなので、大きくてインパクト絶大でした。子供の頃に、ポケモンで遊んでいたので、なつかしいです。大きいですね。存在感があって、とてもかっこいいです!

店内に足を踏み入れてみると、ポケモングッズがこれでもかといわんばかりに陳列されていました。ポケモンファンにはたまらないでしょう!

c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

  • 渋谷PARCO
    • 住所 東京都渋谷区宇田川町15-1
    • 最寄駅 JR「渋谷」駅から徒歩5分
    • 電話 03-3464-5111
    • 営業時間:物販10:00~21:00、飲食11:00~23:30

裏渋谷方面には、知る人ぞ知るレストランが目白押し

アニメグッズを楽しんだ後には裏渋谷方面へ。道すがら、SNS映えスポットとして有名な飲食店「FRAMINGO」がありました。朝まで営業しているため、クラブ帰りのお客さんでにぎわっているそうです。お食事もおいしいそうですよ。

渋谷区宇田川町を歩いていると、日本と北欧のクラフトビールが楽しめるビアバーが。「オール トーキョー」は、ガイドの二人もオススメだそうです!

芸術に関心がある方にオススメな「Bunkamura」

渋谷のあとは、「渋谷」駅のおとなり「神泉」駅にほど近いBunkamura方面へ。

Bunkamuraは美術館映画館コンサートホール・レストランが一体になった芸術複合施設です。日本のアートに触れたいという方は、ぜひ足を運んでみましょう。

  • Bunkamura
    • 住所 150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
      地図をみる
    • 最寄駅 渋谷 駅 (湘南新宿ライン / 山手線 / 埼京線 / 東京メトロ銀座線 / 東京メトロ半蔵門線 / 東京メトロ副都心線 / 東急東横線 / 東急田園都市線 / 京王井の頭線)
      徒歩5分
    • 電話 03-3477-9111

おしゃべり禁止?!静かにクラシックを楽しむ「名曲喫茶」

Bunkamuraの脇にある「松濤郵便局前」の信号機前にある細い路地を進んでいきます。ほどなく進んでいくと道玄坂2丁目の「名曲喫茶ライオン」を見つけました。

ガラス扉に「白い貼り紙」が貼られています。書かれているのは「会話はできません」という一言。喫茶店にもかかわらず、会話が一切禁止のお店なのです!1926年創業で100年近くもの歴史がある同店は、クラシック音楽が聴ける「名曲喫茶」で、クラシック愛好家の間では、ひときわ有名なんだそうです。

店内には大きな3Dスピーカーが鎮座していて、美しいクラシックを心行くまで堪能できるとか。音楽好きはもちろん、ほかにはない一風変わった喫茶店に足を運んでみたい方にもおすすめです。私も、是非一度行ってみたい!と思いました。まさに渋谷のディープスポットの代表格といえるでしょう。

  • 名曲喫茶ライオン
    • 住所 東京都渋谷区道玄坂2-19-13
    • 電話 03-3461-6858
    • 営業時間:11:00~22:30(L.O. 22:20)

道玄坂の大通りには、口コミで話題のお店が軒を連ねる

名曲喫茶ライオンのお店を抜けてそのまま進んでいくと、道玄坂の大通りに出ます。渋谷らしいにぎやかな街並みに戻ってきました。

大通りでは、口コミサイト「Tripadvisor」で2019年の「トラベラーズチョイス(上位1%の優良店)」の称号を獲得した「ヤキニクバル韓の台所」や、3000円で100種類もの日本酒を飲み比べできる「KURAND SAKE MARKET 渋谷店」などのオススメ店を教えてもらいつつ、shibuya-sanのあるフクラスビルへ戻ります。

渋谷フクラスビルの17階は「渋谷の夜」を一望できる穴場スポット

渋谷フクラスビルに到着しました。しかし、これで終わりじゃなかったのです。

エレベーターで17階までのぼっていきます。

そして、降り立ってみるとびっくり! 渋谷夜景を一望できる大パノラマが広がっているではありませんか。

キレイな景色に、Wendiさんも大満足のご様子。

東急百貨店を見下ろした景色はこんな感じです。まさに圧巻の眺めですね。

フクラスビルの17階は渋谷夜景を無料で楽しめる「知る人ぞ知る穴場」なのです。無料で、これだけ美しい夜景を楽しめちゃうなんて、本当にすごいですよね。ちなみに、 穴場だからか、夜景を楽しんでいる人はほとんどいませんでした。

まさに、渋谷を知り尽くしたツアーガイドさんだからこそ紹介できるスポットといえますね。渋谷夜景を思う存分堪能したい方には絶対にオススメです!

