HOME 東京・東京周辺 東京 渋谷 渋谷のビックカメラで人気の薬&美容品TOP5はこれだ! 店員さんに聞く
渋谷のビックカメラで人気の薬&美容品TOP5はこれだ! 店員さんに聞く

渋谷のビックカメラで人気の薬&美容品TOP5はこれだ! 店員さんに聞く

公開日: 2020/05/20
更新日: 2020/12/16

日本国内で売っている薬や美容品は、外国人の間で人気なのだそうです。ドラッグストアディスカウントストアにはさまざまな種類の薬や美容品が販売されているので、お店を立ち寄った際には、見るだけでも楽しいのかもしれません。

現在は新型コロナウイルスの影響によりまた違う状況となっていますが、以前はどんな商品が訪日外国人の方々に人気だったのでしょうか。国内の大手家電量販店「ビックカメラ」の渋谷東口店に聞いた、外国人旅行者の間で人気がある薬と美容品のTOP5を紹介します。 【家電編TOP5はコチラ】

※本記事は2020年2月以前の情報をもとに作成したものです

ビックカメラ渋谷東口店の特徴

ビックカメラ渋谷東口店の特徴
Obs70 / Shutterstock.com

ビックカメラ渋谷東口店は、本館と別館の2つの建物が隣接されとても広い店舗です。お店は観光地渋谷のど真ん中にあり、渋谷駅から徒歩1分の立地でとても便利です。本館では薬や日用品、カメラ、ビューティー家電、玩具が、別館では、スマートフォンやパソコン、スポーツ用品などが販売されています。

別館1階にあるApple(アップル)の売り場面積は渋谷地域で最大級の大きさ。2階にあるアップル製品修理サービスカウンターでは、iPhoneの即日修理が可能です。スマホアクセサリの品揃えも豊富。BIC SIMカウンターでは格安SIMが販売されています。スマホや携帯のことなら、ビックカメラ渋谷東口店のスタッフに相談してみるのもいいでしょう。

それでは、ここから薬&美容品TOP5を紹介します。

【薬&美容品TOP5】DHC 薬用リップクリーム

【薬&美容品TOP5】DHC 薬用リップクリーム
DHC 薬用リップクリーム

めでたくランクインしたのは、唇に潤いと艶を与えてくれるDHC製「薬用リップクリーム」です。1992年に販売されて以来、1億2000万本を販売したロングセラー商品です。人気の秘密は、オリーブバージンオイルやアロエエキス、甘草誘導体やビタミンEなどの保護成分を用いることで、薄い粘膜で覆われている唇を優れた保湿力で守ってくれることです。

人の皮脂に近い成分を使用しているのでべたつくことが無く、唇になじんでしっとりした感触が持続します。口紅の前後にも使えるので、潤いと艶を一日中キープしてくれるのです。「リップクリームを使ったら唇が荒れてしまった」といった経験のある人にもぜひ試してもらいたい商品です。切らさないためにと、一度に何本も買っていく人も多いとか。ビックカメラ渋谷東口店の分析によると、中国の人たちの間で人気があるそうです。

メーカー:DHC
製品名:DHC薬用リップクリーム(1.5g)

【薬&美容品TOP5】バンダイ 美容マスク「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク」

【薬&美容品TOP5】バンダイ 美容マスク「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク」
バンダイ 美容マスク「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク」

フランス革命前後の時代を描いた漫画『ベルサイユのばら」は、小説「マリー・アントワネット」を参考にして描かれた作品です。1970年代に日本で大人気になりました。今、その漫画の名前を冠にした美容マスクが外国人旅行者の間で売れているそうです。

中でも人気なのが、美容マスク「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク」。美容マスクとは、顔の大きさほどある紙のマスクに美容成分が染み込ませてあり、寝る前に数分ほど顔にのせることで美容効果を発揮するアイテムです。翌朝のお肌を見るのが楽しみになりそうですね。

「ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク」には、美肌成分「金」が配合されているので、潤い力が他の美容マスクとは違います。保湿成分として知られるヒアルロン酸をはじめ、ザクロ花エキス、ツバキ花エキスの三層構造で集中ラッピング!お肌に優しい繊維で吸収性の良い繊維をサンドイッチのようにはさみ込んだ「三層構造」で、化粧水をたっぷりと含み、お肌に優しく吸い付くようなフィット感を実現しています。クリアピーチの香りで心身ともに癒されるでしょう。

メーカー:バンダイ
製品名:ベルサイユのばら オスカル&ロザリー密着マスク

【薬&美容品TOP5】龍角散の のどすっきり飴

【薬&美容品TOP5】龍角散の のどすっきり飴
龍角散の のどすっきり飴

「ちょっと喉に違和感がある」「喉が乾燥している」「リフレッシュしたい」といった時にピッタリの「龍角散の のどすっきり飴」がランクイン!日本人にとって馴染みのある飴玉です。製造元の株式会社龍角散は、200年以上も前に「龍角散」という名の薬を開発しました。その後、龍角散を用いた飴玉やゼリーなどの商品を開発。喉に関する商品の専門メーカーとして活躍しています。

