HOME 北海道 札幌・千歳 新千歳空港で購入したい!有名店の売れ筋&注目のお土産徹底紹介!
新千歳空港で購入したい!有名店の売れ筋&注目のお土産徹底紹介!

新千歳空港で購入したい!有名店の売れ筋&注目のお土産徹底紹介!

Update: 2018/07/12

北海道の空の玄関口、年間2000万人近くの旅客数を誇る新千歳空港温泉やミュージアムなど飛行機の待ち時間を楽しめる施設が並び、空港自体が観光地のひとつに数えられるほど。新千歳空港ターミナルビル2階の「ショッピング・ワールド」は、北海道ならではのおみやげ品はもちろん、空港でしか購入できない商品も豊富に揃っており、買い物だけでもワクワクすること間違いなしのスポットです。今回はお土産選びで絶対失敗しない人気店の売れ筋商品を徹底リサーチしてきました!

人気菓子店が集う「スイーツ・アベニュー」の北海道生まれの有名店の売れ筋のおみやげをピックアップ

おみやげの定番といえば、お菓子。北海道には地元民からも熱い視線を注がれる魅力的なお菓子が盛りだくさん。全道の人気菓子店が集合する新千歳空港ターミナルビル2階「スイーツ・アベニュー」には、各店の定番人気の商品が豊富に揃っています。また空港限定商品も見逃せません。それでは、各店の人気&注目の商品をご紹介します!

【おすすめ1】「柳月 三方六studio店」一番の人気商品はコレ!

【おすすめ1】「柳月 三方六studio店」一番の人気商品はコレ!
1番人気は「三方六の小割」(5本入600円)

薪をイメージした白樺模様のバウムクーヘン「三方六(さんぽうろく)」で知られる「柳月(りゅうげつ)」の直営店。職場などで配るのにピッタリな個包装の「三方六の小割」(5本入600円)は、北海道みやげの定番中の定番です。通年販売のプレーン味をはじめ、夏限定で販売される「三方六の小割 北海道メロン」(5本入750円)も大人気です。表面にはホワイトチョコでメロンの皮の模様が描かれ、中の生地には北海道メロンの果汁をプラス。

「三方六の小割 北海道メロン」(5本入750円)
「三方六の小割 北海道メロン」は夏期限定商品。目と舌で夏の北海道を感じられる一品だ。

その他の注目商品は、ふわモチのショコラ生地に、ラムレーズンバタークリームを挟んだ秘伝のレシピで作る「どらクリムⅠ世」(4個入600円)。甘党にはたまらない逸品です。またしょっぱいものも欲しいなら、北海道らしさを凝縮したおせんべい「鮭ぶし丸」(5袋入350円)もおすすめです。

ラムレーズンバタークリームの味わいがクセになる「どらクリムⅠ世」
北海道の特産品である鮭を乾燥させて作ったうま味たっぷりの鮭ぶしを使ったせんべい「鮭ぶし丸」はおつまみにも最適

国内線ターミナルビル2階
「柳月 三方六studio」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:0123-45-0036

【おすすめ2】「もりもと 新千歳空港店」の一番の人気商品はコレ!

「北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー」を始めとした洋菓子からどら焼きなどの和菓子まで、北海道産の素材にこだわり、丹精込めて作られた多彩な和洋菓子が自慢の「もりもと」。こちらの一番人気は「千歳うまれのたまごまんじゅう」(10個入り1300円)です。千歳産のたまごを採卵後3日以内に加工。新鮮な卵で作った黄身餡をしっとりとした薄皮で包んで焼いた、ほろりと口の中でとろけるやさしい味わいのまんじゅうです。

人気の「千歳うまれのたまごまんじゅう」

その他にも空港限定の「北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー」(6個入り1080円)など多彩な商品が揃っています。中でもおすすめしたいのが、「支笏の伏流水仕込みどら焼き」(6個入り900円)。これまでのどら焼きにはなかった、ふっくらとした生地の食感。餡も清らかな支笏の伏流水でじっくりと豆を炊き上げ、素材本来の豊かな風味が楽しめます。味は「小豆」と「白まめ」の2種類。まずは定番の「小豆」からどうぞ。

小豆の粒感が舌に心地よい「支笏の伏流水仕込みどら焼き」

国内線ターミナルビル2階
「morimoto 新千歳空港店」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:0123-46-4181

【おすすめ3】江崎グリコのキャラメル菓子専門店「キャラメル キッチン」の一番の人気商品はコレ!

