HOME 関西 大阪 難波・道頓堀・心斎橋 【女性専用あり】難波の快適な「カプセルホテル」おすすめ5選
【女性専用あり】難波の快適な「カプセルホテル」おすすめ5選

【女性専用あり】難波の快適な「カプセルホテル」おすすめ5選

公開日: 2020/03/13
更新日: 2020/10/12

日本ならではの格安ホテルといえば、カプセルホテル。滞在する個室は人が1人入れるほどの小さなカプセルで、バスルームは共有、大浴場を備えている施設も多くあります。じつはそんなカプセルホテルは大阪で誕生したことをご存知でしょうか。

今回はそんな発祥の地・大阪が世界に誇る最新カプセルホテルの中から、観光の中心地、難波心斎橋にあるホテルを5つピックアップしてご紹介します!

目次
  1. カプセルホテルってどんなもの?
  2. 1.シンプル&快適「ナインアワーズなんば駅」
  3. 2.和モダンな大人空間「J-SHIP大阪難波」
  4. 3.至れり尽くせり「アスティル道頓堀」
  5. 4.美容グッズも充実!「ワイズキャビン大阪難波」(女性専用)
  6. 5.化粧品レンタルあり「a-STYLE心斎橋」(女性専用)
  7. 本場・大阪のカプセルホテルに泊まろう

カプセルホテルってどんなもの?

誕生当時は宇宙船をイメージしていたというカプセルホテル。最小限の空間でも快適に過ごせるように、寝ながらテレビが見られたり照明のスイッチが入れられたりと、さまざまな工夫が施されています。

当初カプセルホテルといえば男性客がメインの宿でしたが、旅行者の増加やドミトリーが増えたことによって、女性客も利用するように。今ではほとんどのカプセルホテルが「男性専用フロア」「女性専用フロア」に分けられ、誰もが気兼ねなく安く泊まれる宿へ変容していきました。

ではさっそく、難波心斎橋のおすすめカプセルホテルを5つご紹介していきましょう。いずれのホテルも英語での対応可能です!

1.シンプル&快適「ナインアワーズなんば駅」

1.シンプル&快適「ナインアワーズなんば駅」
Photo: Nacasa & Partners

大阪をはじめ、東京や名古屋、福岡などにも展開するカプセルホテルチェーン「ナインアワーズ」。汗を洗い流す1時間、睡眠の7時間、身支度する1時間の“計9時間”をコンセプトに、ミニマムな時間を最大限快適に過ごせるようさまざまな工夫が施されています。

Photo: Nacasa & Partners

「ナインアワーズなんば駅」は、南海電鉄「なんば駅」に隣接する複合商業施設「なんばパークス」にあり、関西国際空港から南海線空港急行に乗れば乗り換えせずに到着できるのが魅力。

ロッカーや洗面スペースはとても広々としており、シャワーブースや個室のトイレもたくさんあって清潔。アメニティはバスタオル、フェイスタオル、館内着、歯ブラシと充実しており、ドライヤーは洗面コーナーに、コンディショナー・ボディソープはシャワーブース内にあります。

Photo: Nacasa & Partners

カプセル内にはコンセントと照明設備があり、コンパクトながら快適そのもの。繭に包まれた感覚で旅の疲れを癒やしましょう。

  • ナインアワーズなんば駅
    • 住所 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー3F
    • 最寄駅 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー3F
    • 電話 06-6635-2208
    • 営業時間:チェックイン13:00〜24:00、チェックアウト〜10:00
      料金:1人1泊4,900円(税込)〜

2.和モダンな大人空間「J-SHIP大阪難波」

2.和モダンな大人空間「J-SHIP大阪難波」

日本らしい雰囲気を楽しみたいなら「J-SHIP大阪難波」がおすすめ。フロントはシックで落ち着いた和モダンな雰囲気で、日本旅へのワクワク感がぐっと高まるはず。高速バスなどの発着所からも近いJR「難波駅」南出口から徒歩約1分で到着します。

モデレートキャビン
デラックスキャビン

個室はカプセルホテルらしい「モデレートキャビン」と、より広い室内でシングルベッドとテーブルも備えられた「デラックスキャビン」の2種類。1泊2,480円〜とリーズナブルです。

広々とした大浴場があり、癒やしのひと時を演出。もちろん個室のシャワーブースも備えられています。アメニティはバスタオル、フェイスタオル、館内着、歯ブラシ、シャンプーリンス、ボディソープ、洗顔、化粧水、乳液、シェービングクリーム、カミソリ、綿棒、ドライヤー、ヘアアイロン(女性)と十分。安らぎの空間で充実の滞在となることでしょう。

  • ホテルJ-SHIP 大阪難波
    • 住所 〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町2-2-14
    • 電話 06-7167-1171
    • 営業時間:チェックイン17:00〜24:00、チェックアウト〜10:00
      料金:1人1泊2,480円(税別)〜

    空室検索・予約

    • 料金は宿泊施設にお問い合わせください。

    最新の料金や料金詳細、客室の条件は異なる場合がありますので、提携先のサイトをご確認ください。

3.至れり尽くせり「アスティル道頓堀」

3.至れり尽くせり「アスティル道頓堀」

Osaka Metro「なんば駅」25番出口から徒歩約1分、ミナミの中心部にあるカプセルホテル「アスティル道頓堀」。有名なグリコサインが見える戎橋からも西へ徒歩約4分と、道頓堀観光に最適な立地にあります。

