HOME 関西 大阪 梅田・大阪駅・北新地 大阪の冬(12月・1月・2月)の天気と服装まとめ【旅行前に知っておきたい】
大阪の冬(12月・1月・2月)の天気と服装まとめ【旅行前に知っておきたい】

大阪の冬(12月・1月・2月)の天気と服装まとめ【旅行前に知っておきたい】

公開日: 2020/02/13
更新日: 2020/06/10

大阪の冬は同じ関西の京都や滋賀に比べて寒さは穏やかで、雪はほとんど降りません。その年によって暖冬だったり、厳しい寒さだったり、寒さの度合いが違うので、大阪に来る前に気象予報を確認しましょう。また、空気が乾燥している時期なので、防寒に加えて保湿対策は必須です。12月はクリスマスシーズン、それに年末年始とイベントが盛りだくさん、準備を整えて大阪の冬を楽しみましょう。

トップ画像:Shawn.ccf / Shutterstock.com

目次
  1. ■大阪ってどんな地域?年間を通してどんな気候?
  2. ■大阪市内の12月の気候
  3. ■大阪の12月の服装は?
  4. ■12月の大阪のおすすめ観光スポット&プラン
  5. ■大阪市内の1月の気候
  6. ■大阪の1月の服装は?
  7. ■1月の大阪のおすすめ観光スポット&プラン
  8. ■大阪市内の2月の気候
  9. ■大阪の2月の服装は?
  10. ■2月の大阪のおすすめ観光スポット&プラン

■大阪ってどんな地域?年間を通してどんな気候?

■大阪ってどんな地域?年間を通してどんな気候?
Suriya Desatit / Shutterstock.com

大阪は近畿地方の中央部にあり、北は丹波高地、東は生駒山地・金剛山地、南は和泉山脈と三方を山に囲まれています。西側は大阪湾に面しており、比較的温暖な瀬戸内式気候に分類されます。年間を通して雨が少なく、観光の予定がたてやすい地域です。

■大阪市内の12月の気候

■大阪市内の12月の気候
Shawn.ccf / Shutterstock.com

12月の大阪の平均気温は8.6℃と、近年暖冬が多く寒さはそれほど厳しくありません。平均の最高気温は12.3℃、最低気温は5.1℃です。晴天の日が多く、昼間のおだやかな日差しは、多少冷たい風が吹いても心地よいものです。日によって暖かかったり冷たい風が吹いたり温度差はありますが、年末に向かって徐々に気温が下がっていきます。

大阪の12月の平均(気象庁発表:1981~2010年の平年値)
気温(℃)
8.6
最高気温(℃)
12.3
最低気温(℃)
5.1
降水量(mm)
43.8
湿度(%)
62

■大阪の12月の服装は?

■大阪の12月の服装は?
水江琉斗

12月になるとウールや裏地付きの厚手のコートが必要になります。とはいえ暖かい日もあって、コートを脱ぎたくなることも。外出先の屋内では暖房がききすぎていることがあるので、脱いだり着たり、温度調節ができるようにしておきましょう。スカートをはく人は、厚手のタイツかショートブーツで足元を暖かくしておきましょう。

●着用アイテム
トップス:(男女)ジャケット、コート
ボトムス:(男女)ウールのパンツ、(女)スカート+厚手のタイツ
靴:(男女)スニーカー、(女)パンプス、ショートブーツ

■12月の大阪のおすすめ観光スポット&プラン

11月から始まっている御堂筋の銀杏並木のイルミネーションに加えて、12月になると中之島界隈も光に彩られます。中央公会堂や中之島図書館でプロジェクションマッピング、ケヤキ並木のイルミネーションなど、毎年異なる様々なプログラムを楽しみに多くの人が訪れます。

■大阪市内の1月の気候

■大阪市内の1月の気候
tera.ken / Shutterstock.com

新年が始まる1月の平均気温は6℃。平均最高気温が9度、平均最低気温が2度。日中の気温が上がらない日もあり、寒さは厳しくなってきます。それでも雪が降ることはまれで、たまにみぞれが降ったり粉雪が舞ったりするくらいです。晴れの日が多く空気が乾燥しているため、風邪をひきやすい時期でもあります。うがいやマスクをするなど予防に努めましょう。

大阪の1月の平均(気象庁発表:1981~2010年の平年値)
気温(℃)
6.0
最高気温(℃)
9.5
最低気温(℃)
2.8
降水量(mm)
45.4
湿度(%)
61

■大阪の1月の服装は?