【おすすめ3】江崎グリコのキャラメル菓子専門店「キャラメル キッチン」の一番の人気商品はコレ!
1番人気は「キャラメルビスケット(バター)」

日本を代表する食品メーカー「江崎グリコ」初のキャラメル菓子専門店として誕生した「キャラメルキッチン」。牛乳とバターなど北海道産の素材を贅沢に使用し、店内のキッチンで毎日丁寧に手作りしているホームメイドスタイルの生キャラメルが人気です。店内では銅釜でキャラメルを作っている風景も眺めることができます。
こちらの1番人気の商品は、「キャラメルビスケット(バター)」(8個入り1080円)です。北海道産バターをたっぷり使ったビスケットにキャラメルをかさね合わせた一品。風味豊かなビスケットのさっくりした食感とキャラメルの濃厚な味わいとのハーモニーが絶品です。フレーバーは「バター」の他に「チョコレート」と、期間限定の「ハスカップ」があります。

店内で作った生キャラメルは、風味が違います!

そのほかのおすすめは、「ホームメイドキャラメル(アーモンド)」(8個入り864円)。北海道産生クリームなどを使った手作りキャラメルに、店内で丁寧にローストし砕いたアーモンドを合わせたキャラメル。アーモンドの香ばしさと食感が、キャラメルの美味しさをさらに引き立てます。こちらは「アーモンド」の他に「ミルク」や、期間限定で「抹茶」「ラムレーズン」などのフレーバーも登場。作りたてならではの香ばしさと贅沢な食感を楽しんでください。

「ホームメイドキャラメル(アーモンド)」もおすすめ

国内線ターミナルビル2階
「キャラメル キッチン」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:0123-46-6590

【おすすめ4】「函館洋菓子スナッフルス 新千歳空港店」の一番の人気商品はコレ!

【おすすめ4】「函館洋菓子スナッフルス 新千歳空港店」の一番の人気商品はコレ!
1番人気の「チーズオムレット」。とろけるような食感がクセになる

函館を代表するスイーツの名店「函館洋菓子スナッフルス」の1番人気は、しっとりとした口当たりでチーズの濃厚な味わいを楽しめる看板商品の「チーズオムレット」(8個入り1296円)です。半熟オムレツのように口の中でとろける絶妙な食感のスフレタイプのチーズケーキ。毎日焼きたてのものが店頭に並びます。お土産にはもちろん、旅先でおやつ代わりに味わうのも良いですね。

おすすめの「ふわふわサンドクッキー」

千歳空港限定品にこだわるなら「ふわふわサンドクッキー」(5個入り1080円)がイチオシ。ふわっとした雲をイメージしたマシュマロと、3種のスパイスを効かせた北海道の恵みたっぷりなサブレを贅沢にチョコがけでサンドしたスイーツです。ほかにも、ハート型をしたかわいいマドレーヌ「ボナペティ」(6個入り1080円)もおすすめ。メープルシュガーのまろやかな甘さと卵の風味がつむぐ、やさしい味わいの焼き菓子です。

人気の焼き菓子「ボナペティ」

国内線ターミナルビル2階
函館洋菓子スナッフルス 新千歳空港店」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:0123-21-8461

【おすすめ5】「北菓楼 新千歳空港店」の一番の人気商品はコレ!

【おすすめ5】「北菓楼 新千歳空港店」の一番の人気商品はコレ!
1番人気は「バウムクーヘン 妖精の森」(写真は高さ8センチメートル・1ホール2592円)。大切な人に贈りたい

シュークリームやケーキなどの洋菓子からおかきまで、こだわりの菓子が評判の「北菓楼(きたかろう)」。一番人気は道産素材にこだわり、一層一層丁寧に焼き上げた「バウムクーヘン 妖精の森」(高さ4センチメートル・1ホール1296円~)です。その絶妙なフワフワしっとり食感とやさしい甘さは、ここならではの味でしょう。

シュー生地にクリームがたっぷり!「カップシュー夢風船」

男性に特に人気の「北海道開拓おかき」(170グラム・各種440円)もおすすめですが、「北菓楼」自慢のシュークリームも注目です。中でも新千歳空港店限定の「カップシュー 夢風船」(1個185円)はマスト買いの一品。表面はカリッと、中はもっちりしたシュー生地に、マスカルポーネチーズを混ぜ込んだカスタードクリームをたっぷり詰めこんだ極上スイーツです。

国内線ターミナルビル2階
「北菓楼 新千歳空港店」
時間:8:00〜20:00  
電話番号:0123-46-2226

【おすすめ6】「ロイズ 新千歳空港店」&「ロイズ チョコレートワールド」一番の人気商品はコレ!

