HOME 東京・東京周辺 神奈川 横浜 食べ飲み放題も90円天ぷらも!観戦前後におススメの「新横浜グルメスポット」5選
食べ飲み放題も90円天ぷらも!観戦前後におススメの「新横浜グルメスポット」5選

食べ飲み放題も90円天ぷらも!観戦前後におススメの「新横浜グルメスポット」5選

公開日: 2019/05/31
更新日: 2019/09/05

今年は、日本でラグビーの国際大会が開催されます。世界各国からたくさんの観光客が来日し、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)のある新横浜エリアも、いつも以上に盛り上がりそうです。ですが、新横浜駅周辺は高層ビルが建ち並び、初めての人がどこで食事をしていいのか、少しわかりにくいエリアでもあります。

そこで、ラグビー観戦前にランチが食べられるレストランやラーメン店、観戦後の打ち上げにぴったりな居酒屋、地元のビジネスマンも通う穴場的なお店などをご紹介。昼間から飲みたい人、夜はしっかり飲みたい人こそ必見ですよ。

お酒と一緒にラーメンも楽しめる「新横浜ラーメン博物館」

お酒と一緒にラーメンも楽しめる「新横浜ラーメン博物館」

ラーメン好きにはたまらないアミューズメント施設「新横浜ラーメン博物館」は、1958年の日本の街並みを再現した空間になっています。スープや麺の太さが異なる世界各地の人気ラーメン店が集まり、なかにはビールや日本酒を置いている店舗もあってラーメンを食べながら昼飲みすることも可能です。

山形「龍上海本店」のぴりりと辛味のきいた味噌が入った「赤湯からみそラーメン」870円(税込)

日本各地のラーメンのほか、カナダ・トロントにあり、ベジタリアンラーメンも提供している「RYUS NOODLE BAR」、ドイツ直輸入の生樽ビールとグルテンフリーラーメンが楽しめるドイツ・フランクフルトで人気のお店「無垢-muku-ツヴァイテ」など、本来は海外の一部でしか味わえない「逆輸入ラーメン」もいただくことができます。

日本の精進料理の技法を生かした、ベジタブルラーメンが各店(4店)で楽しめるので、ぜひ訪れた際はチェックしてみてはいかがでしょうか?

  • 新横浜ラーメン博物館
    • 住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14-21
    • 最寄駅 JR「新横浜」駅から徒歩5分(横浜市営地下鉄8番出口より徒歩1分)
    • 電話 045-471-0503

    営業時間:11:00~21:30(日・祝10:30~)
    定休日:年末年始
    入館料:310円、小学生・60歳以上は100円(小学生未満は無料)

お好み焼きが食べ放題の「若竹 新横浜駅前店」

お好み焼きが食べ放題の「若竹 新横浜駅前店」

たくさん食べてガッツリ飲みたい観戦後におすすめなのが、お好み焼き食べ放題プランがあるコチラです。テーブル席もありますが、お座敷は堀りごたつになっているため、座って足がしびれる心配はありません。自分で焼けるお好み焼きは、そのプロセスも楽しめることが醍醐味のひとつ。海外のお客さんにも好評で、接待にも多く使われるそうです。

イベントシーズンは、お好み焼きだけでなく、新鮮な肉や魚介類を使った鉄板焼き、デザートと全部のメニューが食べ放題&お酒も飲み放題と、大食い&大酒飲みが泣いて喜ぶプランもあります。鉄板にはタコ焼きを作るプレートもあって、遊び心も満載です。味付けも、自分の好みに合わせて調節できます。

入り口には、国内から取り寄せた地酒や焼酎がズラリ並んで、何を飲もうか迷ってしまいそう。その他にも、ビール、各種サワー、カクテル、ウイスキーなどドリンクメニューが豊富です。また、新横浜エリアには、このお店の系列店として海鮮・鳥料理居酒屋と、レトロな大衆居酒屋もあるので、ぜひチェックしてみてください。

  • 若竹 新横浜駅前店
    • 住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-26 新横浜SSビル4F
    • 最寄駅 JR、横浜市営地下鉄線「新横浜」駅から徒歩2分
    • 電話 045-473-1413

    営業時間:(月~金、祝前日)11:30~14:00、17:00~2:00 (土)11:30~2:00(日・祝)11:30~0:00
    定休日:無休

昼間から世界のビールを飲み比べ「オリエンタルテーブル」

昼間から世界のビールを飲み比べ「オリエンタルテーブル」

日替わりのクラフトビールをはじめ、世界25ヶ国以上のビールが揃っているお店は、創業23年のスポーツバーならではの豊富なアルコールメニューです。平日の昼間のみバイキングスタイルのランチタイムがありますが、開放的なテラスでランチをしながら観戦前の1杯を楽しめます。

