施設説明

創立は古く、二見加賀之助重行らが湯河原を開拓したころにまでさかのぼる由緒ある神社。
源頼朝の伊豆挙兵の際、土地の豪族、土肥次郎實平が主君の戦勝を祈願し、腰につけていた刀を納めたという逸話が残ります。
県道わきで枝を広げるのは「明神の楠」。この楠は古木の為(推定樹齢800年以上根回り15,6m)、幹の中が一部朽ちてコンクリートで補強されていますが、その中に地蔵尊が安置されています。

アクセス:
湯河原駅より奥湯河原、不動滝行きバス乗車(5分程度)
五所神社バス停下車すぐ

施設基本情報

  • 住所

    259-0304

    神奈川県足柄下郡湯河原町宮下359-1

  • 最寄駅
    湯河原 駅
    ・ 東海道本線
    ・ 上野東京ライン
  • 電話
    0465-62-5869
  • 定休日
    不定休
  • 公式サイト
    オフィシャルサイト

周辺のおすすめスポット

  • 観光する
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる
※ 上記記載の情報は更新時のものですので、実際の価格と異なっている場合があります。現在の状況はご来店時にお問い合わせください。