【おすすめ6】「ロイズ 新千歳空港店」&「ロイズ チョコレートワールド」一番の人気商品はコレ!

北海道土産の定番の「生チョコレート」をはじめ、ロイズ自慢のお菓子が多彩に揃っている「ロイズ 新千歳空港店」。人気の生チョコレートには、ミルクのやさしい風味が魅力の「オーレ」を筆頭に、季節限定のフレーバーなど種類も豊富に揃っていますが、国内外の観光客から安定した人気を誇っているのが「生チョコレート 抹茶」(20粒入り778円)です。ホワイトチョコレートに抹茶と北海道の生クリームをブレンドした生チョコレート。爽やかな抹茶の風味が広がり、すっきりとした後味が人気の秘密です。

かわいい動物をモチーフにした「ロイズポップチョコ」。お子さんにも喜ばれそう

千歳空港内にはロイズ直営のショップがもう一つあります。3階の「スマイル・ロード」内にある「ロイズ チョコレートワールド」ではロイズの定番商品の他に、北海道の動物をモチーフにした「ロイズポップチョコ」(1本184円)や北海道の花々をあしらった「ロイズフラワーチョコ」(12枚入り465円)など、「ロイズ チョコレートワールド」のオリジナル商品を約200種類販売しています。道内のロイズでも数店でしか展開していない、チョコレートをたっぷり使った焼きたてパンを販売するベーカリーや、チョコレートの歴史などを学べるミュージアムなども併設しており、見どころも満載です。

チョコレートの歴史や世界中のコレクションなど、さまざまな展示をしているミュージアム(入場無料)

国内線ターミナルビル2階
「ロイズ 新千歳空港店」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:050-3786-3770

3階連絡施設「スマイル・ロード」内
「ロイズ チョコレートワールド」
時間:ミュージアム・ショップ8:00〜20:00、ベーカリー9:00〜20:00、ファクトリー8:30〜17:30 ※営業時間は時期により、変更される場合あり
電話番号:050-3786-3771

【おすすめ7】「雪印パーラー 新千歳空港店」の一番の人気商品はコレ!

北海道の牛乳を使った限定のアイスクリームやチーズなど、乳製品が豊富に扱っている「雪印パーラー新千歳空港店」。牛乳のさわやかな甘さを楽しめる空港限定の「新千歳空港ソフト」(390円)など、テイクアウトできるスイーツも人気です。こちらのおみやげでおすすめは、昭和天皇・皇后両陛下のために作られたというアイスクリーム「スノーロイヤル」(シングル390円)。乳脂肪分は15.6%、卵を使用せずにふわりとした口どけを実現。濃厚ながら、ミルク本来の味わいを残した後味がさっぱりしたアイスクリームです。宮内庁の依頼で作られたミルク本来の味わいを残した濃厚な味が特徴で、口どけはふわっと後味はサッパリした伝統の味です。ドライアイス付のボックス(540円)で8時間の保冷が可能。旅先のホテルで味わうことも可能です。十勝・大樹町のカマンベールチーズをふんだんに使った、北海道限定発売の「カマンベールチーズケーキ」(1ホール1080円)もおすすめです。

1番人気はアイスクリーム「スノーロイヤル」。テイクアウトでも味わえます
北海道限定発売の「カマンベールチーズケーキ」。常温でお持ち帰りもOK

「雪印パーラー 新千歳空港店」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:0123-46-5827

【おすすめ8】「小樽洋菓子舗 ルタオ」&「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ」の一番の人気商品はコレ!

【おすすめ8】「小樽洋菓子舗 ルタオ」&「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ」の一番の人気商品はコレ!
「小樽洋菓子舗 ルタオ」の1番人気は「小樽色内通り フロマージュ」

小樽を代表する銘菓ルタオの商品を取り揃えている「小樽洋菓子舗 ルタオ」。看板商品のベイクドチーズケーキの上にマスカルポーネチーズを乗せた「ドゥーブルフロマージュ」(1728円)はチーズケーキの傑作として評判ですが、おみやげとして手軽に配るのであれば、「小樽色内(いろない)通り フロマージュ」(10枚918円)がおすすめ。「ドゥーブルフロマージュ」と同じチーズを使用したチーズラングドシャクッキー。サクっと軽い食感のクッキーで、チーズの風味が香るチョコをサンド。ルタオならではのスイーツです。

リッチな味わいの「ロイヤルモンターニュ ブラウニー」は新千歳空港限定商品!

