HOME 北海道 札幌・千歳 秋~冬の北海道は注目イベントが目白押し!北海道の大人気イベントカレンダー
HOME 北海道 釧路 秋~冬の北海道は注目イベントが目白押し!北海道の大人気イベントカレンダー
HOME 北海道 旭川 秋~冬の北海道は注目イベントが目白押し!北海道の大人気イベントカレンダー
秋~冬の北海道は注目イベントが目白押し!北海道の大人気イベントカレンダー

秋~冬の北海道は注目イベントが目白押し!北海道の大人気イベントカレンダー

公開日: 2018/12/05
更新日: 2018/12/13

本州が残暑の真っ最中の9月上旬、北海道では実りの秋を迎える。そしてひと月もしないうちに、駆け足で冬がやってくる。そんな秋〜冬を楽しむ、北海道で恒例のイベントをご紹介。実りの秋を象徴するイベントが「さっぽろオータムフェスト」。ほかにも各地で収穫祭が開催される。冬になり雪が降ると、白く輝く冬を舞台にしたロマンティックなイベントのはじまり。冬こそ北海道の魅力を体感できる。

【札幌】さっぽろオータムフェスト

開催日
9月上旬〜中旬予定

大通公園にグルメ屋台が集結! 大通公園を会場にしたさっぽろオータムフェストは、さっぽろテレビ塔のある1丁目から11丁目にかけての一部を除く各ブロックに、テーマ別の屋台が出店。
海の幸・山の幸エリア、HOKKAIDOラーメン祭り、さっぽろグルメセレクション、さらにバー、ワインや日本酒のブースなども出る。
目玉は道内の市町村のブースで、各市町村が自慢の名物料理を販売する。カニやカキ、肉、野菜など、バラエティ豊かな北海道の食が楽しめる。

<施設データ>
時間:期間中10:00〜20:30
アクセス:地下鉄大通駅下車すぐ

  • さっぽろオータムフェスト
    • 住所 〒060-0042札幌市中央区大通西1、4〜8、10〜11丁目

    電話番号:011-281-6400(札幌観光協会)

【阿寒湖】まりも祭

開催日
10月8〜10日

阿寒湖に生息する、世界でも珍しい球状の緑藻マリモ。国の天然記念物に指定されている。このマリモの保護を目的とした、北海道の先住民族アイヌの人による祭が「まりも祭」だ。
阿寒湖温泉を舞台に3日間行われ、1日目はマリモについての公演と観察会、2日目はマリモを迎える儀式やタイマツ行進、アイヌ民族舞踊の競演、3日目はマリモを送る儀式があり、アイヌ民族舞踊も行われる。フィナーレはアイヌの人が丸木舟に乗って、マリモを阿寒湖に送る儀式。アイヌコタンや温泉街で、タイマツ行進やアイヌ民族舞踊を見ることができる。

<施設データ>
時間:1日目 講演 10:00〜、観察会 13:00〜
   2日目 マリモ踊り行進 13:00〜、マリモを迎える儀式や舞踏19:30〜
   3日目 マリモを送る儀式 10:00〜
アクセス:JR釧路駅からバスで約1時間45分、阿寒湖温泉下車

  • まりも祭
    • 住所 〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉

    電話番号:0154-67-3200(阿寒観光協会)

【札幌】さっぽろホワイトイルミネーション

開催日
11月下旬〜12月下旬(大通公園会場)

日本最初のイルミネーションとして1981年に始まった冬のイベント。大通公園をメイン会場として、札幌駅前通会場や南1条通会場、札幌駅南口駅前広場会場、札幌市北3条広場会場などで行われる。大通公園会場の開催期間は11月下旬〜12月下旬までだが、他会場は年を越え2月上旬や3月中旬まで行われている。
大通公園会場は1〜6丁目にかけて。ツリーやオブジェが78万玉の電球で幻想的に飾られる。また2丁目ではドイツ・ミュンヘン市との姉妹提携30周年を記念して、2002年からミュンヘン・クリスマス市も開催。クリスマス雑貨やホットワイン、ドイツ料理が楽しめる。

<データ>
時間:16:30〜22:00(12月23日〜25日は〜24:00)
アクセス:地下鉄大通駅下車すぐ

  • さっぽろホワイトイルミネーション
    • 住所 〒060-0042札幌市中央区大通西1〜8丁目

    電話番号:011-281-6400(さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会)

