HOME 北海道 北海道 ニセコ・留寿都 ニセコのショップに調査!コロナで変わるスキーのレンタルサービス事情とは
ニセコのショップに調査!コロナで変わるスキーのレンタルサービス事情とは

ニセコのショップに調査!コロナで変わるスキーのレンタルサービス事情とは

公開日: 2020/12/28
更新日: 2021/02/16

スキー場のレンタルサービスは、手ぶらでスキーやスノーボードを楽しめるため旅行者にとても便利。しかし、2020-2021シーズンは、新型コロナウイルス感染症の流行でレンタル事情にも少し変化が。今回は世界中のスキーヤー・スノーボーダーに大人気のニセコエリアのレンタルショップで、感染対策を踏まえたレンタルプランを調査。各ショップのおすすめラインナップについてもご紹介します。

TOP画像:Evgeniy Kazantsev / Shutterstock.com

目次
  1. スキー旅行の前にレンタル事情のチェックを!
  2. ニセコの雪質に合わせたギアがそろう「NISEKO SPORTS」
  3. 取り扱いアイテムがとにかく豊富な「ニセコビレッジ」
  4. ゲレンデに最も近いレンタルショップ「スポーツレントチャオ」
  5. 国産や札幌発のブランドもレンタルできる「グラン・ヒラフ」
  6. フレンドリーなスタッフが最適のなギアを提案「リズムニセコ」
  7. 圧倒的な品ぞろえの中から最適のギアが選べる「ヤマスポート」

スキー旅行の前にレンタル事情のチェックを!

スキー旅行の前にレンタル事情のチェックを!

極上のパウダースノーで知られるニセコの山々。上質な雪でスキーやスノーボードを楽しもうと、毎年世界各国から人が集まってきます。冬のトレンドをいくニセコのスキー・スノーボードレンタルは、「レンタルだからスタンダードなギアしか扱っていないんでしょう」と思ったら大きな間違い! レベルや雪質に合わせて幅広い種類を取りそろえ、最新のスペックや高級ブランドを扱っているショップも少なくありません。

ただし、新型コロナウイルス感染対策から、肌に触れる帽子や手袋などのアイテムのレンタルを中止にし、買えるアイテムのラインナップを増やすなど、今季は従来のレンタルと対応を変えているショップもあります。現地で困らないよう、何がレンタルでき、またレンタルできないものは購入できるか、事前に調べておきましょう。

ニセコの雪質に合わせたギアがそろう「NISEKO SPORTS」

ニセコの雪質に合わせたギアがそろう「NISEKO SPORTS」

NISEKO SPORTSはニセコHANAZONOリゾートが直営するスポーツショップ。15年も前からレンタル用品を扱っています。「ニセコの雪を満喫してもらいたい」という思いから商品を厳選し、借りる人のレベルや年齢、体格、好みに合ったギアを提案してくれるところが魅力です。また、正しいビンディングの取り付けや調整技術の資格(S-B-B認定)を持つ整備技術者がいるため、希望者には最適なチューニングもしてくれます(要予約)。

ニセコエリア内にある4つの店舗では、国内外数々のトップブランドの正規代理店として、最新モデルもレンタルで取り扱っています。VIPが好むKJUSなど憧れの高級ブランドのレンタルも。店舗によってラインナップが異なるため、NISEKO SPORTSのウェブサイトを確認し、好みのブランドを扱う店舗を訪れてみましょう。スキーやスノーボードの板、ウェアのほか、アクセサリーやバックカントリー用のスコップなどもそろっており、自分の目的に合わせた装備を整えることができます。ウェアのレンタルでは、返却後にクリーニングしているため、新型コロナウィルス対策も万全です。

NISEKO SPORTSが開発したオリジナルブランド「YAMA PLUS」は、ウェアやアクセサリなどニセコの山を楽しむのに適した商品ばかり。ここだけの商品なので、お土産にもピッタリです。今年からはオンラインショップもスタートしたので、ぜひチェックしてみましょう。