ちなみに、この階にはシンガポールの一流ホテル「マリーナベイサンズ」に出店しているモダンアジアンバー「CE LA VI RESTAURANT & SKY BAR」があります。渋谷を一望できる極上の大パノラマを肴に、お酒を楽しむひとときは贅沢でしょうね。一度は是非、足を運んでみたいと思いました!

そんなこんなで、1時間半の渋谷ツアーが終わりました。最後には、ツアーガイドの2人ともども、1階にあるshibuya-sanへ。オリジナルのドリンクを1杯無料でいただけます。

一息ついたところで、Wendiさんに感想を聞いてみました。

渋谷のディープスポット巡りが無料でできるというから、ツアーに参加してみたの。参加してみて、想像以上に面白かったわ。二人も気さくで親しみやすくて、このツアーのことは友人にも紹介したいと思った!」

大満足だったようですね!ガイドさんにも話を聞いてみました。

「ツアーガイドとして『世界中の人たちと友達になれる』ことが、やりがいに感じますね。渋谷には10年以上住んでいるので、渋谷のことなら何でもお任せください!無料のツアーなので、気軽な気持ちで参加してもらえたら嬉しいです」(Shuntaさん)

「日本の魅力をたくさんの外国人に伝えたい!との想いからツアーガイドを始めました。渋谷には、日本人にすらほとんど知られていないような魅力的なスポットが多いです。日本を好きになって帰ってもらえたら嬉しいです!」(Kazukiさん)

渋谷に来たからには、ディープな渋谷を体感したい!という方は是非Free Shibuya Walking Tourに参加してみましょう。ワクワク・ドキドキすること間違いなしですよ。夜の渋谷をお散歩しながら、自分だけのとっておきのお店を見つけてみてくださいね。

shibuya-sanは渋谷をよく知るローカリストが案内する観光案内所

渋谷 観光」とインターネットで検索すれば、目玉になるような観光スポットを瞬時に探せますが、知る人ぞ知る穴場を知りたいとなった場合には、地元をよく知るローカリストに聞くのが一番ですよね。

「ネットに転がっていない生きた情報をもとに渋谷を観光してみたい」という場合に打ってつけなのがshibuya-sanの観光案内ツアーなのです。

shibuya-sanでは、12カ国・20名ものスタッフが「渋谷案内のコンシェルジュ」となって、観光案内を行っています。渋谷の街を定期的に調査し、魅力的なスポットを発掘していることもあり、情報鮮度が高いのが特徴。もちろん多言語対応可能なので、母国語しか話せないという方も安心です。

有料になりますが、「日本酒の飲み比べ」や「国際交流パーティ」などの企画も催行しているようです。気になる方は、shibuya-sanのHPを是非チェックしてみてくださいね。

  • shibuya-san(シブヤサン)tourist information & art center
    • 住所 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス1F
    • 最寄駅 JR、東急、東京メトロ各線、京王井の頭線「渋谷」駅より徒歩1分
    • 営業時間:10:00~23:00
      定休日:なし

まだまだある! 周辺おすすめスポット

今回の巡ったルート周辺には、ほかにも魅力的なスポットがたくさんあります。ぜひ気になる飲食店や観光スポットに行ってみてください。

Written by:

株式会社ダリコーポレーション なりかわ さやか

株式会社ダリコーポレーション なりかわ さやか

大学卒業後、出版社でメディアプランナー、ブランディングの会社でWebディレクターを経て、独立。取材記事やSEO記事、CSRレポートのコンテンツ制作などを手がける。男児の育児に奮闘中!

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索