HOME 関西 大阪 梅田・大阪駅・北新地 レトロかわいいが集まる下町。大阪「中崎町」のおしゃれなカフェ&雑貨屋さん
レトロかわいいが集まる下町。大阪「中崎町」のおしゃれなカフェ&雑貨屋さん

レトロかわいいが集まる下町。大阪「中崎町」のおしゃれなカフェ&雑貨屋さん

公開日: 2020/01/14
更新日: 2020/11/04

レトロでかわいらしい街並みが魅力の大阪「中崎町」。大阪・梅田駅から徒歩で行ける都市部にありながら、昔ながらの街並みが今も残り、観光客はもちろん、地元住民にも人気のエリアです。

そんな中崎町散策時にぜひ立ち寄りたい、カフェやダイニング、雑貨店をご紹介! ほっこり和むグルメやレトロなアイテム好きにはたまらない、素敵なお店ばかりです。

目次
  1. 中崎町ってどんなところ?
  2. 1 「KAYA CAFE」でお豆腐ティラミスを食べよう
  3. 2 カフェランチで元気いっぱい「cafe太陽ノ塔」
  4. 3 「食堂PLUG」で日本×イタリアの新テイストを味わう
  5. 4 レトロ雑貨に胸キュン!「green pepe」
  6. 5 ファニーな動物雑貨に癒やされる「ONLY PLANET」
  7. 中崎町でレトロ&かわいいを楽しもう

中崎町ってどんなところ?

中崎町ってどんなところ?

Osaka Metro「中崎町駅」の周辺エリアで、大阪・梅田駅からも徒歩約10分で行ける中崎町は、レトロな街並みがほっとする癒やしのスポット。木造の家屋や瓦屋根、昔ながらの商店などが今でも残り、街全体がゆる〜い空気に包まれています。

そんな中崎町には、街並みにぴったりのおしゃれなカフェや雑貨店がずらり。小さな個人店が多く、カフェでは自分の居場所を見つけたような気持ちになれたり、雑貨店ではここでしか買えないジャパンレトロな商品に出会えたりと、スペシャルな体験ができます。

本記事では、そんな中崎町エリアで行くべきカフェやダイニング、雑貨店を5店舗、厳選してお届けします。

1 「KAYA CAFE」でお豆腐ティラミスを食べよう

1 「KAYA CAFE」でお豆腐ティラミスを食べよう
ココア豆腐ティラミス 500円、シャインマスカット豆腐ティラミス 590円、豆腐スムージー 700円(すべて税別)

小さな民家を改築した「KAYA CAFE」は、中崎町の中でもアツく支持されている人気店。看板メニューはチーズと豆腐で作るティラミス。

スタンダートな「ココア豆腐ティラミス」のほかにも、抹茶や季節に合わせた味もラインナップし、ヘルシーながらしっかり食べ応えがあり、さらに甘さ控えめとあって、健康に気遣う女性から大人気です。

日本ならではの木の器「枡」に入ったルックスもとってもかわいい! ベースが豆腐なので、たくさん食べても胃もたれなく、ランチの後にもペロリと食べられそうです。

こちらでは先にカウンターで注文し、お会計を済ませてから食べるスタイル。メニューには英語も併記されているので安心ですね。

アンティーク家具で設えられた店内もまたかわいらしく、どこを撮ってもおしゃれ。人気店なので行列ができていることも多いですが、開店直後の12時なら比較的スムーズに入れます。ほっこり和む店内で、ヘルシースイーツを堪能して。

  • 家屋カフェ
    • 住所 〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西4-2-13
    • 電話 06-6450-8300
    • 営業時間:11:00〜19:00(18:00LO) ※土・日・祝は〜21:00(20:00LO)
      定休日:不定休

2 カフェランチで元気いっぱい「cafe太陽ノ塔」

2 カフェランチで元気いっぱい「cafe太陽ノ塔」

「cafe太陽ノ塔」も、中崎町の人気カフェ。レトロでカラフルな店構えが、かわいいもの好きたちの心を捉えて離しません!

