HOME 東京・東京周辺 東京 渋谷 ロボットがいるカフェ「Pepper PARLOR」、12月開業「東急プラザ渋谷」にオープン
ロボットがいるカフェ「Pepper PARLOR」、12月開業「東急プラザ渋谷」にオープン

ロボットがいるカフェ「Pepper PARLOR」、12月開業「東急プラザ渋谷」にオープン

公開日: 2019/09/12

人型ロボット「Pepper」の事業を手掛けるソフトバンクロボティクスは、2019年12月5日に開業する商業施設「東急プラザ渋谷」に、「Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)」をオープンすると発表しました。

12月5日(木)に開業する「東急プラザ渋谷」イメージ。「大人を楽しめる渋谷」をコンセプトに、全69店舗が出店予定

「Pepper PARLOR」は、店内のさまざまなシーンで最新のロボットたちが活躍するカフェ。Pepperらがスタッフとして人と一緒に働くと同時に、新しいエンターテインメントも楽しめるそうです。

メニューは、「世界を旅するグルメ&スイーツワッフル」をコンセプトに、世界の国々をイメージしたワッフルやドリンクなどを提供します。素材本来のおいしさを楽しめるよう食材にもこだわり、ビーガンメニューも用意しているとのことです。

店内はメタルや土などの天然素材を使用し、グリーンを使ったアートワークの照明がラウンジのような居心地の良さを演出。多くのロボットがいながらも、「自然」を強く感じられる空間となっています。

Pepperがいるカフェは期間限定などで事例がありますが、ソフトバンクロボティクスが運営する飲食店としては初になります。Pepperは2019年4月に3年ぶりのメジャーアップデートが行われ、会話機能が強化されています。

  • Pepper PARLOR
    • 住所 東京都渋谷区道玄坂 1-2-3 東急プラザ
    • 席数:全162席
      営業時間:10:00~21:00(L.O. 20:30)

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索