HOME 関西 兵庫 神戸・三宮・北野 神戸の中心「三宮駅」完全ガイド~観光地へのアクセスや駅構内を詳しく解説
神戸の中心「三宮駅」完全ガイド~観光地へのアクセスや駅構内を詳しく解説

神戸の中心「三宮駅」完全ガイド~観光地へのアクセスや駅構内を詳しく解説

公開日: 2020/03/05
更新日: 2020/06/10

神戸に行くならまず目指すは三宮駅。JR、阪急電鉄、阪神電鉄、神戸市営地下鉄、ポートライナー(ポートアイランド線)の5つの鉄道会社の路線が集まり、さまざまな場所にアクセスできる、神戸のハブとなる駅でもあります。

また、地下街を通れば、雨でも濡れずに別の駅に移動できるという利便性も。ただし駅構内は複雑なので慣れていない人は迷ってしまうかもしれません。そこで、三宮駅から別の鉄道に乗り換えるルートや観光名所への最適なアクセス方法など、三宮駅の利用方法を徹底紹介します。

目次
  1. 「三宮駅」?「三ノ宮駅」?5つの鉄道ごとに駅名が異なるので注意
  2. 三宮駅から周辺観光地へのアクセスは
  3. 神戸ハーバーランド:JRを利用して「神戸駅」へ行くのが便利
  4. 神戸ポートタワー:阪急電鉄の利用が便利
  5. 元町商店街・南京町:JRか阪神電鉄を利用し「元町駅」から行くのが便利
  6. 北野異人館街:神戸市営地下鉄で「新神戸駅」まで行くのが便利
  7. 神戸空港:神戸新交通ポートライナーの利用が便利
  8. ところで「山側」「海側」って?
  9. その他の兵庫・神戸の観光地へのアクセスは
  10. 大阪・梅田:JR・阪急・阪神どれに乗ってもOK
  11. 京都:JRか阪急が便利
  12. 意外と困るコインロッカー。JR「三ノ宮駅」にはたくさんあるので安心
  13. 観光案内所でパンフレットや地図を手に入れよう
  14. 駅周辺のグルメ・ショッピングスポット
  15. 2019年にオープンした「神戸阪急」はスイーツも充実
  16. グルメジャンルはさまざま「santica 味ののれん街」
  17. 洗練されたショップが集結「ミント神戸」
  18. 最新トレンドを知るなら「神戸三宮センター街」

「三宮駅」?「三ノ宮駅」?5つの鉄道ごとに駅名が異なるので注意

「三宮駅」?「三ノ宮駅」?5つの鉄道ごとに駅名が異なるので注意

三宮と言っても、実は鉄道ごとに少しだけ駅名が違います。JRは「三ノ宮駅」、阪急電鉄と阪神電鉄は「神戸三宮駅」、神戸市営地下鉄西神・山手線は「三宮駅」、神戸市営地下鉄海岸線は「三宮・花時計前駅」、ポートライナーは「三宮駅」です。

位置関係を見てみましょう。JR三ノ宮駅の南側が阪神電鉄とポートライナー、少し離れて神戸市営地下鉄海岸線、西側に神戸市営地下鉄西神・山手線、西南に行くと阪急の駅があります。

三宮駅から周辺観光地へのアクセスは

三宮駅から周辺観光地へのアクセスは

では、神戸の観光地へアクセスするのに便利な路線をそれぞれご紹介しましょう。

神戸ハーバーランド:JRを利用して「神戸駅」へ行くのが便利

神戸ハーバーランド:JRを利用して「神戸駅」へ行くのが便利
JR「三ノ宮駅」西口改札
券売機

大型ショッピングセンター「umie」や「神戸煉瓦倉庫 HARBOR STORES」など、人気のショップが集まる「神戸ハーバーランド」。海が目の前にあってロケーションも抜群。最近は、外国人観光客も多く訪れており、子どもから大人まで、幅広い年代が楽しめる観光スポットです。

ここに行くにはJRを利用しましょう。JR「三ノ宮駅」からJR「神戸駅」まで3~4分(130円)。「神戸駅」から、神戸ハーバーランドへは徒歩5分ほどです。

チケット販売機は英語・中国語・韓国語に対応し、小銭・お札・クレジットカード・日本国内の交通系ICカードが利用できます。

神戸ポートタワー:阪急電鉄の利用が便利

神戸ポートタワー:阪急電鉄の利用が便利
阪急「神戸三宮駅」東改札口
券売機

神戸港の波止場のひとつ中突堤(なかとってい)に建つ「神戸ポートタワー」は、港の景色が楽しめる展望用のタワー。国内外の観光客の多くが訪れる神戸の名所です。和楽器の鼓を長くしたような外観は美しい赤色で、夜になると7,040個のLED照明がタワーをライトアップ。神戸ランドマークとして知られています。

神戸ポートタワー」へは阪急電鉄を利用し、「花隈駅」から徒歩で向かうのが便利。阪急「神戸三宮駅」から「花隈駅」までは1分(130円)。「花隈駅」から神戸ポートタワーへは、海側に向かって徒歩15分ほどです。

