HOME 【検証】中国人女性にとって激辛ラーメン店「蒙古タンメン中本」の「北極ラーメン」は余裕なのか試してみたら…
【検証】中国人女性にとって激辛ラーメン店「蒙古タンメン中本」の「北極ラーメン」は余裕なのか試してみたら…

【検証】中国人女性にとって激辛ラーメン店「蒙古タンメン中本」の「北極ラーメン」は余裕なのか試してみたら…

公開日: 2018/10/27
更新日: 2018/10/26

日本有数の“辛うまラーメン”といえば、『蒙古タンメン中本』。
1968年に誕生した辛うまの最高峰とも称されるその味は、現在も熱狂的なファンを生み続けています。

そして、中でも珠玉の一品と言われているのが、辛さ最高点の「北極ラーメン」。その味には辛さの中にもコクと旨味が詰まっております。しかし「これなしでは生きられない」と日参するほどの愛好家も数多存在することも確かな事実なのです。

激辛好きの日本人を虜にしてやまない北極ラーメン
しかし、辛いものに慣れ親しんだ国民性を持つ中国人をも納得させることはできるのでしょうか?
激辛マニアの中国人に北極ラーメンを食べてもらい、その反応を確認してみたいと思います!

今回、北極ラーメンに挑戦してくれたのは、激辛大好きな中国人女子大生・ララさん。
蒙古タンメン中本のことは噂には聞いていたものの、まだ食べたことはなかったとか。
「日本の麺には辛いものがぜんぜん無くてつまんなかった!」とのことで、北極ラーメンには期待度満点で挑んでくれる模様です。

やってきたのは蒙古タンメン中本 新宿店。
お昼時には大行列ができるほどの人気店です。

店内は長~いカウンターに席が20ほど。奥にはテーブル席もありました。
ララさんは入店した瞬間から「店内の匂いからして、なんだか辛い気がする!早く食べてみたい!」と、大はしゃぎ。
でも、せっかくなのでここは北極ラーメンの前に定番のアレを食べてもらいましょうか。

まずは、看板メニューを食べてもらう

まずは、看板メニューを食べてもらう

中本といえば、やっぱりこれ!「蒙古タンメン」(800円)
味噌タンメンに麻婆豆腐が乗った看板メニューです。
日本人の中本初心者は、これすら辛く感じるそうですが、中国人のララさんは果たして。

初めて食べる蒙古タンメンにララさん、少し緊張の面持ち。
「麻婆豆腐を麺と合わせるなんて、中国では無い発想。いったいどんな味なんだろう」
おそるおそる、口に運んでいくララさんでしたが……

「お~~いし~~~~~!」
なんと、ひと口食べた瞬間から、満面の笑み!
「味噌だけじゃない複雑な味があって、ちょっと甘みも感じるの。今まで食べた、日本のラーメンの中でいちばん美味しいかもしれない」
それもそのはず、蒙古タンメンは麻婆の辛さと野菜の甘さが絶妙に混じり合っているのですから!

瞬時にして蒙古タンメンの虜となったララさん。
しかし辛さに関しては……
「そこについては満点ではないね。私からすれば、ぜんぜん辛いうちに入らない!」
と、ある意味では予想通りのリアクションが返ってきました。
というわけで、いざ本丸の北極ラーメンへ!

北極ラーメンの調理風景を大公開!

北極ラーメンの調理風景を大公開!

激辛大好きな中国人が初めて北極ラーメンを食すとあって、店員さんも大はりきり!
なんと特別に、スープの調理するところを見せていただくことができました。

余談ですが、こちらの店員さんは毎日のようにまかないで食べているほど北極ラーメンを愛しているそうで……。「常連客以上にスタッフが蒙古タンメン中本のファン」と聞いたことがありましたが事実だったようです。

北極ラーメンの調理は、ニンニクと薬味と葱で香りを出した後、豚肉をしっかり炒めるところからスタート。ここにベースのスープが投入され、煮込まれていきます。

ここで取り出されたるは、蒙古タンメン中本オリジナルブレンドの唐辛子!
これを先ほどのの中に……

これでもかってほどに、ドーーーーーン!!!
ひぃーーーー!
見ているだけで、もう辛い~~~~!!

