HOME 熱海 歴史と文化が薫る保養地・熱海でアート鑑賞&体験&お買い物三昧
歴史と文化が薫る保養地・熱海でアート鑑賞&体験&お買い物三昧

歴史と文化が薫る保養地・熱海でアート鑑賞&体験&お買い物三昧

Update: 2017/05/25

古くから保養地として人々が集う熱海は、時が熟成した伝統とカルチャーを感じるアートスポットの宝庫。美術館をはじめ文化財、最新ショップなどで、今昔の美を鑑賞して、買って、体験しよう。

和と洋が美しく溶け合う名邸「起雲閣」

和と洋が美しく溶け合う名邸「起雲閣」

1919年に築かれた起雲閣は、「熱海の三大別荘」と賞賛された名邸。1947年には旅館となり、太宰治や谷崎潤一郎など文豪たちにも愛されてきた。現在は熱海市指定有形文化財として一般公開されている。緑豊かな庭園に連なる日本家屋の本館と、和洋の美を融合させた洋館のモザイクやステンドグラスなどに、往時の名残が華やかに匂い立つ。

料金:大人510円、中高生300円、小学生無料
開館時間 :9:00~17:00(入館16:30)
休み : 水曜日、12月26日~30日(水曜日が祝祭日の場合及び梅まつり期間は開館)

  • 起雲閣
    • 住所 413-0022 静岡県熱海市昭和町4-2
      地図をみる
    • 最寄駅 熱海 駅 (東海道新幹線 / 東海道本線 / 伊東線 / 上野東京ライン)
    • 電話 0557-86-3101

日本の伝統美を鑑賞&体験!「MOA美術館」

日本の伝統美を鑑賞&体験!「MOA美術館」

国宝3点、重要文化財66点を含む約3500点の収蔵品を誇る、7万坪の熱海の高台に佇む美術館。現代美術作家・杉本博司氏と建築家・榊田倫之氏によるリニューアルを経て、2017年2月に日本の伝統的な素材を用いた現代的な美術館へと一新。着付け体験など、日本の伝統美を鑑賞&体験できる注目スポットとして生まれ変わる。

料金:一般1600円、学生1000円(※要証明書提示)、小中学生無料
開館時間:9:30~16:30 (最終入館は16:00まで)
休み : 木曜日(祝休日の場合は開館)、年末年始

  • MOA美術館
    • 住所 26-2 Momoyamacho, Atami-shi, Shizuoka 4130006 Japan

色彩が幸せを招く「澤田政廣記念美術館」

色彩が幸せを招く「澤田政廣記念美術館」

毎年2月に見ごろを迎える熱海梅園に隣接。熱海出身のアーティスト澤田政廣(さわだせいこう)氏の代表作品を集めた美術館で、木彫作品ほか絵画・墨彩・陶芸・版画・書などを展示。入口天井のステンドグラス「飛天」の下で手をつなぐと、幸せになれるとカップルに人気だとか。

料金:大人320円、中高生210円、小学生無料
開館時間 :9:00~16:30
休み : 月曜日(祝日の場合は開館)

天才カップルの暮らし拝見「創作の家」

天才カップルの暮らし拝見「創作の家」

マルチアーティスト・故池田満寿夫(いけだますお)氏が1982年~1997年まで住居兼アトリエとして、世界的ヴァイオリニストの佐藤陽子(さとうようこ)氏と過ごした家。天才とよばれたふたりが芸術活動の拠点とした。直筆原稿や年譜、写真、リトグラフ、陶板版画などを公開。

料金:大人300円、中高生200円、小学生無料
開館時間 :9:00~16:30(入館は16:00迄)
休み : 火曜日(祝日の場合は開館)

芸者さんの優艶な舞を「芸妓見番」で鑑賞

芸者さんの優艶な舞を「芸妓見番」で鑑賞

温泉場として栄えた熱海で、今も活躍する芸妓さんたちが舞などのお稽古をする場・芸妓見番(げいぎけんばん)。毎週土日開演の「湯めまちをどり華の舞」では、艶やかなプロの踊りが披露される。あらかじめ問合せれば、平日のお稽古風景の見学もOK。

営業時間 :土・日曜11:00~11:30「華の舞」開演
料金:1名1500円(芸妓踊り・顔見せ・お菓子お茶付)

吹きガラスを楽しく体験「Studio Iiro」

吹きガラスを楽しく体験「Studio Iiro」

初心者でも安心な吹きガラス体験(3500円~税込)ができるstudio iiro。デザインを決めたら、10種類の顔料を自由に組合せる模様付けから成形まで、スタッフが丁寧に楽しくレクチャー(英語の対応もOK)。吹き竿に息を吹き込む難しさ、繊細なガラスの美しさを体感しながら、世界でひとつのガラス作品創りにチャレンジしてみては。

営業時間 :10:00 - 18:00
休み : 不定休 ※体験希望者は事前に確認・予約を
電話 :0557-88-1160

天然素材の服&鞄に一目惚れ「EOMO store」

天然素材の服&鞄に一目惚れ「EOMO store」

熱海を拠点にしているファッションブランド「Eatable of Many Orders(エタブルオブメニーオーダーズ)」の服や鞄が丁寧に生み出されるアトリエとショップ。独特の素材感、こだわりのデザインを愛するファンも多いというブランドの世界観が詰まった、熱海銀座のおしゃれ発信基地。

営業日:水・木・金・土曜
営業時間 :14:00~19:00

物語を感じる器が揃うMY TABLE

物語を感じる器が揃うMY TABLE

熱海近郊で活動する若手作家の器を中心に取り揃えた店内は、古い事務所をセルフリノベーションしてスッキリとした雰囲気。手仕事で作られたテーブルウェアは、その背景にストーリーが感じられる、とっておきのものばかり。陶芸体験や作家ものの器で食べる食事会などイベントも不定期で開催中。

営業時間 :12:00~17:00
休み:土曜・休日不定期営業
※営業日以外も同じ建物内 Ohdou Cafe(木曜定休)にて商品の購入可能

作家物の1点に出逢える「茶碗屋こみく」

作家物の1点に出逢える「茶碗屋こみく」

熱海に残る昭和時代の長屋、築60年超の建物を改装した趣溢れる陶磁器ショップ。扱うのは、成型から絵付けまで全ての工程がハンドメイドな作家物のみ。日本独特の歴史であり文化でもある陶磁器に、作家独自の新しい感性が加えられた、1点1点の彩りの美しさや手触りをぜひその目で確かめて。

営業時間 :10:00~17:30
休み : 水曜、その他不定休あり

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする