HOME 関西 大阪 難波・道頓堀・心斎橋 大阪・梅田の激うまラーメン5選【グルメライター絶賛】
大阪・梅田の激うまラーメン5選【グルメライター絶賛】

大阪・梅田の激うまラーメン5選【グルメライター絶賛】

公開日: 2020/02/13
更新日: 2020/09/17

大阪・梅田は、人気ラーメン店がひしめき合うエリア。二郎系など有名店から知る人ぞ知るお店、こってりからさっぱりまで、さまざまな種類のラーメンが食べられます。今回は、関西で働くグルメライターが一押しする、とっておきのラーメン店を5つご紹介。奥深いスープの味わいと、こだわりの具材、麺とのハーモニーを心ゆくまで楽しみましょう。

※状況により、営業時間変更や臨時休業、サービス内容の変更等されている場合がありますので、確認のうえお出かけください。

旨みとコクの醤油らーめん「古潭(こたん)」

旨みとコクの醤油らーめん「古潭(こたん)」
古潭らーめん醤油650円(税込)

「古潭」のラーメンの味は、醤油、味噌、塩の3種類です。すべての味の要となる基本のスープは、1968年の創業当時から変わらないこだわり。豚骨と鶏ガラ、そして野菜をじっくり煮込んだ、あっさりとした中に深いコクがあるスープです。そんなコラーゲンたっぷりのスープに合わせるのは、歯ごたえのある中太の多加水麺。具材はシンプルに、やわらかいロース肉のチャーシューに、モヤシ、ネギ、人参。彩りのよさに見た目から食欲をそそられます。

「古潭」は大阪を中心に近畿で展開していますが、その店舗によって少しずつ内装やメニューが違います。例えば今回取材したサン広場店は女性客が多いので、飲茶セットなどメニューにも気配りがあり、定食メニューはラーメンを小さいサイズに変更できるサービスもあります。

この店舗がある阪急サン広場地下通りは、阪急百貨店うめだ本店地下1階の北側にあります。地下鉄御堂筋線梅田駅と地下街「ホワイティうめだ」を結ぶ通路なので、とっても便利。買い物帰りや移動中に食べに来る人が多いです。

  • らーめん古潭 阪急グランドビル サン広場店
    • 住所 大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル地下1階
    • 電話 06-6311-2335
    • 営業時間:11:00~22:30(L.O.21:30)
      定休日:無休

透き通るスープ「揚子江ラーメン総本店」

透き通るスープ「揚子江ラーメン総本店」
ラーメン670円(税込)

1964年創業の「揚子江ラーメン総本店」。あっさりスープに細麺は、50年以上変わらない人気です。スープは、鶏ガラと豚骨がベース。ミネラルを多く含んだ旨みのある塩で味付けをしているので、コクがあります。トッピングはサラダ春菊と自家製チャーシュー、そしてモヤシにネギ。さらに、赤タマネギの揚げたものがテーブルにあるので、スプーン一杯ふりかけましょう。

食べると、コシのある細麺にたっぷりスープが絡んで、すっと口の中にすべり込みます。さっぱりとしたサラダ春菊と、上品な甘みが特徴の山形豚のチャーシューも、何とも言えぬおいしさ。お酒を飲んだあとに食べる人も多い、大阪・梅田界隈の名店です。

のれんをくぐると、ショーケースの中にメニューのサンプルがあります。チャーシュー麺やワンタンメン、餃子など、どんな料理かひと目でわかります。階段を降りると明るい店内で、手前に一人席がずらり、奥にはテーブル席があって、女性も多く訪れています。

お店の場所は堂山町の交差点の北西角。阪急梅田駅、地下鉄東梅田駅から徒歩5分ほど、にぎやかなショッピングタウンを通過するので、お店までの道中も楽しいですよ。

  • 揚子江ラーメン総本店
    • 住所 大阪府大阪市北区角田町1-20 フキヤビル B1F
    • 電話 06-6312-6700
    • 営業時間:10:30~23:00 (L.O.22:45)
      定休日:木曜

野菜と味噌を味わう「みつか坊主 醸」

野菜と味噌を味わう「みつか坊主 醸」
ベジ味噌らーめん1,200円(蒸し鶏なし・税込)/1,380円(蒸し鶏あり・税込)