スープを煮込んでいくとこんな感じに……まるで地獄窯の如き色合いです!
調理シーンを見ているだけで喉が焼けるような感覚に陥る北極ラーメン……。
これはガチで辛そう~~~。

こちらが完成した「北極ラーメン」(830円)
スープの色は見事に唐辛子色の赤。赤っぽいではなく、まごうこと無き赤ですね。「北極ラーメンは辛さと旨味をストレートに味わう物」との事でトッピングも最小限。これならば、どんな激辛好きも求めている辛みを堪能できるはず……さあ、ララさんがついに挑みます!

いざ、北極ラーメン実食!

いざ、北極ラーメン実食!

北極ラーメンを目の当たりにしたララさん。
「これは……さすがに中国でも滅多に見ない色味だよ」
さすがに表情がピキッと固まりました。

一気にすすると絶対むせるという店員さんからのアドバイスを聞いたララさん。
ラーメンを慎重に口に運んでいきます。

そしてついに、たっぷりとスープの絡んだ太麺をチュルチュルと口の中へ。
「ん……?!これは、イケる!!」
ララさんは一口目で開眼!よどみなく、北極ラーメンをどんどん頬張り始めました。

しかし、食べ進めてはいくものの「超~~~辛い!!」と、つらそうな表情を隠そうともせず。味はとっても気に入ったようですが、とにかく辛い!とのこと。

「これは中国の辛い食べ物とは、ベクトルが全然違う辛さ。たぶん、使っている唐辛子が中国と日本ではまったく違うんだと思う。慣れてない分だけ、ものすごく辛く感じちゃう!」
なんと、激辛好きを自称するララさんが北極ラーメンを前に陥落しました!

実はベビースターラーメンともコラボをしている

実はベビースターラーメンともコラボをしている

そして、せっかくなのでもう一品。
なんとこちら、2018年1月より関東地区のセブンイレブンにて発売された『おやつカンパニー』とのコラボ商品。「ベビースターラーメン ドデカイラーメン 北極ラーメン味」です。中本ファンからも大好評で、売り切れ続出の人気スナック。たまたま、近くのセブンイレブンにあったのでお店で食べさせてもらいました。

ララさん、口直しとばかりにサクサク食べていましたが、一拍置いて「かっ辛い―!でも美味しいー!」と絶叫。そう、このスナックは一口めは普通に美味しいのですが、後から辛みがズドーンとやってくるのです。ビールのお供に絶対おすすめですね。
※ベビースターラーメン ドデカイラーメン 北極ラーメン味は売切れ次第終了

北極ラーメンの辛さは中国人も認めた!

北極ラーメンの辛さは中国人も認めた!

結局、ララさんは蒙古タンメンばかりか、北極ラーメンもペロリと平らげていました。
「蒙古タンメンは、辛くないけど本当に味が好みで最高!これから普通に食べに来ると思う。でも、どうしても辛いものが食べたくなった時には北極ラーメンに助けを求めちゃうかもね。こんなに辛い食べ物、日本でここ以外ではなかなか食べられないと思うから!」

これで、蒙古タンメン中本の北極ラーメンは、激辛大好きな中国人でも認める極上の辛さだと実証されましたね!さすがです!
ぜひ皆さんも辛いものを求める訪日外国人の方に蒙古タンメン中本をお勧めくださいませ。

蒙古タンメン中本 新宿
住所 150-0001 東京新宿区西新宿7-8-11美笠ビルB1
最寄駅 JR新宿駅、大江戸線新宿西口駅、西武新宿線 西武新宿駅から徒歩約5分
電話 03-3363-3321

Written by:

もちづき千代子

もちづき千代子

1979年生まれの熟女ライター。日大芸術学部放送学科卒業後、映像技術者・メーカー広報・WEBサイト編集長を経て、2015年よりフリーとして活動を始める。好きな食べ物はプリン体を含む食べもの全般。卵の黄身だけは世の中で唯一食べられない。ツイッターは@kyan__tamaで探してみるべし。

Photo by:

石川ヨシカズ

石川ヨシカズ

1981年神奈川県横須賀市生まれ。フリーカメラマンとして、広告雑誌等で人物写真を中心に活動中。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索