さらに、NISEKO SPORTSは行き届いたサービスも特徴です。レンタルをされた方に限り、宿泊先から店舗(NISEKO SPORTS Hirafu Zaka Storeのみ対応)までの送迎を無料で行っているほか、レンタル期間中の種類交換も無料で何度でも対応してくれます。また、レンタル期間中はホットワックスでのメンテナンスも無料です。スタッフは英語での対応が可能で、ウェブサイトでは日本語、英語、中国語と言語を切り替えて閲覧できます。

  • NISEKO SPORTS  HANAZONO 308ストア
    • 住所 〒044-0082 北海道虻田郡倶知安町岩尾別328-36
    • 電話番号:0136-23-0911(ニセコスポーツ花園店)
      営業時間:2020年12月5日~2021年4月11日 8:30~20:30(HANAZONO308ストアのみ~17:00)※電話対応は8:30~17:00
      定休日:期間中は無休

  • NISEKO SPORTS  パークハイアットストア
    • 住所 〒044-0082 北海道虻田郡倶知安町字岩尾別328-47
  • NISEKO SPORTS  ひらふ坂ストア
    • 住所 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田191-39
  • NISEKO SPORTS  ヴェールストア
    • 住所 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田166-9

取り扱いアイテムがとにかく豊富な「ニセコビレッジ」

取り扱いアイテムがとにかく豊富な「ニセコビレッジ」

ニセコビレッジでは、ホテルやゴンドラ乗り場などの4カ所でギアのレンタルを行っています。スキーやスノーボードの板、ウェアなど必要なアイテムがひと通りそろっているので、手ぶらで訪れてもニセコの雪山を楽しむことができます。

大きな特徴は、取り扱うスキー板の種類が豊富なこと。サイズを多彩に揃えているのはもちろん、ノーマルスキーを始め、パウダースキー、カービングスキー、オールマウンテンスキーなど滑る場所やレベルに対応した板を幅広く用意しています。

また、SalomonやBURTON、PHENIXなどがパートナーブランドになっており、人気のあるギアもレンタルできます。連日レンタルをする場合は、雪のコンディションに合わせてギアの変更にも対応してくれるため、ニセコの山を思う存分満喫できます。

ニセコの雪を良く知る知識豊富なスタッフが、利用者のレベルやゲレンデの状態に合わせたアイテムを紹介してくれます。今年は新型コロナウィルス対策のため、帽子やグローブ、ゴーグルなど肌に密着するアクセサリーのレンタルは中止していますが、その分購入できるアイテム数が増えています。また、ウェアを毎回クリーニングに出したり、物品をこまめに消毒したりと感染対策もしっかりと行っています。

店内サインやウェブサイトは英語での表記があり、スタッフも英語で対応できるので気軽に相談できる環境です。

  • ニセコビレッジスキーリゾート
    • 住所 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
    • 電話 0136-44-2211
    • 電話番号:0136-44-2211
      営業時間:8:00~18:00
      定休日:なし

  • ザ・グリーンリーフニセコビレッジ
    • 住所 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
  • ヒノデヒルズ・ニセコビレッジ
    • 住所 〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

ゲレンデに最も近いレンタルショップ「スポーツレントチャオ」

ゲレンデに最も近いレンタルショップ「スポーツレントチャオ」

スポーツレントチャオは、ニセコアンヌプリ国際スキー場が運営するレンタルショップ。ゲレンデの目の前にあるスキーセンターハウス「ヌックアンヌプリ」内に窓口があり、レンタル後、すぐにゲレンデに出られるロケーションです。

初心者からエキスパートまで、それぞれのレベルに合わせたギアが取りそろっています。特にスノーボードのアイテムが充実していて、初心者向けの乗りやすいモデルや、超上級者が満足する板もレンタル可能です。

また、スキー板、スノーボード板、ウェアなどはサイズバリエーションが豊富で、キッズ向けの用具もそろっており、ファミリーでレンタルするのに適しています。数日間レンタルをする場合は、お店で用具を預かってくれるため、ゲレンデ近くまで手ぶらで行けるのも魅力です。