「龍角散の のどすっきり飴」は、日本国内で採れたハーブを用いた製法に特徴があります。喉に優しい19種類のハーブエキスを使用。カミツレ、カリンを主成分とした龍角散のハーブパウダーが飴の中まで練り込まれているので、スーっとしたハーブ感がしばらく持続します。日本の冬は乾燥しているので飴玉が役に立つでしょう。ビックカメラ渋谷東口店の分析によると、こちらもまた、中国の人たちの間で人気があるそうです。

メーカー:龍角散
製品名:龍角散の のどすっきり飴 100g

【薬&美容品TOP5】資生堂 ANESSA パーフェクトUVスキンケアミルク

【薬&美容品TOP5】資生堂 ANESSA パーフェクトUVスキンケアミルク
資生堂 ANESSA パーフェクトUVスキンケアミルク

日本の夏は、常夏の国ほどではありませんが、紫外線が強く日焼け止めは必要です。特にお肌のトラブルを気にする女性には必須アイテムです。そこで、日焼け止め用の乳液「ANESSA パーフェクトUVスキンケアミルク(60mL)」がランクイン!こちらは資生堂の商品です。

この商品には、世界初の成分アプローチが採用されています。汗や水に触れるとUVブロック膜が強くなるアクアブースターEX技術と、太陽の熱に反応したUVブロック膜が均一になることで効果が強化されるサーモブースター技術が特長です。

紫外線をカットしてくれるだけではありません。黄花エキスと緑茶エキスを用いた保湿 & 美肌成分が配合されているので、乾燥ダメージなどから肌を守り、潤いも与えてくれます。なめらかになじみ、ベタつかないので使いやすいのも特徴。化粧下地にも使えます。スーパーウォータープルーフなので水遊びもOK。シトラスソープの香りで汗の匂いもカバーします。夏には欠かすことのできないアイテムですね。

メーカー:資生堂
製品名:ANESSA(アネッサ) パーフェクトUVスキンケアミルク(60mL)

【薬&美容品TOP5】武田薬品「アリナミンEXプラス」

【薬&美容品TOP5】武田薬品「アリナミンEXプラス」
武田薬品「アリナミンEXプラス」

最後にランクインしたのは、疲れた目や肩、腰に効くビタミンをたっぷり補給できる栄養ドリンク「アリナミンEXプラス」。武田薬品工業が開発した薬です。独自に開発したビタミンB1誘導体「フルスルチアミン」をはじめ、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム、ビタミンEを配合。ビタミンB1誘導体「フルスルチアミン」は、普段の食事では摂取しづらいビタミンB1を効果的に吸収できるようにしたものです。

「アリナミンEXプラス」は、眼精疲労をはじめ、筋肉痛や関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)、神経痛、手足のしびれの症状に効果があるとされています。パソコンを使って仕事をすることの多い人には、目の疲れを癒す効果が期待できます。また、肉体疲労時や病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期の人達には、栄養補給の一環としてお勧めできます。ビックカメラ渋谷東口店の分析によると、台湾の人たちの間で人気があるそうです。

メーカー:武田薬品工業
製品名:アリナミンEXプラス(270錠)

ビューティー家電コーナーにも注目!

ビューティー家電コーナーにも注目!

薬&美容品のTOP5にランクインした商品を見てみると、筆者個人的には「アリナミンEXプラス」のランクインが意外でした。「こんな商品を外国の人も知っているんだ」という驚きがあります。それ以外の商品は、日本国内を旅行する上で必要な物なのかもしれません。自分が使ってみて気に入ったらお土産に買うのもよさそうですね。

もし時間があれば、ビックカメラ渋谷東口店本館の3階にあるビューティー家電コーナーも訪れてみてください。小顔に導くフェイスポインターや、美容効果を発揮しながらフェイスラインを引き締める超音波マッサージ器などなど、見るだけでもワクワクするアイテムが目白押しです。

▼特別優待クーポン▼

▼特別優待クーポン▼
  • ビックカメラ渋谷東口店
    • 住所 (本館)東京都渋谷区渋谷1-24-12 (別館)東京都渋谷区渋谷1-24-10
    • 最寄駅 JR「渋谷」駅 宮益坂口・B2出口
    • 電話 03-5466-1111
    • 営業時間:10:00~22:00
      定休日:なし

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間の変更や臨時休業をしている場合があります。最新の営業時間は公式ホームページをご確認ください。

Written by:

いとう ゆうすけ

いとう ゆうすけ

ライターとカメラマンの仕事をしています。毎月、都内の飲食店を10店舗以上は取材しており、出される料理を全て平らげているので最近は太り気味。最近になって始めたランニングのダイエット効果はまだ表れてくれません。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索