HOME 北海道 北海道 札幌・千歳 濃厚&さわやかな絶品「牧場系ソフトクリーム」5選 in 北海道!
濃厚&さわやかな絶品「牧場系ソフトクリーム」5選 in 北海道!

濃厚&さわやかな絶品「牧場系ソフトクリーム」5選 in 北海道!

公開日: 2018/07/18
更新日: 2018/08/30

一面に広がる緑の中で、のんびりと草を食む多くの乳牛たち…。北海道というと、そんな風景を思い浮かべる方も多いでしょう。おしゃれなカフェで彩り鮮やかにデコレーションされたスイーツも食べるのもおすすめですが、雄大な自然を感じながら、食べるソフトクリームの味はまた格別です。ここでは、サッパリした後味が楽しめるおすすめの牧場系ソフトクリームをご紹介いたします。青空の下で爽やかなミルクの甘さを感じてみてください。

【札幌】農業学校内で育てた自家生産生乳のみを使用!地元の人々に愛される「ツキサップソフトクリーム」

【札幌】農業学校内で育てた自家生産生乳のみを使用!地元の人々に愛される「ツキサップソフトクリーム」
軽い食感で舌の上でふわりととろける「ソフトクリーム」(160円~)。まるでミルクを食べているかのような感じ!

北海道の中心都市である札幌の黎明期(れいめいき)に、優秀な農業の担い手を育成しようと開設された「八紘(はっこう)学園」。体験型の学習で知られる「学校法人八紘学園
北海道農業専門学校」の敷地内にある「八紘学園農産物直売所」では、北海道の大地で育った野菜や畜産物、手作りの加工品などを販売しています。周囲にはサイロなどがあり、牧場らしい佇まいを見せています。こちらの看板メニューの一つが、4月下旬~11月上旬限定販売の「ソフトクリーム」(小サイズ160円、大サイズ270円、ココアワッフル290円)です。

学園内で製造した「ツキサップ牛乳」(200 ml 160円~)と飲むヨーグルト(200 ml 210円)は持ち帰りしてホテルでも味わいたい

牧草やデントコーンなど飼料には非遺伝子組み換えのもののみを使い、学園の職員や学生が愛情込めて育てた乳牛たちの生乳を使用した「ソフトクリーム」は、スイーツにこだわる札幌人から絶大な支持を集めています。舌触りはあくまでサラサラ。しかしミルク本来の風味と濃厚なコクが味わえるのが特長です。不要な添加物は加えていないので、溶けやすいのが難点ですが、それこそがナチュラルなおいしさの証しでしょう。またソフトクリームの原料ともなる、低温殺菌で牛乳本来の風味を残した「ツキサップ牛乳」(200ml/160円)も人気です。

赤いサイロが特徴的な直売所。ベンチに座りながら、緑の敷地を眺めながら食べるのもいい
  • 八紘学園農産物直売所
    • 住所 〒062-0052 北海道札幌市豊平区月寒東2条13丁目1-12
    • 電話 011-852-8081

    時間:10:00~17:00(11月中旬~4月中旬は~16:00)
    休み:木曜(11月中旬~4月中旬は火~金曜)
    アクセス:地下鉄東豊線福住駅より徒歩10分

【小樽】小樽運河を観光しながら牧場の味を堪能!山中牧場の「牛乳ソフトクリーム」

小樽市の南西、車で40分ほどのところにある、美しい自然が豊かに残る赤井川村の「山中牧場」は、天然の飼料で育てた乳牛の乳製品を主に手掛けている道内でも有数の牧場です。自社牧場の新鮮な牛乳をたっぷり使用したソフトクリームが一躍大ブレイク。牧場系のソフトクリームとしては北海道のみならず、今や全国にもファンがいる人気の味です。

定番の牛乳ソフトと、ココアソフトと牛乳ソフトのミックス。どちらも270円

牛乳本来のおいしさを活かすため、余分なものは加えず乳製品100%。抹茶やココア味などもありますが、牛乳の味をそのまま楽しめる「牛乳ソフトクリーム」(270円)がやはり定番です。また、「ストロベリーカップ」(330円)など自家製のフルーツソースを添えたカップソフトも人気です。赤井川村の牧場にある売店のほか、現在は各所で販売。小樽の観光スポットにほど近い、小樽駅前通りでも味わえます。ソフトクリームを片手に運河を散策してみるのも楽しいですね。

「山中牛乳」(900 ml 390円)や「プレミアムバター」(950円)など、牧場の加工品も販売している
  • 山中牧場 小樽店
    • 住所 〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目6-18
    • 電話 0134-27-5123

    時間:11:00~18:00
    休み:月曜(祝日の場合は営業)
    アクセス:JR小樽駅より徒歩5分

【ニセコ】羊蹄山を望む牧歌的な景色の中で極上スイーツを!「ニセコ高橋牧場 ミルク工房」

【ニセコ】羊蹄山を望む牧歌的な景色の中で極上スイーツを!「ニセコ高橋牧場 ミルク工房」
「ソフトクリーム」(290円)。「蝦夷富士」とも呼ばれる羊蹄山と牧場ののどかな風景を眺めながらいただきましょう

