HOME 関西 大阪 梅田・大阪駅・北新地 【2019-2020】大阪で過ごす特別な「カウントダウンスポット」3つ
【2019-2020】大阪で過ごす特別な「カウントダウンスポット」3つ

【2019-2020】大阪で過ごす特別な「カウントダウンスポット」3つ

公開日: 2019/11/10
更新日: 2020/07/22

2020年の幕開けは、より一層スペシャル感のある場所で過ごしたいですよね。今回は、年末年始に大阪に訪れる人必見!な「カウントダウン&初詣スポット」を3つ紹介します。

誰と、どんなふうに過ごしたいか早めに計画をたて、大阪でしか味わえないオンリーワンなスポットで、一生の思い出に残る年末年始を過ごしてくださいね。

1.大阪港を出発する帆船でカウントダウンクルーズ!

1.大阪港を出発する帆船でカウントダウンクルーズ!

大阪港のカウントダウンクルーズは、帆船「サンタマリア号」に乗って年越しを祝う、毎年人気のイベントです。今年は2019年12月31日23:30に大阪港を出港し、約1時間かけて「海遊館」や「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」などベイエリアの各所を周遊します。

新大陸に到達したコロンブスの旗艦「サンタマリア号」の約2倍の大きさに復元した観光クルーズ船は、大きな帆がちょっぴりレトロで物語の中から出てきた海賊船のよう。乗る前からわくわくします。

落ち着いた雰囲気の船内では、大阪を中心に活動する音楽バンドのライブや、豪華景品が当たる大抽選会が開催され、カウントダウンとともに盛り上がります。さらに、天保山ハーバービレッジ、海遊館のイルミネーションなども楽しめます。

海の上という普段とは違った角度から大阪のまちを見るのもいいものです。ゆっくりと流れていく景色を見ながら、船内で販売されているカクテルを飲むのも最高! カップルにはうってつけかもしれません。今年も予約受付が始まりました。完全予約制なので早めに申し込まないと完売してしまうかも。

【電話】大阪水上バス予約センター 0570-07-5551(9:00~17:00)
【ネット】五島トラベル
https://www.cruising.gt-net.co.jp/restaurantship/santamaria/plan/cd19001.php

  • 大阪湾周遊クルーズ カウントダウンクルーズ
    • 住所 〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10 海遊館西はとば(天保山ハーバービレッジ)
    • 電話番号:0570-07-5551(大阪水上バス予約センター、9:00~17:00)
      営業時間:2019年12月31日23:30~2020年1月1日0:30
      料金:大人3,600円、小学生1,800円 ※おひとり様の乗船料、サービス料、消費税が含まれる

2.梅田の真ん中で大賑わい!グランフロント大阪のカウントダウン

2.梅田の真ん中で大賑わい!グランフロント大阪のカウントダウン

JR大阪駅直結の大型商業施設「グランフロント大阪」は、話題の店が多い注目のスポット。なかでも北館6階にある「UMEKITA FLOOR」は通常でも深夜4:00までオープンしていて、若者やビジネスマンで賑わっています。和食洋食、中華など選りすぐりの17店が並んで、食べ歩き、飲み歩きができるんです。

この人気スポットで昨年も好評だった大晦日のカウントダウンイベントが、今年も開催されます。

21:30からフロアの各所でダンサーたちが歌って踊り、にぎやかな新年の幕開けです。普段から外国人観光客やビジネスパーソンが多いグランフロント大阪で、各店舗が提供するおいしいフードやドリンクを楽しみながら、みんなでカウントダウンを行い、極上の日本酒で新年を祝います。

初めて会う人同士が乾杯しあい、声をかけあい、フロア一帯が大盛り上がり。普段から注目されるイベントを開催しているグランフロント大阪だからこそ、「なにか面白いことがありそう」と多くの人が集まります。大阪・キタの中心地だけあって交通の便がいいので、仲間と合流するにはぴったりの場所です。

※写真は昨年の様子です

  • グランフロント大阪 ウメキタフロア
    • 住所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 北館6F
    • 電話 06-6372-6300
    • 営業時間:2019年12月31日夜~2020年1月1日4:00

3.住吉大社で過ごすザ・ニッポンの年末年始

3.住吉大社で過ごすザ・ニッポンの年末年始

大阪市住吉区にある住吉大社は、全国約2,300社あまりある住吉神社の総本社。南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分、南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分。大阪のまちなかを走る路面電車の阪線 「住吉鳥居前駅」からもすぐという便利な場所です。パワースポットとしても人気がある由緒ある神社は、大阪で初詣に行くなら「すみよっさん」といわれるほど、毎年多くの人が訪れます。

12月31日には、1年の罪やけがれをおはらいする儀式、師走大祓式(しわすおおはらいしき)が幸寿門前で行われるので、参加希望者は17時までに集まります。続いて日が暮れる頃には除夜祭(じょやさい)が行われ、行く年への感謝と新年の訪れを祈ります。神社の門は一旦17時で閉じられ、22時に開門。多くの人で大混雑しますが、これも大晦日恒例の風景なのです。

年が明けると、5:00から神井(しんい)という井戸から水を汲んで神様にお供えする若水の儀(わかみずのぎ)、6:00からは国家の繁栄と五穀豊穣を祈る元旦祭(がんたんさい)といった神事が行われます。

31日の22時に開門されてからは、元日の22時まで24時間参拝できます。また、参道や境内にたくさんの屋台が出るので、年越しうどんを食べたり、綿菓子を食べたり、縁起物の飾りを買ったりする楽しみもあります。

日本人は大晦日にその年の様々な出来事をリセットして、希望をもって新しい年を迎えます。大阪で一番人出が多いといわれる住吉大社の大晦日、新年のおごそかさとは違う、にぎやかな年越しの雰囲気を味わってください。

  • 住吉大社
    • 住所 〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
    • 電話 06-6672-0753
    • 営業時間:師走大祓式・除夜祭 12月31日17:00、若水の儀 1月1日5:00、元旦祭1月1日6:00

船上クルーズ、都心のにぎわいスポット、由緒ある神社、3つのカウントダウンスポットを紹介しました。大阪の人は初対面同士でも盛り上がる、という特性をもっています。カウントダウンの一瞬、みんなの気持ちがひとつになって盛り上がる!そんな時間をぜひ、大阪で体感してください。


Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索