HOME 東京・東京周辺 東京 銀座 極上焼きすきから濃厚ユッケまで絶品揃い!年末年始のご褒美に食べたい銀座の焼肉店3選
極上焼きすきから濃厚ユッケまで絶品揃い!年末年始のご褒美に食べたい銀座の焼肉店3選

極上焼きすきから濃厚ユッケまで絶品揃い!年末年始のご褒美に食べたい銀座の焼肉店3選

公開日: 2020/11/19
更新日: 2020/12/28

有名百貨店や、海外のブランドショップが数多く軒を連ねる銀座。この日本を代表するハイブランドエリアには、同じく日本を代表するブランド「和牛」を楽しめる専門店も多く存在しています。今回はそんな専門店の中でも、黒毛和牛やブランド牛、熟成肉を提供している特徴ある専門店をご紹介していきましょう。
※ご紹介する店舗は新型コロナウイルス感染症対策を実施しています。

目次
  1. ■1:「銀座焼肉 Salon de AgingBeef」3週間熟成した米沢牛を存分に堪能できる!
  2. 実施中の新型コロナ感染症対策
  3. ■2:「近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店」完全個室で近江うしをゆっくり楽しむ!
  4. 実施中の新型コロナ感染症対策
  5. ■3:「WORLD DINER」厳選したA5ランク黒毛和牛の肉の階段が名物!
  6. 実施中の新型コロナ感染症対策

■1:「銀座焼肉 Salon de AgingBeef」3週間熟成した米沢牛を存分に堪能できる!

近年の肉ブームで、「和牛」と共に外せないキーワードが「熟成肉」です。独特のノウハウで温度管理し、数週間の熟成期間を経て旨味を増幅させる熟成肉。A5ランクの米沢牛にこだわり、約3週間の乾燥熟成を経た旨味たっぷりの熟成肉を提供しているのが「銀座焼肉 Salon de AgingBeef」です。

場所は東京メトロ銀座駅のA1出口から徒歩1分、銀座四丁目交差点のすぐ近くという好ロケーション。ビルのエレベータで11階まで上がると、すぐに高級感あふれる店内に入ります。

店内は高級感と清潔感が一体となった、ハイセンスな空間。カウンター(6席)、テーブル(4テーブル)、個室(4カ所 4〜6名)で熟成肉を堪能できます。

スッキリとしたシェフと対面式のカウンター。Salon de AgingBeefでは、基本的にお肉はお店の方が焼いてくれます。

そのためこのような個室では10%、カウンターとテーブルでは5%のサービス料がチャージされます。ただしこれは、最高のタイミングでお肉を味わえるためのお店のこだわりです。もちろん自分で焼きたい場合にはそれも可能ですが、熟成肉の専門家にお任せすることで、最高の熟成肉体験ができますよ。

Salon de AgingBeefでは、A5ランクの熟成米沢牛を楽しめるいくつかのコースが用意されていますが、今回は一番人気の「錦(にしき) 税込10,780円・サービス料別」のコースをお願いしました。コースは、

●牛刺し盛り合わせ
●キムチ盛り合わせ
●旬菜ナムル
●極上黒タンと極上熟成タンの食べ比べ
●厚切りハラミ・特選部位1種
●サラダ
●特選部位2種
●水キムチ
●米沢牛のおすまし
●逸品焼肉
●極上ロースの焼きすき~奥久慈卵と置賜産つや姫と~
●お食事
●デザート

という盛りだくさんの内容。極上ロース焼きすきや、さまざまな特選部位を楽しめます。

こちらは錦コースの「極上黒タンと極上熟成タンの食べ比べ」(写真は2人前)。奥のゴマのかかったお肉が極上熟成タン(2週間熟成)です。味の違いをしっかり感じてほしいというお店の熱意が感じられますね。

タンは焼きすぎず生すぎず、最高のタイミングでお店の方がお皿に置いてくれます。厚みのあるタンを口に入れると、ほのかに燻製に似た香りがし、噛みしめると肉の旨味が出てきます。これは是非、食べ比べていただきたいです!