元町商店街・南京町:JRか阪神電鉄を利用し「元町駅」から行くのが便利

元町商店街・南京町:JRか阪神電鉄を利用し「元町駅」から行くのが便利
阪神「神戸三宮駅」西口
券売機
阪神「神戸三宮駅」改札口

「元町駅」からすぐ、神戸の海側には老舗が並ぶ「元町商店街」や「南京町」があり、観光客だけでなく地元の人もよく利用するエリアです。近代洋風建築街並みが残る「神戸旧居留地」へも、徒歩5分ほどです。JR及び阪神電鉄「元町駅」は、JR「三ノ宮駅」または阪神「神戸三宮駅」からどちらも一駅乗るだけ。

JR「三ノ宮駅」からJR「元町駅」までは1分(130円)、また阪神「神戸三宮駅」(地下)から阪神「元町駅」(地下)までは、1~2分(130円)です。

北野異人館街:神戸市営地下鉄で「新神戸駅」まで行くのが便利

北野異人館街:神戸市営地下鉄で「新神戸駅」まで行くのが便利

北野異人館街」は、明治時代に外国人が住んでいたモダンな洋館が残るエリアで、一部は一般公開されています。「三宮駅」から行く場合は山側へ坂を上りますが、山側にある神戸市営地下鉄「新神戸駅」から行けば下り坂となるので、風情ある街歩きを楽しみながら向かうことができます。

JR「三ノ宮駅」中央口から北に出て、地下へ降りて神戸市営地下鉄西神・山手線「三宮駅」へ

神戸市営地下鉄西神・山手線「三宮駅」の入口は、JR西改札口を山側に出たところにあります。地下鉄の「三宮駅」から「新神戸駅」までは2分(210円)です。「新神戸駅」から西へ向かって徒歩約10分で北野異人館街です。

神戸空港:神戸新交通ポートライナーの利用が便利

神戸空港:神戸新交通ポートライナーの利用が便利

JR「三ノ宮駅」東口改札を南側に出てエスカレーターを上がるとポートライナー「三宮駅」に着きます。

券売機
神戸新交通ポートライナー「三宮駅」改札口

兵庫や神戸の観光を終えて、さらに飛行機で遠くへ移動するなら、「神戸空港」を目指しましょう。関西国際空港へも神戸空港から「関空ベイ・シャトル」を利用して行くことができます。
また、神戸空港の展望デッキは屋上にあるので、北を向けば神戸の市街地を一望でき、振り返れば飛行機が間近に見えるという絶好のロケーションです。

神戸空港までは、神戸新交通ポートライナーでアクセスできます。JR「三ノ宮駅」東口改札から南側に出て、目の前のエスカレーターを上がると神戸新交通ポートライナー「三宮駅」。「神戸空港駅」までは約18分(340円)で到着です。

ところで「山側」「海側」って?

ところで「山側」「海側」って?
Gengorou / Shutterstock.com

神戸の地理的な特徴は、北に山、南に海が隣接していること。山と海の間に神戸の街があり、それが観光地・神戸の魅力でもあります。山が見えたら北、海が見えたら南という環境で育ってきた神戸の人たちは、北を「山側」、南を「海側」と表現する場合が多いです。

道を尋ねたときに「山側」「海側」と案内されたら、それぞれ「北」「南」と理解してくださいね。店内方角を案内する表示に「山側」「海側」を使っているデパートがあるほど、神戸ではポピュラーな表現なんです。山側から、阪急、JR、阪神の路線が走っています。これを覚えておくと迷ったときに便利です。

その他の兵庫・神戸の観光地へのアクセスは

その他の兵庫・神戸の観光地へのアクセスは
Vichean Jintakaweekul / Shutterstock.com

三宮から少し離れた人気の観光地へも、各列車を使い分けて楽々移動できます。三宮から関西の奥座敷「有馬温泉」へ行くなら、まずは神戸市営地下鉄を利用しましょう。

有馬温泉」は、日本三古湯の一つで神戸市の北部・六甲山北側にあります。外湯もあるので神戸市内からなら、日帰りで温泉を楽しめます。風情ある街並みも観光客には人気。「三宮駅」から「有馬温泉駅」までは乗換2回、35分・950円。

世界遺産姫路城」へ行くならJRで行きましょう。

姫路城」は、神戸の西に位置する姫路市にあります。江戸時代初期に建てられ、日本100名城にも選定されており、シラサギが羽を広げたような美しい姿で、「白鷺城(しらさぎじょう)」とも呼ばれています。

JR「三ノ宮駅」からJR「姫路駅」まで新快速を利用し、約41分・990円。そこから姫路城までは徒歩20分ほどですが、バスの利用も便利です(姫路駅の北口から「姫路城大手門前」下車。運賃100円)。

大阪・梅田:JR・阪急・阪神どれに乗ってもOK

大阪・梅田:JR・阪急・阪神どれに乗ってもOK
JR三ノ宮駅北側ホーム(右上は阪急神戸三宮駅)

