HOME 東京・東京周辺 吉祥寺 ピザの本場イタリア人が食べ放題「シェーキーズ」に行ってみた!日本のピザバイキングの実力はいかに…
ピザの本場イタリア人が食べ放題「シェーキーズ」に行ってみた!日本のピザバイキングの実力はいかに…

ピザの本場イタリア人が食べ放題「シェーキーズ」に行ってみた!日本のピザバイキングの実力はいかに…

Update: 2018/10/17

日本で需要の高い飲食店の形といえば「食べ放題」。外国人にとっても、日本のさまざまなジャンルの食べ放題は大人気です。そんな数ある食べ放題の中でも、ピザパスタ食べ放題で有名&人気なのが「シェーキーズ」です。今回は、ピザの本場・イタリア出身の方に、日本が誇るシェーキーズの食べ放題
挑戦していただきます。ピザパスタの味、そしてサービスについて、一体どんな印象を持つのでしょうか?

今回、シェーキーズに挑戦するのは、イタリア出身のアントニオさん!

今回、シェーキーズに挑戦するのは、イタリア出身のアントニオさん!

イタリア出身のアントニオさんは、来日4カ月ですが、10代の学生の頃から日本語は勉強しているというだけあって日本語は堪能。礼儀正しく丁寧で、とても日本人的な感覚の持ち主ですが、もちろん生粋のイタリア人。「イタリア人は、食には結構こだわりますからね。今日はどんなものが食べられるのか楽しみです!」我々も、アントニオさんからどんな感想が飛び出すのか、期待大です!

ピザの食べ放題といえば「シェ-キーズ」!

ピザの食べ放題といえば「シェ-キーズ」!

アメリカ発祥のピザチェーン、シェーキーズ。日本に上陸してから40年以上、ピザバイキングのパイオニアとして、今なお多くのファンの心を掴んでいます。店舗によって差はありますが、土日ともなれば1日に400~500枚のピザを焼いているお店も少なくないのだとか。これは、1分半に1枚の割合でピザを焼き続けている計算だというから驚きます。昨今、様々な生地のタイプのピザがある中、シェーキーズのものは「サクっとしたクリスピータイプのアメリカンピザ」。厳選したオリジナルの小麦粉で生地から手作りで、食べ放題といってもクオリティは抜群。提供しているピザは常時30種類、毎月キャンペーンを実施して月替わりで新しい種類のものを、さらには季節替わり(3カ月ごと)にも新しいピザが登場しています。

今回は、吉祥寺駅からほど近い、都内の店舗の中でも広い面積を誇る「シェーキーズ吉祥寺駅前店」にお邪魔しました。その店構えといい広い店内といい、一歩踏み入れればまさにアメリカンテイスト。お一人様から学生のグループ、またから海外のお客様も多く、あらゆる人数、客層に対応できる店舗です。

好きなものを好きなだけ、サラダ、ドリンク、ピザ、パスタ、すべてが食べ放題!

シェーキーズのメニューは食べ放題のみ。サラダバー、ドリンクバー、カレーライス、ピザパスタ、ポテト、店内のものすべてが90分間食べ放題です。

人気の定番メニューは、スパイシーなサラミが乗った「ペパロニ」、甘いパイナップルとサラミの塩気が絶妙な「ハワイアンデライト」。そして最近定番メニューに昇格した、ピザなのにハンバーガー味がするという「バーガーピザ」です。

そしてピザももちろんですが、カレーも本格的なこだわりの味で、ファンが多い一品です。

色とりどりの野菜も食べ放題

アントニオさんの食べたいメニューをリサーチ!

アントニオさんの食べたいメニューをリサーチ!

さっそくフードコーナーでピザ選びです。種類の多さにさすがに悩むアントニオさん。

ピザは常時、全種類が並んでいるわけではないので、食べたいものはメニューからオーダーが可能!20分程待てば、焼き立てサクサクのお好みピザが食べられるんです。「イタリア人は、あたたかいものはあたたかいうちに食べるというのが食事のルールです。そして作り立てというのはとても重要なんですよ。なので、あまり食べ放題ってスタイルはいうのはないのです。食べ放題の料理は、置きっぱなしで冷めてしまうイメージですから…。でもここでオーダーして出来立てがくるなら、温かいまま作り立てが食べられますね!」とアントニオさん。まさに食べ放題とは思えない、嬉しいシステムです。

第一ラウンドで選んだメニューはこちら!

第一ラウンドで選んだメニューはこちら!

第一弾メニューはこちら!ピザは、ペパロニ、ツナ&オリーブ、イタリアンソーセージの3種、そしてサイドメニューは、フライドポテト、チリコンカルネスパゲッティ、タコス、サラダです。

それでは実食です。ポーズリクエストに応えて頂き、「いただきます!」。

まずは、定番の人気ピザ、ペパロニから。「美味しいですね!アメリカスタイルのピザでも、シンプルだと思います。イタリアでは、ピザと言えばマルゲリータかマリナーラが基本です。それに、地域によってピザの生地も形も違うんです。たとえば、ナポリでは大きくて丸いピザを1人1枚。ローマだったら、四角いピザをカットして、グラムで値段が決まってるんですよ」

お次は、ツナとオリーブ。「あ、これも美味しいです。ツナとオリーブっていう組み合わせは、イタリアでもよくあります」

「実はイタリアでは、食材の組み合わせにもこだわりがあって、特にシーフードなど海のものとチーズは合わせないんです。魚料理にチーズをかける、というのもやらないですね。ツナはちょっと別ですけど」イタリアでは、食材の組み合わせにもこだわりがあるとは驚きです。

