HOME 東京・東京周辺 東京 東京駅 訪日中にスマホの充電がない…そんなときのお助けアイテム!充電器を気軽にレンタルできる新サービス「ChargeSPOT」徹底紹介
訪日中にスマホの充電がない…そんなときのお助けアイテム!充電器を気軽にレンタルできる新サービス「ChargeSPOT」徹底紹介

訪日中にスマホの充電がない…そんなときのお助けアイテム!充電器を気軽にレンタルできる新サービス「ChargeSPOT」徹底紹介

公開日: 2019/12/16
更新日: 2019/12/17

言葉の通じない日本で、スマホのバッテリー切れは死活問題。旅行中、例えば有名店の名物ラーメンをオーダーし、いざ撮影しようとしたときに、充電がなくて撮影できない…、道に迷った時に限って充電切れ目前で冷や汗をかきつつ、小走りで急ぐ…なんてことありますよね!
そこで重宝するのが持ち運び可能なスマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT」。
レンタルスポットでモバイルバッテリーを借り、必要なだけ利用し、利用後はどこにでも返却できるという画期的、かつシンプルなサービスです。

目次
  1. ChargeSPOTってどんなサービス?
  2. 簡単!便利!ChargeSPOTの使い方
  3. ChargeSPOTはここがすごい!特徴その1 北海道で借りて、沖縄で返却もOK
  4. ChargeSPOTはここがすごい!特徴その2 ショッピングの間に充電できる
  5. 日本の旅をグレードアップ!

ChargeSPOTってどんなサービス?

ChargeSPOTってどんなサービス?

ChargeSPOTは、「どこでもレンタルできて、どこでも返せる!」がコンセプト。無料アプリをダウンロードし、レンタルスポットを探すだけで、利用の仕方は簡単。レンタルスポットは、日本全国の駅や空港、コンビニ、カラオケ店、薬局などに設置されています。しかも、最初の1時間は150円(税別)、その後7日間(168時間)は、1日150円(税別)とお手頃プライス(※)。『WeChat(微信)』内のミニプログラムでも利用可能です。

(※)7日目を過ぎた場合は1230円の違約金が科されます。レンタル開始から返却まで1時間当たり150円で計算され、48時間までは300円、その後は1日当たり150円。

カラオケ館でカラオケをしながらChargeSPOTで充電

簡単!便利!ChargeSPOTの使い方

簡単!便利!ChargeSPOTの使い方

ChargeSPOTの使い方はとっても簡単!
1)ChargeSPOTの無料のアプリをインストール
SMS認証を行い、ユーザー情報と支払い方法を入力します。
2)近くのレンタルスポットを探す
スマホ上で、レンタルスポットをタップすると場所が表示され、レンタル可能か把握。スポットまでのルートと距離が表示されるので、案内に従ってGO
3)QRコードをスマートフォンアプリで読み込む
Rent Now(今すぐレンタル)」を押すとスタンドのロックが解除され、モバイルバッテリーを取り出せばOK。
4)移動しながらチャージ
モバイルバッテリーをポケットやカバンに入れ、移動中に充電を。充電が完了するまでコンセントのそばで待つ必要はありません。
5)充電が完了したら最寄りのレンタルスポットへ返却
スタンドの空のスロットに充電器を差し込めば返却は完了です。

ChargeSPOTはここがすごい!特徴その1 北海道で借りて、沖縄で返却もOK

ChargeSPOTはここがすごい!特徴その1 北海道で借りて、沖縄で返却もOK
コンビニのファミリーマートでも借りて返せる!

レンタルスポットは、駅や空港、郵便局、コンビニ、飲食店、家電量販店など観光の際に訪れるスポットに設置されているのでわざわざ探す必要はありません。また、レンタル場所と返却場所が違っていてもOK!北海道でレンタルし、沖縄で返却することもできるのです。スマートフォンのほかに、デジタルカメラ、それにiPadが充電できます。またケーブル(端子はiOS / MicroUSB / USB Type-Cの3種類)も付いているので、ポータブルWi-Fi、電子タバコも充電できます。

スマホのほかに、iPad、デジタルカメラ、ポータブルWi-Fi、電子タバコも充電可

ChargeSPOTはここがすごい!特徴その2 ショッピングの間に充電できる

ChargeSPOTはここがすごい!特徴その2 ショッピングの間に充電できる
ドラッグストアのコクミンにもChargeSPOT

ChargeSPOTのレンタルスポットは、観光客に人気のスポットのほかに、ショッピングスポットにもあるので買い物や散策している間にすぐに見つかり便利。新宿ではクオール薬局、ビックカメラ新宿東口店、ヤマダ電機LABI新宿東口館、伊勢丹新宿、ヨドバシカメラ新宿西口本店などに設置されています。渋谷や銀座、浅草、東京駅も同様、観光客が訪れるスポットに設置されており、充電が切れたのに、どこにもモバイルバッテリーが見つからないということは絶対にありません。

ChargeSPOTの設置数は国内シェアNo.1

日本の旅をグレードアップ!

日本の旅をグレードアップ!

レストラン検索、地図検索、SNS利用、写真撮影など、旅に欠かせないスマホ。「充電がなくなったらどうしよう!」と不安を抱えながら、旅をするのはストレスですよね。日本のどこでもレンタルでき、どこでも返却、しかもお手頃価格のスマホ充電器のシェアリングサービス「ChargeSPOT」があれば、スマホの電池残量をこまめにチェックすることなく、安心して日本旅行を楽しめます。水色をベースとしたスタイリッシュなデザインでコンパクトなのもうれしいポイント。訪日前に、ChargeSPOTのアプリをダウンロードしておけば、安心です。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索