ランチのバターチキンカレー

ランチタイムには「バターチキンカレー」と「えらべるメインのおそうざい定食」(どちらも950円・税別)の2品をラインナップ。

トマトの酸味をアクセントにバターでコクをプラスしたバターチキンカレーは、ご飯がどんどんすすむおいしさ。サラダとピクルス付きなのもうれしいポイントです。

スイーツやドリンクもレトロかわいいルックス! こちらはレトロな見た目がたまらない「昔なつかしのプリン」(300円・税別 ※ランチのセットだと250円・税別)です。写真撮影を楽しみつつ、じっくり味わってくださいね。

  • cafe 太陽ノ塔
    • 住所 〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎2-3-12
    • 電話 06-6374-3630
    • 営業時間:9:00〜22:00
      定休日:無休

3 「食堂PLUG」で日本×イタリアの新テイストを味わう

3 「食堂PLUG」で日本×イタリアの新テイストを味わう

「中崎町駅」から徒歩2分。路地裏にある「食堂PLUG」は、ニューヨークの食堂をイメージしたハイセンスなオールデイダイニング。中崎町のレトロな街並みとニューヨークらしい洗練された雰囲気は意外なほどにマッチし、街にすんなり溶け込んでいます。

ライスカルボナーラ 1,000円(税別)

食べるべきは、カルボナーラとライスを組み合わせた「ライスカルボナーラ」。濃厚な味わいが特徴の国産卵「龍の卵」を真ん中にあしらい、スプーンで崩しながらいただきます。

生クリームとパルメザンチーズ、卵の黄身がご飯にほどよく絡まり、濃厚&クリーミーな味わいに。粗挽きこしょうのスパイシーさがアクセントとなり、スプーンが止まらないおいしさです。カルボナーラとはまたひと味もふた味も違う、オリジナルなテイストをご堪能あれ!

  • 食堂PLUG
    • 住所 〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西1-8-3 suehirogari bldg. 1F
    • 電話 06-6225-8498
    • 営業時間:11:30〜23:30(22:30LO)
      定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)、年末年始

4 レトロ雑貨に胸キュン!「green pepe」

4 レトロ雑貨に胸キュン!「green pepe」

70年代から80年代にかけて発売された日本の古着や雑貨が並ぶ「green pepe」。レトロなデザインのアイテムが所狭しと陳列され、宝探し感覚でお買い物が楽しめます。

カラフルな日本製の水筒
レトロな壁掛け時計も人気

70・80年代ならではのカラフルポップな雑貨は、見ているだけで元気に! 今ではあまりないデザインだけにとっても新鮮です。家電や時計などはとくに台湾人のお客さんから人気。

指の上に乗るほどのサイズ感がかわいらしい置物

日本の民芸品も「green pepe」の注目商品。海外では手に入らない、日本らしいセンスとデザインに魅了されます。

ほかにも、アクセサリーやバッグ、ライトに家具に置き物、看板まで、ありとあらゆる商品がてんこ盛り。レトロ雑貨好きならぜひチェックしておきたいお店です。

  • green pepe
    • 住所 〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3-1-12
    • 電話 06-6359-5133
    • 営業時間:12:00〜19:00
      定休日:火曜

5 ファニーな動物雑貨に癒やされる「ONLY PLANET」

5 ファニーな動物雑貨に癒やされる「ONLY PLANET」

動物雑貨の専門店「ONLY PLANET」は、アクセサリーや食器、置き物など、動物モチーフのさまざまな雑貨が購入できるお店。ほっこり和むものからスタイリッシュなものまでテイストはさまざまなので、お気に入りがきっと見つかるはず。

動物ピアス 1,600円(税別)〜
動物の絵柄を持ち手に施した「シリアルスプーン」680円(税別)
猫の小銭入れ「にゃんたま ガマ口」1,040円(税別)

ネコにイヌにコアラにカエルに、いろんな動物がお出迎え。小さくてかわいい雑貨は見ているだけで癒やされます。店内は自由に写真撮影OK、ブログ掲載などもOKなので、ぜひ撮って中崎町の思い出にして。

  • ONLY PLANET
    • 住所 〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3-1-6
    • 電話 06-6359-5584
    • 営業時間:11:00〜19:00
      定休日:不定休

中崎町でレトロ&かわいいを楽しもう

大きな通りだけでなく、小道に入ってもおしゃれなお店が並び、散策が楽しめる中崎町。大阪・梅田での観光の寄り道にもぴったりな、アクセスの良さも魅力てです。

中崎町では朝早くから営業しているお店は少ないので、いろんなお店を巡る場合には12時以降に訪れるのがおすすめ(cafe太陽ノ塔は9時〜営業)。ランチを食べたらカフェでまったりし、街並み散策と雑貨店巡りを楽しみましょう!


Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

関西がはじめての方におすすめの記事
検索