そしてこちらは「極上ロースの焼きすき~奥久慈卵と置賜産つや姫と~」(写真は2人前)。

米沢牛の見事なサシが入ったロース肉。こちらのお肉も、焼きすぎてしまっては台なし。お店の方が見事な手さばきでサッと焼いてくれます。

適度に脂の落ちた米沢牛のロース肉を、味の濃厚な奥久慈卵の黄身に絡めていただきます。ロース肉には比較的味の濃いタレが付いているので、お肉を食べた後の奥久慈卵は一緒に提供される置賜産つや姫(白米)にかけて贅沢な卵かけご飯に。

最後にもう一品。「雲丹とサーロインの手巻きキンパ」(写真は2人前)をご紹介しましょう。

香ばしい韓国海苔の上に乗ったサーロインのお寿司(中には寿司飯が入っています)と、炙った雲丹とワサビのマリアージュ。甘みと辛み、香ばしさが一体となって、こちらも熟成肉の旨味を存分に感じられるお料理でした。

米沢牛を一頭買いし、さまざまな部位を熟成肉として提供しているSalon de AgingBeef。まだ最高級の熟成肉を味わったことがないなら、是非こちらに。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策としては、入り口にアルコール消毒液を設置、定期的な換気を行い従業員もマスクを着用するなど、お店一丸となって進めています。英語メニューも用意されていますので、外国人の方も安心して足を運んでください。

実施中の新型コロナ感染症対策

店内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/店内換気の実施/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整

■2:「近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店」完全個室で近江うしをゆっくり楽しむ!

■2:「近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店」完全個室で近江うしをゆっくり楽しむ!

先ほどご紹介したSalon de AgingBeefと同じビルの15階にあるのが、「近江うし 焼肉 にくTATSU 銀座店」です。こちらも銀座四丁目交差点のすぐ近くという好ロケーションに加えて、完全個室で近江うしの各部位が堪能できるというのが特徴です。

すべてのテーブルが個室なので、誕生日やデートなどの特別な日に、または大切なお客様の接待などに使われることが多いそう。そしてなんといっても一番の特徴は、近江うしのさまざまな部位を楽しめること。近江うしは、松阪うし、神戸うしと並ぶ日本三大和牛の一つ。その肉質はきめ細かく、口の中でとろける甘い脂が評判です。

今回いただいたのは、記念日や接待で人気のおすすめコース「近江堪能コース 税込9,900円」。コースの内容は、

●キムチ・ナムル5種
●サラダ
●にくTATSUユッケ
●サーロインの炙り寿司
●本日の逸品
●塩もの
・極上タン塩
・極上ハラミ
・サーロインステーキ
・極上ステーキ
・本日の赤身
●極上ロース焼きすき
●タレもの
・本日の厳選部位2種
ホルモン2種
●〆もの(冷麺)
●デザート

ユッケや塩、タレで心ゆくまで近江うしが楽しめるコースです。

まずは近江うしの甘みをガツンと感じる「にくTATSUユッケ」。卵とタレを絡めた近江うしはのユッケは、「30分以内にお召し上がりください!」と言われるほど鮮度にこだわったもの。味はとてもまろやかで、このあとのお料理に期待が高まります。

そして塩とワサビで楽しむ近江うしの「塩もの」(写真は2人前)。タン塩とハラミ、サーロインステーキ、極上ステーキ、本日の赤身が一皿に盛られた一品です。

「シンプルに、塩やワサビで近江うしを楽しんで欲しい」というこの一皿は、お店の自信の表れ。確かに塩やワサビでお肉をいただくと、より肉の甘さが前面に出てきます。「近江うしの脂の甘さを堪能できると、お客様に大変好評です」というお店の方の説明にも納得。

次は「極上ロースのやきすき」(写真は2人前)。見事なサシのロース肉を卵に絡めていただきます。コツは決して焼きすぎないこと。脂はすぐに溶けてしまうので、両面に焦げ目が付いたらサッと引き上げましょう。

赤身がうっすら残るくらいがベストな焼き加減。ここでも近江うしの肉の甘さが引き立ちます。

塩、ワサビ、卵ときて、次はタレの出番です。タレものは「本日の厳選部位2種」となっていて、その日一番のおすすめ部位をシェフが選んでくれます。この日は「リブマキ」と「肩ロース」(写真は2人前)。

肩ロースもやはり赤身が残るくらいに炙って、特製のタレにつけていただきます。このあとはホルモン2種、冷麺、デザートと続きますが、シンプルな塩やワサビから、順に味の濃くなっていく近江堪能コースの組み立てはお見事! 存分に近江うしの旨味を楽しむことができました。

最後に、にくTATSU 銀座店の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策をお伝えしておきましょう。入り口にはアルコール消毒と足裏の除菌マット、従業員は全員マスク着用、お客様には帰り際にアルコール消毒液の入った小さなボトルをお渡ししています。

英語、中国語のメニューと無料Wi-Fiも完備した、にくTATSU 銀座店。日本三大和牛の近江うしを中心に、その名の通り「にく」を堪能できるお店です。

実施中の新型コロナ感染症対策

店内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/店内換気の実施/コイントレイの利用/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

■3:「WORLD DINER」厳選したA5ランク黒毛和牛の肉の階段が名物!

