HOME 六本木 赤坂氷川神社
  • 赤坂氷川神社
  • 赤坂氷川神社
  • 赤坂氷川神社

赤坂氷川神社

施設説明

縁結びのご利益があるとされるスサノオノミコト、クシイナダヒメノミコト、オオナムヂノミコトを祀る神社。古い書物によると、創立の起源は951年に武州豊島郡人次ヶ原に祀られ、1730年に徳川吉宗の命により現在地への遷宮が行われた。現在の社殿はこの時に造営されたもので、本殿・幣殿・拝殿の三つの建物が一体となった権現造りで東京では珍しく江戸時代の木造そのままに残されている為、都重宝文化財に指定。倹約政策で有名な吉宗、比較的質素な社殿だが朱漆塗を主体としながらも黒漆塗を組み合わせるなど意匠の工夫もみられる。境内には幕末の偉人・勝海舟が名づけたといわれている四合稲荷神社など5つの境内社が鎮座、狐穴付近は独特の雰囲気だ。また、樹高25メートルで推定樹齢400年の銀杏の巨木は見ごたえ十分。千代田線「赤坂」駅より徒歩8分。

施設基本情報

  • 住所

    107-0052

    東京都港区赤坂6-10-12

  • 最寄駅
    赤坂 駅
    ・ 東京メトロ千代田線
    徒歩8分
  • 電話
    03-3583-1935

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    毎日 06:00 - 17:30
  • 定休日
    無休