HOME 東京・東京周辺 東京 原宿 「Amore Vintage Tokyo」のスタッフがおすすめのブランド別ビンテージファッションアイテムをご紹介!
「Amore Vintage Tokyo」のスタッフがおすすめのブランド別ビンテージファッションアイテムをご紹介!

「Amore Vintage Tokyo」のスタッフがおすすめのブランド別ビンテージファッションアイテムをご紹介!

公開日: 2019/09/30
更新日: 2019/10/08

クラシックファッションを扱うブティック「Amore Vintage Tokyo」は、都内に3店舗あり、各店舗異なるコンセプトで展開し、どのお店も掘り出し物を探すような一般的な古着屋ではなく、博物館のコレクションを見るような、そんなイメージのお店だ。コンディションの良い貴重なファッションアイテムが揃うことでも知られ、スタッフや専属バイヤーは、最新のトレンドをキャッチしているだけでなく、トレンドの仕掛け人とも言える。
また、「Amore Vintage Tokyo」について、LIVE JAPANでも一度紹介したことがあるのでその記事もチェックして!

お店のスタッフの着こなしを参考に!

お店のスタッフの着こなしを参考に!

ショップのインスタグラムやお店でスタッフの着こなし方をチェックすると、スタッフはクラシックなアイテムを斬新に着こなすアイデアを持っていることがわかる。ヴィンテージファッションらしく当時のトレンドにあわせ、タイムスリップしたようなコーディネートを楽しむのもおすすめだが、クラシックなアイテムを今のトレンドに合わせてスタイリングすることも楽しみ方の一つだ。そのほか、コーディネートにヴィンテージをミックスしてみるなど、あなたらしくヴィンテージファッションを楽しむこともできる。
スタッフは東京のストリートファッションのトレンドをおさえているので、着こなしを参考にしてもいいだろう。相談にものってくれる。

もちろん、お店のスタッフは知識豊富で商品について熟知しているので、ファッションに関するアドバイスの他に、お宝ファッションアイテムにまつわる歴史も教えてくれる。
当記事では、Amore Vintage Tokyoの3店舗、それぞれのスタッフのおすすめアイテムをご紹介!ここで紹介するものは、店頭に並ぶ幅広い商品ラインナップのごく一部でしかないが、実際にAmore Vintage Tokyoを訪れれば、ファッションの視野を広げ、アイデアを習得できるはず!

シャネルのバッグ、アクセサリーなどが豊富に揃う!「AMORE 表参道店」

シャネルのバッグ、アクセサリーなどが豊富に揃う!「AMORE 表参道店」

「AMORE 表参道店」はヴィンテージのシャネルのバッグ、ベルト、ジュエリー、サングラスなどのアクセサリーをメインに展開。古いジュエリーが豊富に揃っているが、遠方から買いに来る人の目当てはシャネルの象徴的なアイテムであるハンドバッグと旅行カバンだ。
取り扱うほとんどの商品は、他のヴィンテージショップでは「プレミアム付きアイテム」として特別に扱われるが、「AMORE 表参道店」では、特に希少価値の高いものと、シャネルの輝かしい歴史に関わる逸品がカギ付きのショーケースに保管、管理されている。

シャネルの1995年春夏コレクション「ヴァニティーバッグ」

まずは、かなりレアでコレクションする価値の高い逸品を紹介しよう。一つ目は、1995年の春夏コレクションから。ラインストーンをあしらったキルティング加工のヴァニティーバッグ。もちろん、専属バイヤーは全ての商品について正規品であることを確認しており、ギャランティーカードやブティックシールが付いている。
なぜ、この商品は希少価値が高いのだろうか?その理由は、当時のコレクションランウェイやポスターで使用されたこと、さらに自分の部屋でお化粧台として使うだけでなく、外へ持ち歩くこともできるからだろう。また、使っていない時も、シャネルの魅力を感じさせてくれる逸品だ。

シャネルの1996年春夏コレクション「ウッドボックス」

次に紹介するのは、1996年の春夏コレクションからロゴが入ったウッドボックス。内側には裏地付きのレザーが施されている。職人技が光る逸品で、二度と販売されないクラシックなファッションアイテムだ。