■3:「WORLD DINER」厳選したA5ランク黒毛和牛の肉の階段が名物!

地下鉄有楽町線の銀座一丁目駅7番出口から徒歩2分、中央通りに面したKIRARITO銀座にあるのが、黒毛和牛の専門店「WORLD DINER(ワールドダイナー)」です。

WORLD DINERは黒毛和牛の他に、肉の味を引き立てるワインや日本酒、焼酎などを多数揃えているのが特徴。店内にはバーカウンターもあって、こだわりのお肉を楽しんだあとはゆっくりと銀座の夜も楽しめるお店になっています。

こちらでいただいたのは、人気No.1の特撰コース「肉階段盛り」(税込11,000円)。

●キムチナムル6種
●チョレギサラダ
●名物!肉の階段盛り
・特上厚切りタン
・黒毛和牛カルビ
・黒毛和牛赤身3種
・黒毛和牛厚切りハラミ
・黒毛和牛ヒレ
・黒毛和牛赤身の炙り寿司
●牛骨スープ
●黒毛和牛大判リブロースの焼きしゃぶ
●食事
・冷麺、トマト冷麺、梅冷麺から選択
●シャーベット

この人気コースは上記のようなお料理(写真は2人前)が楽しめて、中でも注目は選び抜かれた黒毛和牛が載る、肉の階段盛りです。

こちらのハラミは、黒毛和牛厚切りハラミという名の通り、とても厚切り! 両面をしっかり焼いても中身はとてもジューシーで、まるでカルビのように肉汁があふれてきます。

特製のタレの味は濃厚。チョンと肉の先をつけていただくと、お肉の旨味を堪能できます。

肉の階段盛りには「黒毛和牛赤身の炙り寿司」も添えられています。お肉の階段を味わう途中で、サッパリとしたお口直しになるでしょう。

「黒毛和牛大判リブロースの焼きしゃぶ」には、短冊に切ったネギとキュウリが添えられています。

大判のリブロースは軽く炙ったあとに兵庫県産の「日本一のこだわり卵」と絡めていただきますが、ここでも味がしつこくならないようにネギとキュウリを挟むようになっています。黒毛和牛の魅力を存分に楽しめる肉階段盛りのコースですが、味の変化を随所に設けてくれている気遣いが嬉しいです。

テーブル席が12席、窓に面したカウンター6脚(2名がけ)のWORLD DINERですが、9名で使える個室(サービス料10%)も用意されています。どの席からも中央通りから銀座街並みを望める、見晴らしの良いロケーション。夜、上質な黒毛和牛肉とお酒を楽しむにはピッタリのお店です。

またWORLD DINERでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として従業員のマスク着用を徹底、入り口ではお客様に検温とアルコール消毒をお願いしています。安心して来店してください。無料のWi-Fiも完備しています。

実施中の新型コロナ感染症対策

店内や設備等の消毒・除菌・洗浄/除菌・消毒液の設置/お客様の入れ替わり都度の消毒/店内換気の実施/コイントレイの利用/仕切り板の設置/スタッフのマスク着用・手洗い・消毒・うがい・検温の実施/入店人数や席間隔の調整/体調不良のお客様の入店お断り/お客様へのマスク着用のお願い・検温の実施

  • WORLD DINER
    新型コロナ感染症対策実施中
    • 住所 104-0061 東京都中央区銀座1-8-19 KIRARITO銀座701
      地図をみる
    • 最寄駅 銀座一丁目 駅 (東京メトロ有楽町線)
    • 電話 03-6264-4929

もはや世界的に注目されている和牛。今回ご紹介したお店は、そこからもう一歩踏み込んで、黒毛和牛やブランド牛、熟成肉のさまざまな部位を楽しめるお店ばかりです。和牛の奥深い魅力をもっと知るために訪れてみてはいかがでしょう。

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のため営業時間の変更や臨時休業をしている場合があります
※本記事は2020年9〜10月取材時の情報です

<筆者プロフィール>
株式会社ダリコーポレーション 長田 小猛
IT企業にて事業企画を担当。営業や商品開発も担当した経験を活かし、IT全般、マーケティング、営業、趣味の食べ歩きを活かしたグルメ記事などを、さまざまなメディアに執筆。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索