同じターミナルビル2階の「スイーツ・アベニュー」には、ルタオのチョコレート専門店「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ」もあります。自由な発想で、チョコレートにさまざまな素材を組み合わせて、チョコの新たな可能性を感じさせるスイーツを取り揃えています。おすすめはダージリンティーのふくよかな香りが楽しめる人気のチョコレート「ロイヤルモンターニュ」を使った「ロイヤルモンターニュ ブラウニー」(4個864円)。濃密なチョコの味わいと紅茶の風味が魅力の、しっとり贅沢なチョコレートケーキです。

国内線ターミナルビル2階
小樽洋菓子舗 ルタオ」
時間:8:00〜20:00/カフェ9:00~20:00
電話番号:0123-46-2250

国内線ターミナルビル2階
「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ」
時間:8:00〜20:00 
電話番号:0123-25-3233

人気のセレクトショップで聞きました!売れ筋の北海道みやげチェック!

さて、ここまで人気菓子店のさまざまな注目商品をご紹介してきました。でも、「それぞれの店をゆっくり見て回る時間がない」という方もいらっしゃるでしょう。でも、ご安心を。出発ロビー中央には全道各地の人気土産を集めたセレクトショップがあり、各メーカーの売れ筋商品を一気にチェックすることができます。ここでは人気ショップ2店で聞いたおすすめ商品をご紹介しましょう。

まずは2階国内線ターミナルビルと、3階国際線ターミナルビルの各出発ロビーに店を構える「スノーショップ」の売れ筋商品をご紹介しましょう。こちらは北海道土産の王道・石屋製菓「白い恋人」や六花亭「マルセイバターサンド」などの北海道銘菓はもちろん、オリジナル品や人気菓子メーカーとのコラボ品などが大集結する総合土産店。石屋製菓の人気商品が充実しており、ホワイトチョコにキャンディを練り込んだ「キャンディチョコレート」(259円)やパチパチはじけるキャンディ入りの「キャンディチョコレートホッピング」(259円)は全フレーバーが揃っています。そのほか、自社企画のおみやげも人気で、「北海道産のバターとじゃがいものしっとりケーキ」(6個入り1296円)や「鮭ぶしラーメン」(2食入り540円)など、オンリーワンの商品も見逃せません。

北海道みやげの王道・「白い恋人」(9枚入り576円)や「キャンディチョコレート」(259円)など石屋製菓の商品が充実
サケのダシを使ったオリジナル商品の「鮭ぶしラーメン」は、こちらの人気商品!
こちらもオリジナル商品の「北海道産のバターとじゃがいものしっとりケーキ」。1個(250円)でも販売しているので、まずは1個購入し、味見してみるのもいい

国内線ターミナルビル2階「スノーショップ出発売店」
時間:7:00〜20:30 
電話番号:0123-46-2023

国際線ターミナルビル3階「スノーショップ 国際線 出発売店」
時間:国際線運行時間に合わせて営業
電話番号:0123-46-2121


北海道内の有名菓子店はもちろん、選りすぐりの道産土産品が充実している総合お土産店「スカイショップ小笠原」。中でも「六花亭」商品の充実ぶりはターミナルビルのショップの中でも随一。六花亭の帯広本店と札幌本店でしか味わえない名物の「六花亭サクサクパイ」(1個180円)も味わうことができます。また、北海道内の人気メーカーとのコラボ商品も発売しており、千歳を代表するパン・菓子製造メーカー「morimoto」と共同開発した「じゃがもろこし」(8個入り777円)は大人気です。その他、海外の方には特に人気のある「ブラックサンダー」の期間限定商品も用意。夏場は北海道産メロンのフリーズドライを使用した北海道限定「メロ~ンなブラックサンダー」(12袋入り864円)が要チェックです。

六花亭商品の中でも、最近人気を集めているのが「六花のつゆ」(6種類18粒入り380円)。お砂糖の薄い膜で香りの良いお酒を包み込んだボンボンです
ここでしか買えない「じゃがもろこし」。フリーズドライした北海道産のじゃがいもととうもろこしを使っており、ザクザクした食感と甘じょっぱい味わいがクセになります
今も昔も人気の有楽製菓の「ブラックサンダー」。「メロ~ンなブラックサンダー」など、北海道期間限定商品も用意

国内線ターミナルビル2階
「スカイショップ小笠原」
時間:7:00〜20:30 
電話番号:0123-46-2021

今回はお菓子を中心にご紹介しましたが、新千歳空港「ショッピング・ワールド」は、海産物や畜産加工品など食の宝庫・北海道の名物が一堂にそろう「お土産のデパート」。旅先で買い損ねたお目当ての商品が手に入るのはもちろん、ここでしか購入できない限定品もとにかく豊富に揃っており、広大な北海道を1周した気分になれます。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする