HOME 東京・東京周辺 東京 六本木 まさに、アニメ『ONE PIECE』の世界!? ダイナミックな「ライブショー」や「特別展示」など 東京ワンピースタワーがパワーアップ!
まさに、アニメ『ONE PIECE』の世界!?
ダイナミックな「ライブショー」や「特別展示」など
東京ワンピースタワーがパワーアップ!

まさに、アニメ『ONE PIECE』の世界!?
ダイナミックな「ライブショー」や「特別展示」など
東京ワンピースタワーがパワーアップ!

公開日: 2019/03/30

ワンピースファンへ重大ニュース!尾田栄一郎氏原作の作品、アニメ『ONE PIECE』に登場するモンキー・D・ルフィと仲間たちが集まる常設屋内型テーマパーク「東京ワンピースタワー」が、設立4周年とアニメ放映20周年を記念して4月24日(水)、大々的にパワーアップする。

今回は東京ワンピースタワーのパワーアップ情報、またそこで働くインターナショナルなクルーのおすすめコメントをご紹介。今回の目玉は、プロジェクションマッピングなど最新技術を駆使した迫力満点のライブショー!ほかにも、絵コンテやアニメ原画を展示し、過去20年のワンピースの歴史を紹介する特別企画展や限定グッズ販売、等体感フォトスポットなど、魅力満載のコンテンツが盛りだくさん!

【パワーアップの目玉 その1】
絵コンテやアニメの原画も展示!
アニメ『ONE PIECE』誕生から今までの20年に迫る!記念企画展「Cruise History」

【パワーアップの目玉 その1】
絵コンテやアニメの原画も展示!
アニメ『ONE PIECE』誕生から今までの20年に迫る!記念企画展「Cruise History」

エントランスからワンピースの世界に浸ることができる。過去20年分のストーリーを思い起こしたい人は、まず5階の「てっぺんフロア」の「Cruise History」を訪れてみて。

5階エリアではルフィたちの冒険を追体験するギャラリーエリア「TOKYO ONE PIECE TOWER アニメ『ワンピース』20周年記念企画展 Cruise History」が開催される。「島の数だけドラマがある」をテーマに、映像や展示物を使って、アニメ1話から今までのヒストリーが紹介され、麦わらの一味たちが錨を下ろした島々での様子も紹介される。初代アニメオープニングテーマ「ウィーアー!」コーナーでは、今回初公開となる絵コンテやアニメ原画の展示が行われる。またキャラクター実物大サイズの衣装や、体感フォトスポット、アニメキャラクターの名場面の絵コンテと台本、更にはアニメ制作スタッフから寄せられたお祝いコメントなどの展示物を楽しむことができる。
企画展では、日本語以外の言語にも対応しており、誰でも名シーンを思い起こすことができる。ワンピース入門者にとっても今までのストーリーを知るのには、おすすめの展示内容だ。

数多くあるフォトスポットで自由に写真を撮ろう。こうした体感フォトスポットなどの展示はワンピースの世界をリアルに体感できる。

【パワーアップの目玉 その2】
プロジェクションマッピングなど最新技術を駆使!
超ダイナミックなパフォーマンスに圧巻!「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」

【パワーアップの目玉 その2】
プロジェクションマッピングなど最新技術を駆使!
超ダイナミックなパフォーマンスに圧巻!「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」

同じく5階の「てっぺんフロア」では、ワンピースファンに絶大な人気を誇るライブショーが1日複数回上演されている。上演時間は約25分、ストーリーはオリジナルで、ダイナミックなパフォーマンスが見られる。ショーは日本語で行われるが、迫力ある演出は言語問わずに魅了される。
リニューアル後は、新しい完全オリジナルストーリーを展開。かつてない白熱したバトルも繰り広げられる。

人気キャラクターのフォトスポットもお見逃しなく。お気に入りのキャラクターは誰?

【パワーアップの目玉 その3】
リアル宝探しアトラクション「すごログクルーズ」

2019年4月24日から、作品を回顧しながら楽しめる「リアル宝探しアトラクション」がスタート。子どもから大人まで皆が楽しめる体感イベントで、パーク内各所にあるすごろくのマスに書かれているミッションをクリアしてゴールを目指していく。土・日曜、祝日にもらえる限定カードも登場。遊びながら限定カードを集めよう!

通常アトラクションや展示も魅力満載!
4階の「まんなかフロア」でアトラクションやゲームに挑戦!

通常アトラクションや展示も魅力満載!
4階の「まんなかフロア」でアトラクションやゲームに挑戦!
「ウソップの目指せ狙撃王」で射撃名人を目指そう

4階の「まんなかフロア」へ。ここではフォトスポットの他に、〝麦わらの一味〟をテーマにした8つのアトラクションで遊べる!ロビンの謎解きやゾロから学ぶ剣術、ウソップの狙撃術などのすべてのアトラクションを遊べば、彼らの仲間に加わることができる能力が身につくかもしれない。パワーアップ後は、フィギュアの展示やアニメのオープニングとエンディング流れるブースも登場。
アトラクションを楽しんだ後は、フード&ドリンクが楽しめる「フランキーのコーラバー」で腹ごしらえ。

お菓子や文房具などバリエーション豊富に揃う
2つのショップで限定グッズをゲット!

お菓子や文房具などバリエーション豊富に揃う
2つのショップで限定グッズをゲット!
トンガリ電伝虫ことチョウロウがショップのオーナーとして展開している「トンガリストア」では東京ワンピースタワーだけの限定グッズも販売している

お土産やレアなグッズを手に入れたい人は、3階「いりぐちフロア」と1階「いちばんしたフロア」へ。3階「いりぐちフロア」にある「トンガリストア」は東京ワンピースタワー施設内からしかアクセスできないため、ぜひ立ち寄って。オーナーに扮したトンガリ電伝虫のチョウロウが、「東京ワンピースタワー」限定のアニメ『ONE PIECE』20周年記念商品など、ここでしか買えないオリジナルグッズを取り揃えてくれている。

2つのショップで宝探し

1階「いちばんしたフロア」のショップ「麦わらストア 東京ワンピースタワー店」は入場チケットなしでもOK。ワンピースのグッズが数多くあり、限定グッズも多く揃えている。限定のお菓子やトニートニー・チョッパーをモチーフにした東京ワンピースタワー店限定カラーの貯金箱などお見逃しなく。

「悪魔の実」を食べてパワーチャージ
向こう見ずな旅行者には、トラベルグッズで自分スタイルに!

SNS映え確実!ユニークなメニューがたくさん!
テーマレストラン「Cafe Mugiwara」

SNS映え確実!ユニークなメニューがたくさん!
テーマレストラン「Cafe Mugiwara」

次は1階の「いちばんしたフロア」のレストランとカフェへ。「サンジのおれ様レストラン」と「Cafe Mugiwara」の2つのお店がある。どちらもファンを喜ばせるワンピースをテーマにしたメニューが多くあり、日本だけでなくヨーロッパからのシェフもいて、メニューは幅広いラインナップ。クルーもワンピースが大好きで、メニューはクルーが考案したもの。価格もお手頃だ。また「Cafe Mugiwara」はキャラクターらしさが満載のメニューもあり、600冊以上の『ONE PIECE』関連の書籍も揃っている。

「ルフィのどっさり肉の肉肉オープンサンド(手前右)」、「ルフィが大好きな肉肉ピザ(左)」、「ナミのみかんが輝く雷雲カスタードパンケーキ(右奥)」。ワンピースのキャラクターの誕生日にちなんだ月替わりのスペシャルメニューも登場する
左から「ブルックのクッキー&クリームラテ」、「ローのホイップコーヒー」、「チョッパーのふわあまさくらラテ」

パワーアップ後は、アニメ20周年を記念して、4月からレストランの装飾が変わるほか、「Cruise History」と連動して島をテーマにしたオリジナルメニューが提供される。
また食事を楽しんでいる間に、漫画『ONE PIECE』や関連本を読むこともできる。漫画は日本語、英語、中国語、韓国語などがある。世界中で人気なのだ。

ここで働くインターナショナルなクルーに
東京ワンピースタワーの魅力をインタビュー!

ここで働くインターナショナルなクルーに
東京ワンピースタワーの魅力をインタビュー!

ワンピースは日本だけでなく海外でも大人気。ここには国際的なクルーたちが働いており、対応可能な言語のバッジを着けている。彼らに会ったら「ハロー」と声をかけてみて。施設内の案内や質問に喜んで答えてくれるはず。

クルーのひとり、エリオルさんはアルバニア出身で彼は英語、韓国語、日本語、イタリア語、そして母国語であるアルバニア語を話すことができる。アルバニアもワンピースが人気だそう。「ワンピースの世界観満載のユニフォームを着られることがとても嬉しい。もし僕がワンピースのキャラクターになれるなら、ブルックがいいな。彼は仲間に尊敬されているし、僕も彼のようなリーダーになりたい」と語る
「もしワンピースファンなら、ここはあなたの家のように感じるでしょう」。香港出身のリーさんは中国語、英語、日本語が堪能で、アニメシリーズを全て網羅しているという。彼女の一番好きなキャラクターはトニートニー・チョッパー。「彼はとてもかわいらしくて、グッズをたくさん持っているわ」
台湾出身のチンさんも中国語、英語、日本語を話すことができる。「海外からのお客さんにおすすめしたいのはライブショー。エネルギッシュで雰囲気のあるパフォーマンスに心が奪われるわ」

初めて来場する人も、そうでない人も、東京ワンピースタワーで、世界中のファンと一緒に楽しい1日を過ごそう!

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索