オススメのブランドは、フィンランド発のHalti。ウィンタースポーツのプロアスリートや、登山家、冒険家も愛用しています。ウェアは、ストレッチが効いて体に程よくフィットするなど機能性の高さが特徴。また、北欧独特のおしゃれなデザインも、愛されている理由です。

2020-2021年のシーズンは新型コロナウィルス拡大防止策として、帽子、グローブ、ヘルメットなどの小物レンタルを中止しますが、併設するショップで購入できるよう、リーズナブルな価格帯から用意しています。ウェアは毎回、消毒と清掃をして、用具もていねいに消毒するほか、スタッフの検温やマスク着用の徹底など、新北海道スタイルに沿って万全の対策を取っています。英語を話せるスタッフがいるほか、店内サインやメニューも英語表記があります。

  • スポーツレントチャオ ヌックアンヌプリ店
    • 住所 〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町ニセコ481
    • 電話 0136-44-1515
    • 営業時間:2020年12月5日~2021年5月5日(予定) 8:30~18:00(ナイター期間は~20:30)
      定休日:期間中は無休

国産や札幌発のブランドもレンタルできる「グラン・ヒラフ」

国産や札幌発のブランドもレンタルできる「グラン・ヒラフ」

ニセコマウンテンリゾートが運営するグラン・ヒラフは、スキー場の駐車場そばとゴンドラ乗り場のあるマウンテンセンター内の2カ所にレンタルショップを構えています。どちらの店舗も、パウダースノーが積もるニセコの山に適したモデルをたくさん取り揃えており、利用者のレベルや体形に合った板、ウェア選びをスタッフが手伝ってくれます。

ひろびろとしたスペースで自分好みのアイテムを選べるのもグラン・ヒラフの魅力。レンタルショップは建物の2階にあり、1階には更衣室があるので、手ぶらで訪れてレンタルし、すぐに着替えができるのも便利です。

マウンテンセンター内の店舗は、珍しい国内ブランドが充実。スキー板では、フリーライド向きの「BLASTRACK」や、創業100年を超える老舗ブランド「オガサカスキー」、ニセコ発のブランド「ロコスキー」のアイテムがレンタル可能です。スノーボード板も多彩に揃っていて、人気メーカー「Salomon」のプロボーダー・タカハルナカイモデルをレンタルすることも可。また、ウェアでは札幌発の43degreeというブランドも扱っています。

グローブ、ウェア、ブーツなどのアイテムは例年通りレンタルします。2020-2021年のシーズンは、新型コロナウィルス対策のためゴーグルの貸し出しは中止していますが、購入は可能です。ショップでは、リーズナブルなアイテムからハイグレードなアイテムまで幅広く取り扱っています。ブーツやウェアのレンタルに少し不安がある方は、希望すれば着用の際に利用できる不織布を無料で提供してくれます。スタッフは手指の消毒やマスク着用など、万全の対策をしてお客さんを迎えています。

ウェブサイトや店内のサイン、メニュー表などは、日本語、英語の2カ国語で表記。英語で対応できるスタッフもいて、安心して相談できます。

ウェブサイトからレンタルの予約を申し込むと料金を10%割引きしてくれるので、ぜひチェックしてお得にスキーを楽しんで。

  • ニセコ グラン・ヒラフレンタル マウンテンセンター店
    • 住所 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田204
    • 電話番号:マウンテンセンター店、.Base店 0136-21-5253(番号共通)
      営業時間:
      マウンテンセンター店 2020年12月5日~2021年4月4日は8:00~17:00(貸出終了16:00)
      .Base店 2020年12月5日~2021年5月5日は8:00~17:00(貸出終了16:00)
      ※ナイター営業時.Base店は~20:30(貸出終了19:00)
      定休日:期間中無休

  • ニセコ グラン・ヒラフレンタル .Base店
    • 住所 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田204
    • 電話番号:マウンテンセンター店、.Base店 0136-21-5253(番号共通)
      営業時間:
      マウンテンセンター店 2020年12月5日~2021年4月4日は8:00~17:00(貸出終了16:00)
      .Base店 2020年12月5日~2021年5月5日は8:00~17:00(貸出終了16:00)
      ※ナイター営業時.Base店は~20:30(貸出終了19:00)
      定休日:期間中無休