シャネルの1994年春夏コレクション 希少な未使用かごバッグ

最後に紹介するのは、1994年の春夏コレクションから、スカーフの裏地がついた未使用のかごバッグ。このような天然素材の未使用品を見つけることできるのは、「真のシャネルのコレクターのために」というスタッフの思いがあるからこそ。このバッグは、90年代のランウェイで使われ、そのまま保管されていた。丁寧に手入れをしながら、日々の着こなしで使いこなせる人におすすめの逸品だ。

シャネルルックを目指すなら「AMORE Wardrobe」へ

シャネルルックを目指すなら「AMORE Wardrobe」へ

次は「AMORE Wardrobe」へ。シャネルの定番といえるツイードジャケットや洗練されたドレスなど、コレクターが喜ぶような希少価値の高い商品が揃っている。

シャネルの1994年春夏コレクション「パイルポンチョ」

大人気のポンチョは90年代に大ヒットしたアイテム。正確にいうと1994年のものだが、今の東京のトレンドとも相性がよい。このポンチョに合わせたバックパックを持てば、ファッションショーで使われたスタイルそのもの。パステルカラーに目がない人にもおすすめのアイテムだ。

シャネルの1994年秋冬コレクションのファージャケット

こちらも同じく90年代からの人気アイテム。白いアルパカのファーで作られたジャケットで、1994年のもの。「ゆったりとしたシルエット」がトレンドとして再び注目されているので、違和感なく手持ちの服と合わせられる。

シャネルの1994年春夏コレクションのデニムセットアップ(未使用)

最後に紹介するのは、1994年春夏に発表されたデニムのセットアップですべて未着用。レアなアイテムというだけでなく、セットで揃えているので、上から下までのフルコーディネイトが叶う!

縫い目の上に施されたハンドステッチに注目!
  • AMORE Wardrobe
    • 住所 東京都渋谷区神宮前5-1-15 CHビルB1F / B1F, 5-1-15 Jingumae, Shibuya, Tokyo, 150-0001
    • 最寄駅 東京メトロ表参道駅から徒歩2分(銀座線、千代田線、半蔵門線)

シャネル以外の高級ファッションブランドを探すなら「AMORE 青山店」

シャネル以外の高級ファッションブランドを探すなら「AMORE 青山店」

先に紹介したシャネルを専門に扱った2店舗からすぐ近くにある「AMORE 青山店」。ここではシャネル以外のヨーロッパの高級ファッションブランドを扱っている。セリーヌやクリスチャン・ディオール、フェンディやグッチ、エルメスやロエベ、ルイ・ヴィトンやフェラガモ、イヴ・サンローランといったブランドのアイテムが並ぶ。

ディオールの90年代コレクション「サドルバッグ」

特にコレクターの間でも根強い人気なのが、90年代のディオールのサドルバッグだ。独特な形に馬具を思わせる金具がついたデザインは、遊び心がありながらエレガント。またバリエーションが豊富で、どんな服装にも合わせられる。上の写真にあるジョン・ガリアーノとのコラボレーションアイテムを含め、常に100アイテムに近い商品を揃えている。

激レア!エルメスの「ケリードール」

1点見つけるだけでも大変なエルメスのケリードールも常に数色揃っている。この憎めないエルメスのデザインは、ファンにはたまらないはず。

ルイ・ヴィトンのスピーディー35「モノグラモフラージュ」柄の限定モデル

そして、コレクションする価値があるものといえば、ルイ・ヴィトン。定番といえるスピーディー35の「モノグラモフラージュ」柄の限定モデルは、特に男性に人気だ。村上隆氏のキャラクターとのコラボやチェリーモノグラムは、2003年に発売されてから、常に人気。現在、村上隆氏とのコラボ商品は販売されていないため、希少価値は上がる一方だ。もし一つ見つけたなら、今がチャンスかもしれない!

  • AMORE Vintage 青山店
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-6 パラッツィーノ表参道2F
      地図をみる
    • 最寄駅 表参道 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ千代田線 / 東京メトロ半蔵門線)
      徒歩1分
    • 電話 03-5468-7030

あなたらしいスタイルを見つけよう!!

あなたらしいスタイルを見つけよう!!

上記で紹介したとおり、Amore Vintage Tokyoが展開する3店舗には、お宝ヴィンテージアイテムがたくさん!Amore Vintage Tokyoへ足を運んで、すべてのアイテムをチェックしてみて!詳細は以下で確認を!

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索