自然豊かなニセコは観光と農業の町。ここにも絶品スイーツがあります。北海道を代表する名峰・羊蹄山を真正面に望む「ニセコ高橋牧場」は、「これぞ北海道!」という緑豊かなロケーションとグルメが味わえる人気のスポット。牧場内には自家製チーズをたっぷり使ったピザショップ「マンドリアーノ」や、地元の新鮮野菜がたっぷりのビュッフェが楽しめるレストラン「プラティーヴォ」など、ニセコの旬が楽しめる施設がずらり。中でも人気は、牧場で搾られたばかりの新鮮な生乳を使用したスイーツが楽しめる「ニセコミルク工房」。こちらのアイスクリームとソフトクリームは、初夏のニセコ観光には欠かせない味です。

ミルクの美味しさがぎゅっとつまった「アイスクリーム」(350円)もおすすめ。味を2種類選ぶことができる

まずはこちらで味わって頂きたいのが、牛乳本来の味がギュっと詰まったなめらかな「ソフトクリーム」(290円)。牧場のソフトならではの新鮮な牛乳の風味が口の中にたっぷり広がります。後味はさっぱり! もう一つの看板商品「アイスクリーム」(350円)もおすすめ。好きなフレーバーを2種類(同じ味をダブルでもOK)選んで味わえ、ミルクの濃厚なうま味とコクを楽しめます。工房内には他にもミルクの香り高い「ニセコお乳かすていら」(650円~)や、朝焼きたての生地のみを使用し、生クリームをたっぷり使った「米粉100%ロールケーキ」(1000円)などのスイーツが揃っています。

自社牧場の牛乳を使った製品が充実。お土産にもぴったり
  • ニセコ高橋牧場 ミルク工房
    • 住所 〒048-1522 北海道虻田郡ニセコ町字曽我888-1
    • 電話 0136-44-3734

    時間:9:30~18:00(季節により変動あり)
    休み:無休
    アクセス:JRニセコ駅より車で8分

【洞爺湖】心癒される牧場の風景ともに極上ジェラートを!「レークヒル・ファーム」

洞爺湖周辺の風光明媚な丘の上に広がる観光牧場「レークヒル・ファーム」。こちらもスイーツ党に人気の一軒です。酪農家がこだわりぬいた絶品のジェラートやソフトクリームが味わえます。「良い牛乳を作るためには、良い土と良い草」という考え方から、土や牧草作りから始めたというこだわりよう。乳牛にもストレスを与えぬよう自然な環境で、放牧を中心にのびのび育てています。

自由にフレーバーをチョイスして味わえる「まきばのジェラート」(ダブル410円)

搾った牛乳はその日のうちに加工し、ジェラートとして販売。「まきばのジェラート」(ダブル410円)は、抹茶やクリームチーズ、とうもろこしなど約20種類からフレーバーが選べます。もう一つのおすすめは「まきばのミルクソフト」(410円)。なめらかな口どけで、牛乳の風味が口の中にさわやかに広がります。テラス席から雄大な羊蹄山やニセコの山々を眺めつつ、舌の上でミルクへと還っていくソフトの柔らかな味わいを楽しんでください。

色とりどりの花を咲かせる庭園もある。裏手の牧場では羊やうさぎともふれあえる
  • レークヒル・ファーム
    • 住所 〒049-5724 北海道虻田郡洞爺湖町花和127

    時間:9:00~19:00(季節により変動あり)
    休み:無休
    アクセス:JR洞爺駅より車で20分

【美瑛】大自然が育んだ自然な味のソフトクリーム!「美瑛放牧酪農場」

【美瑛】大自然が育んだ自然な味のソフトクリーム!「美瑛放牧酪農場」
牛乳の風味がとにかく濃い! 「ソフトクリーム」(コーン400円)。カリカリのワッフルコーンもソフトにマッチ

最後にご紹介するのは、美瑛町にある「美瑛放牧酪農場」のソフトクリーム。「丘の町」の名にふさわしい、美しい丘陵地帯に広がる農場でジャージー牛を中心に、ブラウンスイス牛とホルスタイン牛を飼育。ストレスのない健康な牛だからこそ、上質な生乳が採れるとの信念の元、牛本来の行動ができるように1年中自然放牧を行っています。牛たちは牛舎ではなく、夜は牧草地にある林で眠るのだとか。とっても自然

カフェでは牧場の「低温殺菌牛乳」(カップ280円、180 ml瓶320円)も味わえる

そうした牛にとって自然な姿で育てられ搾られたミルクは、豊かな風味が自慢。「ソフトクリーム」(カップ360円、コーン400円)は、その搾りたての生乳に北海道産ピート糖のみを原料に使用。混じり気のない濃厚なミルクの味とコクを楽しめます。ソフトはコーンとカップで提供していますが、おすすめは断然コーン。美瑛産の小麦と自家製バターを使っており、その香ばしさがソフトに合うのだとか。牧場内にはカフェも併設しており、「低温殺菌牛乳」(カップ280円、180 ml瓶320円)や「ミルクプリン」(350円)も人気です。牛の放牧風景美瑛ならではのパッチワークの丘を眺めながら、大地の恵みをぜひ味わってください。

爽やかな風に吹かれながら、牧場でおいしいソフトクリームを食べてみませんか?
  • 美瑛放牧酪農場
    • 住所 〒071-0473 北海道上川郡美瑛町字新星平和5235
    • 最寄駅 0166-68-6777

    時間:10:00~17:00
    休み:火曜(祝日の場合は翌日)
    アクセス:JR「美瑛駅」より車で20分

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索