HOME 関西 京都 祇園・河原町・清水寺 和風のドン・キホーテが京都・河原町にニューオープン!
和風のドン・キホーテが京都・河原町にニューオープン!

和風のドン・キホーテが京都・河原町にニューオープン!

公開日: 2020/07/08
更新日: 2021/01/27

京都を代表する繁華街、四条河原町エリア。商業施設が軒を連ねる河原町通りに6月5日にオープンした「ドン・キホーテ京都四条河原町店」は、他店舗と異なる和のテイストです。京都の街並みに溶け込む茶色をベースにしたシックなビルの地下1階から地上4階までのフロアは、インテリアやPOPに京都らしさが散りばめられたうえに、ワクワク感あふれるドン・キホーテの魅力も満載。今一番新しい、京都ならではのドン・キホーテをご紹介します!

河原町通りに面した駅から近い好立地

河原町通りに面した駅から近い好立地

「ドン・キホーテ京都四条河原町店」は、阪急京都線京都河原町駅から河原町通りを北へ徒歩約3分、京阪本線祇園四条駅から鴨川を渡って徒歩約5分という好立地です。8階建てのビルは外観も落ち着いた雰囲気で、歩いていても目に飛び込んでくる店頭のディスプレイはドン・キホーテそのものですが、石畳調の床、茶色の格子がアクセントになった看板のまわりや柱など、外装や内装に施された和風の装飾が特徴的です。

この店舗だけの仕掛けがあちこちに

この店舗だけの仕掛けがあちこちに

狭い通路の両側に、天井までぎっしりと商品が並んでいます。これはすべてのドン・キホーテに共通する魅力のひとつ。そのなかにも、この店舗ならではのポイントが見え隠れしています。まずは1階正面。店舗の並びに近江屋(おうみや)跡(幕末に坂本龍馬と中岡慎太郎が暗殺された近江屋の跡地)があることから、坂本龍馬をイメージしたキャラクターの「ドンペン」をあちこちにディスプレイ。天井からは提灯が下がっています。スタッフのユニホームも他店舗と違う紺のポロシャツに和柄のエプロン。胸には京都をイメージしたバッジを付けています。また、商品のPOP装飾にも、京都市で公式的にも使われる紫色(京紫)を取り入れています。

エレベーターやエスカレーター、階段も注目

エレベーターやエスカレーター、階段も注目

1階奥にある階段踊り場の壁や手すりの下には人力車や朱色の鳥居、和風の文様とともに「ドンペン」が描かれています。店舗内のエレベーター内も和風の装飾。ところどころにユニークな表情の「ドンペン」がみつかりますよ。エスカレーターも同じく和の絵柄です(エスカレーターは上りのみ)。

ここにも京都を取り入れたオリジナルが

ここにも京都を取り入れたオリジナルが

通常のドン・キホーテのレジ袋(2020年6月から有料)は、よく目立つ黄色の袋ですが、この店舗には紙製のショッピングバッグも用意されています(1,000円以上の買い物でMサイズ、2,000円以上の買い物でLサイズ)。クラフト紙のペーパーバッグに茶色で京都の風景を描いた京都限定デザインです。また、ドン・キホーテオリジナルの便利なチャージ型電子マネーmajica(マジカ)も京都限定のご当地デザインなんですよ。

ラインナップの特徴は?

ラインナップの特徴は?

観光地であり、繁華街に立地するという側面もありつつ、立ち寄った地元のお客さんが普段使いできるようなラインナップに力を入れています。1階の目立つ場所には、除菌系の商品やマスクなどのほか、季節商品を陳列しています。京都の暑い夏にあわせて、ハンディー扇風機やクールタオルなど、季節商品も充実。立ち寄ったお客さんの手に取ってもらえるように、常に「今求められているもの」をキャッチして商品構成に生かしているそうです。

地下1階から4階までのフロアをご案内!

地下1階から4階までのフロアをご案内!

地下1階は食品・お酒・薬品のフロア。薬品スペースが一番広くなっています。食品は調味料やお菓子など、日常使いを重視した品揃えです。近隣で商店を営むお客さんに向けて、大容量のアルコールも置かれています。

1階は日用消耗品を中心としたフロア。店頭は特に力を入れているスペースです。時節柄、衛生用品のラインナップが特に充実しています。梅雨時の現在は、カラフルな女性ものから男性向けの無地のものまで、折り畳みの傘もよく売れているそうです。

2階は化粧品を中心としたフロア。サロン系シャンプーやワックスなどのヘアケア商品や各ブランドの化粧品がとにかく豊富です。新商品や便利なアイテムなど、探していたものがみつかりそう。

3階は家電や衣料品が中心。光の雰囲気を楽しむアミューズメント性のあるフロアで、ドン・キホーテらしさが一番表れた人気のフロアです。特にスマートフォンのパーツや美容家電が充実しています。

4階はブランド品や宝飾品を中心としたフロア。香水やカラーコンタクトレンズなど、若い女性に向けた商品もたくさんあります。バッグは手頃なものからハイブランドまで種類豊富に揃っています。

ドン・キホーテ京都四条河原町店は、ドン・キホーテのワクワク感に加えて京都を楽しむ魅力がたくさん。5,000円(税別)以上の買い物で関西圏へ1個口無料配達のサービスがあるので、大阪や神戸から京都に遊びに行った時に買い物をしても、配送をお願いすれば荷物にならずに助かります。地元の人はもちろん、旅行で京都に行った時にも、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

店舗は1階入口をすべてオープン。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、店頭に消毒用のアルコールを完備しています。スタッフはマスクを着用しています。

  • ドン・キホーテ京都四条河原町店
    • 住所 京都府京都市中京区河原町通蛸薬師下る塩屋町321
    • 電話 075-213-6511
    • 営業時間:8:00~翌0:00
      定休日:無休

Written by:

株式会社ウエストプラン

株式会社ウエストプラン

松田きこ、木村桂子、都志リサほか、関西に精通した女性ライターチーム。食べること、飲むこと、旅することが大好き! 自ら体験した楽しい情報を発信しています

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索