フレンドリーなスタッフが最適のなギアを提案「リズムニセコ」

フレンドリーなスタッフが最適のなギアを提案「リズムニセコ」

リズムニセコはアウトドアグッズのレンタルや商品販売を行うショップ。オールシーズンのアウトドアに対応する商品を取り揃えていますが、品ぞろえはスキーやスノーボードなどウィンタースポーツのグッズがメインです。メインストリート店、.Base店の2店舗を運営していますが、2020-2021年は新型感染症の影響でメインストリート店のみ営業しています。

2階建ての店舗には、板やウェア、アクセサリーなどがずらりと並んでいますが、特徴的なのは世界的にも評価の高いブランドの商品を数多く扱っているところ。なかでも多く扱っているのはBURTON。幅広いレベルに対応するギアをリーズナブルにレンタルできることもあって、ウィンタースポーツ初心者でも気軽に利用できます。ほかにもK2やARCTERYX、PICTUREなど多彩なブランドの中からアイテムを選べます。

一番の自慢は接客。ウィンタースポーツを愛し、ニセコの山を自らも楽しむスタッフたちが、気軽に相談に乗ってくれるので、それぞれのレベル、滑りたい場所、雪質などに合う最良のギアやグッズを薦めてくれます。サービスも充実していて、ギアの無料交換や保管、チューニングをしてくれるほか、ホテルまでの無料送迎も行っています。また、コーヒーを提供してくれるサービスもあり、こだわりのコーヒーをゆっくり味わってからゲレンデへ向かうことができます。

スタッフは全員が英語で対応でき、オンライン決済やクレジットカードにも対応しています。

新型コロナウイルス感染症が流行している2020-2021年のシーズンは、旅先の状況を見ながら旅程を考えたいもの。リズムニセコでは、急遽レンタルをキャンセルされる方のために、本来発生するキャンセル料を全額返金しています。また、店ではスタッフの検温やマスク着用、手指の消毒などを実施しています。

  • リズムメインストリート店ニセコ
    • 住所 〒044-0081 北海道虻田郡俱知安町字山田 190-1
    • 電話番号:メインストリート店 0136-23-0164 
      営業時間:メインストリート店 2020年12月5日~2021年4月4日  8:00~20:00
      定休日:年中無休

圧倒的な品ぞろえの中から最適のギアが選べる「ヤマスポート」

圧倒的な品ぞろえの中から最適のギアが選べる「ヤマスポート」

ヤマスポートはニセコのヒラフエリアに4店舗を展開するレンタルショップ。2020-2021年のシーズンは新型コロナウィルス対策として、系列ホテルの中にあるスカイニセコ店のみの営業となっていますが、その圧倒的な品ぞろえと細やかなサービスで、海外の観光客にも信頼されています。(店の利用はホテル宿泊者のみ可)

人気ブランド「Salomon」や「ATOMIC」のほか、フリースキーのブランド「BlackCrows」、エコロジーな素材と最新の技術でスノーボードを作る「GNU」など、個性的で品質の高い商品を数々取り扱っており、気になるブランドのギアでニセコの山を存分に楽しめます。

英語で会話ができる知識豊富なスタッフが、ていねいにアドバイスをしてくれるので、初心者から上級者まで安心して相談できます。また、乗り心地やその日の雪質などに合わせて、モデルの変更にも追加料金なしで対応しています。

  • ヤマスポート スカイニセコ店
    • 住所 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田204-7
    • メール:rent@yamashortniseko.com
      営業時間:2020年12月19日~2021年3月7日 8:00~21:00 3月8日~4月4日 8:00~18:00
      定休日:期間中無休

ニセコにはバックカントリーを楽しむハイレベルの人から、ウィンタースポーツは初めてという人まで、ニセコの雪を思い切り楽しむお手伝いをしてくれるショップばかり。各ショップでは感染対策を実施しているため、安心して用具をレンタルをすることができます。それぞれのショップの特徴を知り、ニセコでのスキー時間をより充実させてくださいね。

Text by:みんなのことば舎
※本記事の情報は2020年12月時点のものです。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索