夜は、お酒と一緒に和のテイストをアレンジした多国籍料理を楽しめます。人気メニューの「オリエンタルロール」や「タイ風グリーンカレー」とともに、世界のビールを飲み比べすることも可能です。

店内に大型テレビがあるので、スポーツ観戦をしながら料理やお酒を楽しむこともできます。イベント開催時は、思いっきり応援できるように片手でつまめるイベントメニューになることもあります。金曜・土曜日は、朝4時までオープンしているので、試合後にゆったり飲めるのが嬉しいですね。

  • オリエンタルテーブル
    • 住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-15 新横浜ビネスビル1F
    • 最寄駅 JR、横浜市営地下鉄線「新横浜」駅から徒歩2分(横浜市営地下鉄8番出口より徒歩1分)
    • 電話 045-476-4884

    営業時間:ランチ11:30~14:30(月~金)、17:30~2:00(月~木)、17:30~4:00(金・土)
    定休日:日

体にやさしい本格中華「アスリート中華ダイニングYI-CHANG(イーチャン)」

体にやさしい本格中華「アスリート中華ダイニングYI-CHANG(イーチャン)」

体に良い本格中華を楽しみながら飲みたいときは、様々なジャンルのアスリートも通っているこちらのお店です。化学調味料や防腐剤、保存料を一切使わず、素材も完全無農薬野菜を使用するなど徹底したこだわりの料理をいただけます。

こちらの名物は、「汁なし担々麺」880円(税抜)です。2種類の植物性オイルに、花山椒のピリピリ感が効いている自家製ラー油、 タレのコクに温泉卵と辛さと旨味のバランスが絶妙で、リピーター続出の一品です。

皮から丁寧に作られたモチモチの餃子をはじめ、お酒のおつまみにもぴったりな一品料理も楽しめます。ランチタイムは観戦前の腹ごしらえにおすすめです。毎週月曜日のランチは、店名を「MENYAフタツボシ」として自家製の煮干しソバ専門店になっています。

  • アスリート中華ダイニングYI-CHANG(イーチャン)
    • 住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-25 アポロ新横浜第二ビル2F
    • 最寄駅 JR、横浜市営地下鉄線「新横浜」駅から徒歩5分(横浜市営地下鉄8番出口より徒歩2分)
    • 電話 045-474-3232

    営業時間:ランチ11:00~17:00(月~土)、ディナー17:00~23:00(月~金)、17:00~22:00(土)
    定休日:日

安くて本格的「天ぷらとおでん 東京TEMPLAND 新横浜店」

安くて本格的「天ぷらとおでん 東京TEMPLAND 新横浜店」

日本の代表食である天ぷらおでんを食べながらお酒を楽しめるお店です。個室もあって、海外のお客様の接待に使われることもあるとか。天井からメニューが下がっている店内はカジュアルで、元気で明るいスタッフの接客は言葉の壁をカバーできるようなアットホームな雰囲気です。0時までやっているので、試合観戦後にお邪魔できるのもうれしいポイント。

お任せ天ぷら盛り合わせ8種1,380円(税抜)

天ぷらは90円(税抜)からと、ひとつから注文できるため、食べたいものを好きな数だけ食べられます。車海老の天ぷらは1本350円(税抜)とリーズナブルでありながら、中はプリプリの本格派です。定番の素材はもちろん、ごま豆腐や南高梅など変わりダネ天ぷらと幅広い天ぷらを味わえます。

おでん盛り合わせ5種880円(税抜)

しっかり煮込んで味がよくしみ込んでいる関東風おでんも、好きなネタを好きな数だけ注文できます。濃いように見えますが、ほっとできるやさしい味付けでした。また、日~木曜は3時間の飲み放題が時間無制限に変更できる、お酒好きにはたまらないプランも要チェックです。

  • 天ぷらとおでん 東京TEMPLAND 新横浜店
    • 住所 神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-4 アソルティ新横浜5F
    • 最寄駅 JR、横浜市営地下鉄線「新横浜」駅から徒歩3分
    • 電話 045-534-9640

    営業時間:17:00~0:00
    定休日:不定休

今回ピックアップしたのは、どれも横浜国際総合競技場から半径1キロメートル圏内で、昼飲み派も夜飲み派も気軽に徒歩で行けるお店ばかり。長期で滞在する人も多いと思われますので、気になるお店があったらラグビー観戦の前後に出かけてみてください。

Written by:

松本 喜美枝

松本 喜美枝

化粧品ポータルサイトのWEBディレクターを経て、現在はフリーランス。持ち前の好奇心とオタク気質で、美容や健康、ライフスタイルを中心に活動しています。大好物は美味しいもの、フィギュアスケート、犬、人体です。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索