三宮・大阪間は、JR・阪急電鉄・阪神電鉄の3線が並行して走っているので、どの線でも大阪・梅田へ行くことができます。ただし所要時間と料金が異なるのでスケジュールに合わせて選びましょう。
・JR「三ノ宮駅」から「大阪駅」まで新快速利用で、約21分・410円
・阪急「神戸三宮駅」から「大阪梅田駅」まで特急利用で、約27分・320円
・阪神「神戸三宮駅」から「大阪梅田駅」まで特急利用で、約32分・320円

京都:JRか阪急が便利

京都:JRか阪急が便利
阪急「神戸三宮駅」東改札口

京都市内に行くなら、その先の目的地に合わせて電車を選びましょう。京都駅を目指すならJR、京都河原町駅なら阪急で行くのがおすすめです。
・JR「三ノ宮駅」から「京都駅」まで新快速利用で、約51分・1,100円
・阪急「神戸三宮駅」から「京都河原町駅」まで特急利用、途中「十三(じゅうそう)駅」乗換えで約72分・630円

意外と困るコインロッカー。JR「三ノ宮駅」にはたくさんあるので安心

意外と困るコインロッカー。JR「三ノ宮駅」にはたくさんあるので安心
JR三ノ宮駅東口改札から南へ出たところにあるコインロッカー(大700円、中500円、小400円)

コインロッカーはJR「三ノ宮駅」周辺にたくさんあります。特に東口改札側に多く、南にはポートライナーのエスカレーター横、観光案内所横(向かって右)に大・中・小型、北にはコインロッカールーム(始発~終発)があります。

中央改札前、西口1階に大・中・小型、西口2階に中・小型があります。阪神・阪急「神戸三宮駅」の構内にも一部コインロッカーがあり、阪神「神戸三宮駅」東口改札内には大型のコインロッカーもあります。

観光案内所横にあるコインロッカー(大700円、中500円、小400円)
JR「三ノ宮駅」東口、派出所のとなりの広いロッカールーム (大700円、中500円、小400円)

観光案内所でパンフレットや地図を手に入れよう

観光案内所でパンフレットや地図を手に入れよう

神戸観光で気になることがあれば、神戸市総合インフォメーションセンター(観光案内所)へ。JR「三ノ宮駅」東口改札の南側にあります。タブレット端末が完備され、観光情報が検索でき、Wi-Fiも完備(KOBE Free Wi-Fi)。

英語、中国語、韓国語に対応し、看板の表記も英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語が併記されています。冊子やパンフレット、地図などもそれぞれの言語が揃っています。(9:00~19:00、無休 ※12/31~1/2は ~15:00)

駅周辺のグルメ・ショッピングスポット

駅周辺のグルメ・ショッピングスポット

駅周辺には、ショッピングやグルメが楽しめる場所がたくさん。JR三ノ宮駅南側の「神戸阪急」、阪神神戸三宮駅西口直結の「さんちか」、東口直結の「ミント神戸」、JR三ノ宮駅西口改札、阪急神戸三宮駅東口改札から南へ渡ると「神戸センター街」があります。

センター街を西へ進むと元町までアーケードが続き、元町駅東口南側にある百貨店「大丸」の西向いが元町商店街の入口です。1番街の南に「南京町」があり、1番街を抜けて3丁目から6丁目まで進んでいくと、神戸駅までアーケードを通って行くことができます。元町商店街には老舗のお店も残り、昔ながらの神戸の雰囲気が味わえます。

2019年にオープンした「神戸阪急」はスイーツも充実

2019年にオープンした「神戸阪急」はスイーツも充実
神戸阪急地下入口

阪神「神戸三宮駅」西改札からすぐの場所にある「神戸阪急」。2019年10月に「そごう神戸店」から名前が変わりリブランドされました。食料品売り場が充実しており、ここにしかない限定スイーツも販売。衣料から雑貨まで、幅広い品ぞろえです。神戸阪急は、高級ブランド品から子ども用品まで、ワンランク上の商品が充実したデパートです。

グルメジャンルはさまざま「santica 味ののれん街」

グルメジャンルはさまざま「santica 味ののれん街」
阪神側からの入り口

阪神「神戸三宮駅」東口から左手に出ると阪急の左側に「santica 味ののれん街」があります。和洋中、カジュアルな飲食店が多く、地元の人がよく利用しています。

洗練されたショップが集結「ミント神戸」

洗練されたショップが集結「ミント神戸」

神戸新交通ポートライナー「三宮駅」の改札を出ると目の前にあるのが「ミント神戸」。2階の通路がつながっています。ファンションにグルメ、若者に人気の施設です。

最新トレンドを知るなら「神戸三宮センター街」

最新トレンドを知るなら「神戸三宮センター街」

各線三宮駅から徒歩2分の所にある「神戸三宮センター街」。東西に延びるアーケードのついた商店街で、ファッションブランドやアクセサリー・雑貨ショップが並びます。

神戸観光の基点となる三宮駅。各線の駅から駅への乗り換えルートはいくつもあるので、もしかしたら遠回りになってしまうことがあるかもしれません。でもいろんな店があるので、そこを楽しみながら移動できるくらい、時間的な余裕をもっておくといいですね。

Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索