HOME 築地 東京で食べる寿司
HOME 東京駅 東京で食べる寿司
HOME 銀座 東京で食べる寿司
東京で食べる寿司

東京で食べる寿司

Update:

江戸時代誕生の「寿司(鮨)」は、世界中で愛される有名な日本料理。東京には素材の産地や鮮度へのこだわり、技法、下処理など、職人による細かい配慮が行き届いた寿司店が多数ある。

寿司を手頃な価格で味わえる行列店

寿司を手頃な価格で味わえる行列店

新鮮なネタを惜しげもなく使った寿司が、手頃な価格で楽しめると評判。もともとは1963年に世田谷の梅丘で創業し、現在では都内で6店舗にまで拡大。築地直送の旬のネタをふんだんに使いボリューム満点で、「板さんのおまかせにぎり(¥3024)」や「特上にぎり(¥1728)」などリーズナブルなセットが多数用意されている。また店内も広く(82席)、元気な寿司職人の大きな掛け声が響き渡り、活気に溢れている。

  • 梅丘寿司の美登利総本店 銀座店
    • 住所 7-2 Tokyo-freeway Yamashita-Bld 1F ahead of number 72, Ginza, Chuo-ku, Tokyo, 104-0061, Japan

1879年創業の歴史ある「吉野鮨」

1879年創業の歴史ある「吉野鮨」

創業当時、魚河岸は日本橋にあった。その日本橋で仕入れた新鮮な食材を「江戸前」とよばれる技法で作った寿司が、リーズナブルに楽しめる。「煮きり」や「ツメ」といった、食材に適した味付けが施された「江戸前」ならではの技法を用いた寿司は、艶やかな美しさも自慢。毎朝、厳選した食材を丁寧に仕込んだこだわりの江戸前寿司をリーズナブル(ランチ¥2160〜、ディナー¥8640〜)にいただける。

  • 吉野鮨 本店
    • 住所 3-8-11, Nihonbashi, Chuou-ku, Tokyo, 103-0027, Japan

にぎり体験ができる「築地玉寿司」

にぎり体験ができる「築地玉寿司」

1924年創業の歴史ある江戸前寿司店。4~40名ものゲストに対応可能な個室も完備され、予算や人数に合わせたコースメニューも豊富。築地から直送された新鮮なネタを、刺身や寄せ鍋でも楽しめる。庶民的な「手巻き寿司」発祥の店だけあって、リーズナブルな「手巻き寿司」も味わえる。また、職人に教わりながら自分で寿司をにぎって試食できる「外国人寿司にぎり体験(晴海通り店のみ・土曜日開催・要電話予約・¥8640)」という体験コースもある。

  • 築地玉寿司 晴海通り店
    • 住所 2-15-19, Tsukiji, Chuou-ku, Tokyo, 104-0045, Japan
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする