HOME 関西 京都 二条城・京都御所 1,000円のセットも!京都で見つけた「コスパ抜群のおすすめ寿司店」3選
1,000円のセットも!京都で見つけた「コスパ抜群のおすすめ寿司店」3選

1,000円のセットも!京都で見つけた「コスパ抜群のおすすめ寿司店」3選

公開日: 2020/04/08
更新日: 2020/04/21

日本の伝統や歴史を感じられる、京都の街。神社仏閣をめぐると共に、日本ならではの食事を楽しみたいという方は多いでしょう。その中でも、やはり人気なのが「お寿司」。しかしお寿司には高級なイメージがあり、お店に入るのを躊躇してしまう方がいるかもしれません。

しかし、京都にはリーズナブルな値段で美味しいお寿司を食べられる、コスパ抜群!なお店も少なくありません。今回は、そんな京都でコスパの高いおすすめ寿司店をご紹介します。

目次
  1. 1)桔梗寿司(丸太町)
  2. 2)廻転寿司 京都 CHOJIRO 京都アバンティ店(京都駅)
  3. 3)錦 鮨しん(烏丸)
  4. 目的やシーンに応じたお店選びを

1)桔梗寿司(丸太町)

1)桔梗寿司(丸太町)

観光客が多く訪れる、京都御所の目の前にある烏丸線・丸太町駅から徒歩10分弱。丸太町通りから少し細い路地を入ったところにあるのが、今年で創業60周年を迎える「桔梗寿司」です。古くは呉服・染物関係の方々が多く訪れ、現在は多くの外国人観光客も訪れるという人気店。お寿司はもちろん、天ぷらや焼き魚などもあるため、生魚が苦手な方でも幅広く対応します。

3代目となる若主人は、海外留学等の経験から英語が堪能。接客はもちろん、英語メニューも用意されています。アレルギー等の対応も可能なため、安心して食事を楽しめるお店です。なお、食材は2代目店主が京都中央市場へ買い付けに行き、「美味しいものを、できるだけ気楽に食べていただけるように」とメニューが考えられているそうです。

おすすめメニューが「握りと小巻セット」(税別1,000円)。人気の高いサーモンをはじめ握りと巻物が10貫、さらにランチタイムは赤だし(小)付き。シャリはしっかりめに握られているので、箸が苦手でも食べやすいでしょう。ネタは厚切りで満足度が高く、新鮮な魚のうま味が口の中に広がります。これで1,000円とは…控え目に言って最高です。

美味しいお寿司をもう少し味わいたいという方は、1貫から追加注文も可能です。ちなみに「うなぎ」「あなご」「かんぱち」を1貫ずつ追加してみましたが、これで税別1,800円でした。焙られたうなぎとあなごは香ばしく、ここに甘いタレが最高にマッチします。ぜひ、好みのネタを楽しんでください。

店内はカウンター席が6つと、6名様掛けのテーブル席が3つ。カウンターでは、気さくな若店主と会話を交わしながら楽しいひと時を過ごせます。注文に迷ったときも、おすすめメニューなど聞いてみてください。

  • 桔梗寿司
    • 住所 〒604-0071 京都府京都市中京区油小路通丸太町下る大文字町43
    • 電話 075-231-7361
    • 営業時間:11:30〜13:30、17:00〜21:00
      料金:握りと小巻セット1,000円(税別)、寿司「さくら」2,000円(税別)など
      定休日:水曜日(火曜日不定休)

2)廻転寿司 京都 CHOJIRO 京都アバンティ店(京都駅)

2)廻転寿司 京都 CHOJIRO 京都アバンティ店(京都駅)

新幹線や在来線などが行き交い、京都の玄関口と言える京都駅八条口すぐの京都アバンティ内にあるのが「廻転寿司 京都 CHOJIRO 京都アバンティ店」です。店内に生け簀(いけす)があり、目の前で泳いでいる生きた魚を調理してくれるのが大きな特徴。「新鮮なネタ・しゃり・調味料」のバランスを大切にして、ベテランの板前が寿司づくりに励んでいます。