【札幌】さっぽろ雪まつり

開催日
2月上旬

世界中から観光客が訪れる、冬のビッグイベント。大通公園会場、すすきの会場、つどーむ会場の、札幌市内3会場で開催される。
メイン会場は大通公園で、園内1.5kmにわたり、200基を超える大雪像や氷像、国際雪像コンクールの作品のほか、巨大な滑り台、スノーボードのジャンプ台、食べ物屋台が並び、多くの人で賑わう。
夜にはライトアップやプロジェクションマッピングも行われ、雪像や氷像がカラフルに彩られる。テレビ塔のある1丁目にはスケートリンクがオープンし、スケートも楽しめる。
すすきの会場には氷像が並ぶほか氷のバーが登場。つどーむ会場には巨大な雪の滑り台ができ、子供たちに人気。

<施設データ>
時間:見学自由(ライトアップは日没〜22:00)
アクセス:地下鉄大通駅下車すぐ

  • さっぽろ雪まつり
    • 住所 〒060-0042札幌市中央区大通西1〜12丁目

    電話番号:011-281-6400(さっぽろ雪まつり実行委員会)

【小樽】小樽雪あかりの路

開催日
2月上旬〜中旬

小樽運河や手宮線跡地をはじめとする市内各所にスノーキャンドルが置かれ、街全体がキャンドルの暖かな色で飾られる。キャンドルは2000人ものボランティアにより作られており、市民参加型のイベントとして注目を集めている。
スノーキャンドルは雪をバケツに入れて型をとり、中にロウソクを入れたキャンドル。ほかにもさまざまなキャンドルのオブジェが登場。また、小樽運河には浮き球キャンドルが灯り、幻想的な光景となる。

<施設データ>
時間:見学自由 (ライトアップは17:00〜21:00)
アクセス:JR小樽駅から徒歩10分(小樽運河会場)

  • 小樽雪あかりの路
    • 住所 〒047-0007北海道小樽市港町

    電話番号:0134-32-4111(小樽雪あかりの路実行委員会)

【支笏湖】千歳・支笏湖氷濤まつり

開催日
1月下旬〜2月中旬

2018年に40回を迎えた歴史あるイベント。冬でも凍らない支笏湖の湖水を、スプリンクラーで吹き付けて凍らせた、大小様々なオブジェが湖畔に出現。この巨大なオブジェは、昼は太陽に照らされ支笏湖ブルーと呼ばれるブルーに輝き、夜はカラフルなライトに照らされ幻想的な雰囲気になる。
期間中、花火大会や氷濤ウエディングなども開催される。

<施設データ>
時間:9:00〜22:00(ライトアップは16:30〜22:00)
アクセス:新千歳空港からバスで55分

  • 千歳・支笏湖氷濤まつり(ちとせ・しこつこひょうとうまつり)
    • 住所 〒066-0281北海道千歳市支笏湖温泉番外地

    電話番号:0123-23-8288(支笏湖まつり実行委員会)

【旭川】旭川冬まつり

開催日
2月上旬

旭川のシンボル的な橋、旭橋のたもとにある石狩川河川敷や常盤公園、JR旭川駅前の買物公園周辺で行われる冬まつり。広い河川敷の会場にはギネスブックにも登録された世界最大級の大雪像が作られる。大雪像前にはステージがあり、音楽や踊りなどのイベントを開催。
大雪像の周りには市民グループが制作した小雪像が並ぶ。また、雪のすべり台やスノージップラインなど、アクティビティも楽しめる。
JR旭川駅周辺や買物公園では氷彫刻世界大会が行われ、40時間の競技で作られた氷彫刻が展示される。

<施設データ>
時間:9:00〜21:00(最終日は〜20:00)
アクセス:JR旭川駅からシャトルバス利用

  • 旭川冬まつり
    • 住所 〒070-0044北海道旭川市常盤公園

    電話番号:0166-25-7168(旭川冬まつり実行委員会)

【層雲峡】層雲峡温泉 氷瀑まつり

開催日
1月下旬〜3月中旬

層雲峡温泉の石狩川沿いの特設会場で、期間中毎日イベントを開催。石狩川の水を凍らせて作った氷の建造物やオブジェ、氷瀑神社、氷の滑り台が登場する。メインステージでは太鼓演奏やアイヌ民族舞踊などが行われ、寒い冬を吹き飛ばす熱気だ。日没後は氷のオブジェがカラフルにライトアップされ幻想的に世界に。

<施設データ>
時間:14:00〜22:00
料金:300円(協力金として)
アクセス:JR旭川駅からバスで約2時間、層雲峡下車、徒歩5分

  • 層雲峡温泉 氷瀑まつり
    • 住所 〒078-1701北海道上川郡上川町層雲峡

    電話番号:01658-2-1811(層雲峡観光協会)

※金額は特記以外すべて税込みです。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索