■大阪の1月の服装は?
モデル:廣田昇平

冬本番を迎える1月は、体にフィットしたインナー、シャツ、ウールのセーター、そして厚手の長めのコート、ダウンジャケットが必要です。女性はスカートをはいたら厚手のタイツかブーツで防寒する人が多いです。男性の場合、ズボン下まではいらないです。また、マフラーや手袋などで冷たい風から体を守りましょう。

●着用アイテム
トップス:(男女)コート、ダウンジャケット
ボトムス:(男女)ウールのパンツ、(女)スカート+厚手のタイツ
靴:(男女)スニーカー、ショートブーツ
小物:(男女)マフラー、手袋

■1月の大阪のおすすめ観光スポット&プラン

3が日には住吉大社で初詣。10日は通称「えべっさん」と呼ばれる今宮戎にお詣りするのが大阪人です。初詣は、多くの人が無事に新年を迎えられたお礼と今年も良い年になりますようにと願いをこめてお詣りします。えべっさんは商売の神様、商売繁盛を願って企業や商店主が数多くお詣りします。

■大阪市内の2月の気候

■大阪市内の2月の気候

2月の平均気温は6.3℃。平均最高気温は10.2℃、平均最低気温は2.9℃と、1月とあまり変わりませんが、風が強い日も多く、体感としては厳しい寒さです。インフルエンザが流行ることもあるので、人込みではマスク、外出から戻ったらうがいと手洗いを忘れずに、予防しましょう。

大阪の2月の平均(気象庁発表:1981~2010年の平年値)
気温(℃)
6.3
最高気温(℃)
10.2
最低気温(℃)
2.9
降水量(mm)
61.7
湿度(%)
60

■大阪の2月の服装は?

■大阪の2月の服装は?
モデル:水江琉斗

1月とほぼ同じ気温なので、インナー、シャツ、セーター、ロングコートまたはダウンジャケットが必要です。女性もパンツルックの人が増え、寒がりの人はパンツの下にタイツをはいています。みぞれが降るような日には使い捨てカイロが重宝します。

●着用アイテム
トップス:(男女)コート、ダウンジャケット
ボトムス:(男女)ウールのパンツ、(女)スカート+厚手のタイツ
靴:(男女)スニーカー、ショートブーツ、(女)ロングブーツ
小物:(男女)マフラー、手袋、使い捨てカイロ

■2月の大阪のおすすめ観光スポット&プラン

日本では、2月3日は節分という行事があります。日本の家庭では「鬼は外、福は内」と声を出しながら豆をまき、福を呼び込む習わしです。

大阪天満宮、住吉大社、四天王寺などでは節分祭が行われます。大阪天満宮では千人が巻き寿司を一斉に丸かぶりし、住吉大社では神楽舞や鬼に見立てた大的に弓を引く「奉射の儀」が行われ、四天王寺では護摩木に願いを書いて厄除けと開運を祈ります。


近年は暖冬が続いており、以前ほど寒さは厳しくありません。2020年の12月は厚手のダウンコートを着ている人は、ほとんどいないほどでした。クリスマス前のまちの賑わい、年末年始の神社の雰囲気など、きりりとした冷たい風の中で体感する日本の文化や伝統は、よりいっそう思い出深いものになるはずです。冬の大阪もぜひ楽しんでください。

参考:国土交通省 気象庁ホームページ
Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索