寿司は1皿単位でも注文できますが、人気のメニューが「寿司御膳 花ひとひら」(税別1,480円)。お寿司だけでなくサラダや茶わん蒸し、汁物までセットになったお得メニューです。季節ごとの味わいを楽しめる旬の魚介。酢や醤油にもコクとキレのバランスが考えられており、お寿司の味を引き立てています。

そのほかにも、注文ごとに生け簀から取り出して調理する「泳がし鯵一匹にぎり」(税別920円)や、子どもから大人まで幅広い層に人気の「サーモン三昧」(税別460円)、中トロ・大トロ・赤身を食べ比べられる「本まぐろ三昧」(税別810円)などメニューが豊富です。

店内は和を基調とし、古都・京都を思わせる落ち着いた雰囲気。カウンター9席に4名掛けテーブルが6つ、さらに離れの2・4・6名掛けテーブルがあります。日々鍛錬を積む板前の仕事ぶりを、座席からその目で確かめるのも1つの楽しみになるでしょう。その姿から、どんなに美味しい料理が食べられるのか期待が膨らみます。

なお、テーブルの上には多言語対応のタッチパネルがあり、それぞれの言語をタップするだけで言語が切り替わります。英語はもちろん、中国語と韓国語、スペイン語の4カ国語に対応。外国人観光客でも、コミュニケーションを気にせずお寿司が堪能できます。

  • 廻転寿司 京都 CHOJIRO 京都アバンティ店
    • 住所 〒601-8003 京都府京都市南区東九条西山王町31番地 京都アバンティ地下1F
    • 電話 075-644-9644
    • 営業時間:11:00〜22:00
      料金:寿司御膳 花ひとひら(税別1,480円)、泳がし鯵一匹お造り(税別920円)ほか
      定休日:京都アバンティの定休日

3)錦 鮨しん(烏丸)

3)錦 鮨しん(烏丸)

阪急京都線で烏丸駅と京都河原町駅のほぼ中間に位置する「錦 鮨しん」。京の台所として約400年続き、観光客にも人気の高い錦市場にある江戸前寿司店です。日本で初めて開設された京都市中央卸売市場から毎日仕入れた、旬や厳選された鮮魚を味わえます。

特にお昼の時間帯は外国人のお客様が多く、「ランチセット上」(税込2,200円)が人気(夜はメニューが異なります)。鮪や鯛、イカ、サーモンなど10貫のお寿司に、赤だしまで付いたお得メニューです。シャリがほろほろとして、新鮮なネタとの相性が抜群。なお、外国人観光客向けは提供メニューが限定されていますが、追加で握りの単品オーダーが可能となっています。

席はカウンターのみ14席(夜は12席)。カジュアルながら本格寿司店の雰囲気が味わえます。なお、フードやドリンク等はメニューに英語表記があり、ネイティブではないものの簡単な英語での対応は可能。錦市場をふらりと観光した後、美味しいお寿司を楽しむのに最適です。

  • 錦 鮨しん
    • 住所 住所:〒604-8055 京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル東魚屋町169-2
    • 電話 075-223-3355
    • 営業時間:12:00〜14:30、18:00〜21:30
      料金:ランチ2,200円(税込)~(税込)、ディナー9,900円(税込)~
      定休日:水曜日

目的やシーンに応じたお店選びを

日本での観光で食べる食事といえば、やっぱり人気なのがお寿司。京都でコスパの高い3店舗をご紹介しましたが、どのお店もそれぞれの歴史や特徴を持っています。一緒に食べる相手や好みの雰囲気、あるいは食べたいネタなど。目的やシーンに合わせて、最適なお店を選んでください。なお、いずれも人気店のため、特にお昼時は混雑してしまうかもしれません。並んで待つのを避けたい方は、少し時間を外して訪れてみましょう。

Text by:三河 賢文

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索