HOME 上野 上野東照宮
  • 上野東照宮
  • 上野東照宮

上野東照宮

施設説明

上野公園にある上野東照宮は、江戸の面影が色濃く残る貴重な文化財である。1627年に徳川家康公を祀る神社として創建された。その後、1651年に3代将軍・徳川家光公により、大規模な造営替えを実施。社殿には金箔が贅沢にあしらわれており、「金色殿」とも呼ばれるようになった。春にはぼたんや桜、秋には紅葉と、1年を通して四季折々の彩りを楽しむことができる。開運・学業の祈願成就を願う参拝者が後を絶たない。また、本格的な江戸建築を間近で見られる神社として、外国からも多くの観光客が訪れている。上野東照宮までは、JR線、京成線、東京メトロ線「上野」駅より徒歩5分とアクセスも抜群。

施設基本情報

  • 住所

    110-0007

    東京都台東区上野公園9-88

  • 最寄駅
    上野 駅
    ・ 北海道新幹線
    ・ 東北新幹線
    ・ 秋田新幹線
    ・ 山形新幹線
    ・ 上越新幹線
    ・ 北陸新幹線
    ・ 京浜東北線
    ・ 山手線
    ・ 東北本線
    ・ 宇都宮線
    ・ 高崎線
    ・ 常磐線
    ・ 東京メトロ銀座線
    ・ 東京メトロ日比谷線
    公園口
    徒歩5分 京成上野 駅
    ・京成本線
    ・成田スカイアクセス
    池の端口
    徒歩5分

  • 電話
    03-3822-3455

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    09:00 - 16:30
    御拝観時間は9:30~16:00(季節・天候により変更することがあります)。
  • 定休日
    無休