こちらの特徴はリーズナブルでありながら、充実のサービスが受けられること。シャンプー・コンディショナーはさまざまな種類から選べ、枕・足枕・毛布も好みのものをチョイス可能。ミネラルウォーター1本と、期間限定ですがパンとジュースの朝食が無料になるほか、女性には温熱アイマスク、フェイスパック、足裏シートから好きなものをプレゼントしてくれます。

【期間限定の選べる朝食メニュー(1人1セット)】
Aセット:あらびきウインナーデニッシュ+100%オレンジジュース
Bセット:カスタードクリームパン+100%オレンジジュース
Cセット:どら焼き+100%オレンジジュース

カプセル内はアスティル道頓堀独自の広々設計で、各個室にマルチスマホ充電器を設置。全室に大型テレビを完備し、寝具はドリームベッド社のマットレスで実に快適です。価格も1泊1,880円〜とリーズナブルで、うれしいことだらけ。観光地でたくさん遊びたい人には大満足のホテルではないでしょうか。

  • カプセルホテルアスティル道頓堀
    • 住所 〒5542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀2-2-20 リッツビル5F
    • 電話 0120-744-005
    • 営業時間:チェックイン15:00〜、チェックアウト〜11:00
      料金:1人1泊1,880円(税別)〜

4.美容グッズも充実!「ワイズキャビン大阪難波」(女性専用)

4.美容グッズも充実!「ワイズキャビン大阪難波」(女性専用)

こちらもOsaka Metro「なんば駅」25番出口から徒歩約1分の女性専用カプセルホテル。観光地の真ん中で女性が快適に滞在できるよう、魅力的なサービスが目白押しです。

やさしい色使いのカプセルフロア内には、それぞれパウダールーム、トイレ、荷物用ロッカーあり。館内着、バスタオル、フェイスタオルのほか、歯ブラシ、ヘアブラシ、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、化粧水、乳液、クレンジング、洗顔フォーム、カミソリとアメニティも充実しています。

6Fにはサウナ付き大浴場があり、広々としたお風呂でゆったりくつろげるのもうれしいです。また小浴場は30分単位の貸切制となっており、1人で入るのはもちろん、気心の知れた家族や友人と一緒に利用してもOK。利用料金は宿泊料に含まれます。

さらにフロントにて「ReFa」や「YA-MAN」など、プロ仕様の美容機器の無料レンタルも。カプセルホテルに泊まりながら美を底上げできるなんて、うれしすぎますね。

  • ワイズキャビン大阪難波
    • 住所 〒5542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀2-2-9
    • 電話 06-6212-5578
    • 営業時間:チェックイン16:00〜24:00、チェックアウト〜10:00
      料金:1人1泊3,060円(税別)〜

5.化粧品レンタルあり「a-STYLE心斎橋」(女性専用)

5.化粧品レンタルあり「a-STYLE心斎橋」(女性専用)

Osaka Metro「心斎橋駅」3番出口から徒歩約3分、「四ツ橋駅」から徒歩約1分の女性専用カプセルホテル「a-STYLE心斎橋」。周辺にはおしゃれなカフェやファッションビルなどがあり、道頓堀へも徒歩圏内の好立地です。

女性に特化したカプセルホテルということで、アメニティが充実。無料で使えるスチーマー ナノケアは、5つの自動温冷コースを備え、肌をキュッと引き締めてつややかな状態へ。無料で本格エステが楽しめます。

また宿泊せずにパウダールーム(40分300円・税込)とシャワールーム(60分600円・税込)のみの利用も可能。ストレート・カールのヘアアイロンも自由に使用できます。そのほかコスメもレンタルできるので、普段のメイクはもちろんいつもと違うメイクを楽しむのもよさそう。気に入ったコスメがあれば購入することもできます。

カプセル内も清潔で、荷物ロッカーや貴重品ロッカーもあり。館内着やバスタオル、フェイスタオル、歯ブラシが備わり、手ぶらできても問題なし。心斎橋エリアでお買い物を楽しみたい人におすすめのカプセルホテルです。

  • a-STYLE心斎橋
    • 住所 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-12-10(フロント8F)
    • 電話 06-6251-0031
    • 営業時間:チェックイン17:00〜、チェックアウト〜10:00
      料金:1人1泊2,800円(税別)〜

本場・大阪のカプセルホテルに泊まろう

今回は大阪の中でもとくに観光地が集中するミナミエリアに絞ってご紹介しましたが、ナインアワーズなら新大阪にもあったり、梅田には男性専用のカプセルホテルもあったりと、ミナミエリア以外でもカプセルホテルに宿泊できます。コンパクトではありますが逆にそれが落ち着きますし、館内着があったりアメニティが充実していたりと、とっても快適に過ごせるカプセルホテル。何よりホテルよりもぐんと安いのもうれしいです。ぜひカプセルホテルを宿泊の選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか?

Written by:

株式会社ウエストプラン

株式会社ウエストプラン

松田きこ、木村桂子、都志リサほか、関西に精通した女性ライターチーム。食べること、飲むこと、旅することが大好き! 自ら体験した楽しい情報を発信しています

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索