野菜たっぷりのこだわり味噌ラーメンを、バーカウンターでじっくりと味わえる「みつか坊主 醸」。野菜ペーストと京都の白味噌など5〜6種類の味噌をブレンドしたスープは、自然の甘味が際立つおいしさです。定番の「ベジ味噌らーめん」は、濃厚なスープとどっさり野菜で食べ応え抜群のラーメン。春はキャベツや新玉ねぎ、冬は旨味をたくわえた根菜類など、季節でトッピングが変わります。濃厚ながらも優しい味わいで、スープを飲み干す人も多い一杯です。

座席はカウンター、ハイカウンター、テーブルの全28席。ゆったりとした店内で、くつろげるのがうれしいところです。座席でオーダーし、レジでお会計するスタイルです。

大阪駅近くの梅田スカイビルから徒歩5分と、アクセスしやすいのも高ポイント。ビーガン対応も可能で、その際は昆布やしいたけなどから取った、奥深い味わいのスープで提供してもらえます。

  • みつか坊主 醸
    • 住所 大阪府大阪市北区大淀南1-2-16
    • 電話 06-6442-1005
    • 営業時間:平日・土曜11:30〜14:30、18:30〜23:00、日曜11:30〜14:30、17:30〜22:00 ※材料がなくなり次第終了
      定休日:月曜

出汁の旨味が溢れる「大阪 麺哲」

出汁の旨味が溢れる「大阪 麺哲」
肉醤油雲呑 1,300円(税込)

「大阪 麺哲」のスープは、旨味たっぷりの出汁と薄口醤油で仕上げた、あっさり醤油味。透き通ったスープには昆布の風味がいきていて、奥深い味わいが広がります。製麺所に依頼せず独自のノウハウで作り上げた細麺は、ツルツルとした食感としっかり噛み応えのあるコシが魅力。スープと絡むとどんどん箸が進み、おかわりしたくなるおいしさです。

「肉醤油雲呑」は、豚肩ロースを低温調理でやわらかく仕上げたチャーシューと、もも肉のローストポーク、牛たんミンチと豚粗挽き肉を入れた雲呑をトッピング。さまざまな肉の味が楽しめ、最後の一口まで飽きることなく食べられます。

店内はカウンター席のみ。目の前でラーメンが出来上がり、ワクワク感も高まります。英語メニューも用意しています。

近隣のビジネスマンや学生などに大人気。ランチタイムには混雑するものの、回転が早いので混んでいても多少の待ち時間で食べられます。

  • 大阪 麺哲
    • 住所 大阪府大阪市北区曽根崎2-10-27
    • 電話 06-6232-8459
    • 営業時間:11:30〜14:30、17:30〜22:00 ※土日は〜21:00
      定休日:月曜

王道のとんこつラーメン「一風堂」

王道のとんこつラーメン「一風堂」
赤丸新味 820円(税別)
白丸元味 750円(税別)

日本はもとより世界中で愛される博多ラーメン店「一風堂」。大阪・梅田居酒屋やバーなど飲み屋さんが密集する場所です。平日なら深夜3時、金・土・祝前日なら4時までオープンしているので、飲んだ後の締めラーメンにぴったり。

特注釜で18時間炊き込み&丸1日低温熟成させたこだわりの豚骨スープは、まろやかかつリッチな味わいが特徴です。ラーメン専用の小麦など数種類の小麦をブレンドして作った麺は、もっちりしながら歯切れは抜群で、のどごし良くするすると食べられます。創業当時から引き継がれる原点の味「白丸元味」と、自家製の香味油と辛味噌を加えコクと深みが楽しめる「赤丸新味」が、定番人気です。

店内はシックで落ち着ける雰囲気

店内は広々としておりテーブル席もあるので、4~5人で訪れたい時にもおすすめ。外国語メニューがあるので注文しやすく、外国人旅行客も多いラーメン店です。

  • 一風堂 梅田店
    • 住所 大阪府大阪市北区角田町6-7 角田町ビル1F
    • 電話 06-6363-3777
    • 営業時間:11:00〜翌3:00、金・祝前日は〜翌4:00、土は10:30〜翌4:00、日・祝日10:30〜翌4:00、日・祝は10:30〜翌3:00
      定休日:無休

Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索