イタリアンソーセージも、イタリアのソーセージっぽくて美味しいです。お肉の感じもスパイスがしっかりしています。イタリアのソーセージはフェンネルなどのスパイスなどが入ってますからね」

ちなみに、イタリアでは、ピザに限らず、どの料理も種類があまりなく、シンプルなメニューが多いのだそう。サラダひとつとっても、ドレッシングではなくて、オリーブオイルとお酢と塩が定番。

「だからアメリカのスタイルのここのピザは、種類がたくさんあっていいと思います。ちなみに、こんな風にチーズを伸ばして食べるっていうのは、すごくアメリカっぽいです(笑)」とアントニオさん。本場のイタリアの方でも、種類が少ないと思っているというのは結構意外な意見です。

こちらのパスタは、メキシコフェア(6~8月の季節のメニュー)のおすすめメニュー、チリコンカルネスパゲッティです。なかなか他では見たことがない、シェーキーズならではのパスタです。「この豆が入っているパスタ、好きですね。スパイシーな味っていうのは、まずイタリアにはないです。こういう味は新鮮で、いいですね!」とアントニオさんも気に入ったご様子です。

「このフライドポテトも好きですね。スパイシーな感じがイイです!」シェーキーズといえば、ファンも多いフライドポテト。店内でカットして手作りで作っているフレッシュ感のあるフライドポテトです。これもまさに、ここでしか食べられない味のひとつです。

続いて、第二ラウンドはデザートピザに挑戦!

続いて、第二ラウンドはデザートピザに挑戦!

シェーキーズでぜひ食べておきたいのは、デザートタイプのピザ。ということでアントニオさんにも食べていただきましょう。「次は、甘いデザート系に挑戦してみます!」

ココナッツクリームのデザートピザ(上)、マシュマロストロベリー(中)、チョコバナナのデザートピザ(下)の3種です。

まずは、チョコバナナのデザートピザから。「イタリア人的には、しょっぱいはずのピザに、なんで甘いものを混ぜてるんだ?!違和感がある!って言うでしょうね。でも美味しいですよ」

次は、ココナッツクリームのデザートピザ。「イタリアには、こういうデザート系はないですね。年齢が上の人は絶対NGって言われてしまいそうなメニューです(笑)」マシュマロストロベリーのデザートピザに至っては「これはかなり甘いですね~!ここまで甘いのはイタリアにはあんまりないです。僕は食べられますけど」新しいピザの味に、アントニオさんもびっくり?!

アントニオさんお気に入りのシェキーズピザメニューは?!

アントニオさんお気に入りのシェキーズピザメニューは?!

「僕はこれ、イタリアンソーセージが一番美味しかったです!そしてバナナチョコも!!甘いけど美味しかったんです!」甘いピザはイタリアにはあまりないということでしたが、アントニオさん的にはデザートピザもイチオシのようです。

イタリアでは、食事は家族といろんな話をしながらするという食文化があり、休日だと2~3時間ゆっくり時間をかけるなんていうこともよくあるそうです。そのため、時間制限もあって、なおかつ作り置いてある料理を食べ放題っていうのはなかなか見ないスタイルなのかもしれませんね。

そんなイタリアで育ったアントニオさんですが、シェーキーズの種類の豊富さと美味しさには大満足!「やっぱりこうやっていろんな味があるっていうのは楽しいと思います。シェーキーズ、また来たいです!」

豊富なバリエーションと味の良さ。食べ放題の質が高いシェーキーズ!

リーズナブルな料金で、好きなピザを好きなだけ食べられるシェーキーズ。シェーキーズでしか味わえないオリジナルメニューや、いつ行っても新しいメニューがある驚き、そして食べ放題でも妥協のないクオリティの高さは、他にはない魅力です。本場イタリア人もびっくりのバリエーションは、これからもどんどん変化していくので見逃せませんよね。スマートフォンアプリやメルマガ会員になると、割引きクーポンがもらえるキャンペーンも実施しているので、ぜひ来店の際はチェックしてみてください。

<ランチバイキング
平日 11:00~16:30(受付終了 16:00)※90分制
料金:大人 1156/シニア(65才以上) 1,037円/学生 886円/4才~ ¥497
<ディナーバイキング
平日 17:00~22:00 (受付終了 21:30)
〔90分制〕
料金:大人 1685円/シニア(65才以上) 1231円/小学生 994円/4才~ ¥518

<ホリデーバイキング
土日祝 11:00~22:00(受付終了 21:30)
〔90分制〕
土日祝
11:00~22:00(受付終了 21:30)
〔90分制〕

※店舗、時間帯によってバイキング価格が異なります。くわしくは HP で御確認ください。
http://shakeys.jp/

<店舗情報>
シェーキーズ吉祥寺


住所
〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-15-2 ダイヤバローレビルB1F

最寄駅:JR中央線「吉祥寺」駅より徒歩2分

電話:0422-21-3125

客席数:180席

駐車台数:無し

営業時間(年中無休)
11:00-22:30

Written by:

ヤジマミユキ

ヤジマミユキ

社会人教育関連会社で企画編集&事業開発~営業を経て、現在は趣味と仕事を兼ねたマルチキャリアを目指し、ライター×ヨガ講師×旅人の三足のわらじで活動中。ファッションや日本文化、音楽など、カルチャーの分野も大好物。

Photo by:

石川ヨシカズ

石川ヨシカズ

1981年神奈川県横須賀市生まれ。フリーカメラマンとして、広告雑誌等で人物写真を中心に活動中。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする